私を幸せにするライフスタイル BONITA message ~ いろいろな女性が自ら発信するコラム型WEB
私を幸せにするライフスタイル BONITA message
WRITERS NOTE
【NAME】中野 有子

■ 人生に影響を与えた本
小池真理子「贅肉」
私の女流作家好きのきっかけとなった作品です。女性らしいリアリティと想像性に富んだ印象深い作品でした。

■ 好きな映画
「コヨーテアグリー」
登場する女性たちがみんなキュートです。観ていて気分がすっきり!

■ 休日の過ごし方

最近はジムに通って体を動かすようにしています。あまり遠出はせず、自宅近所で買い物や食事を楽しんでいます。

■ お気に入りのスポット
学生時代に訪れて以来、タイのプーケットが大好きです。何度訪れても飽きません!

■ 自己PR
頑張る女性たちの「しあわせ」をお手伝いというこのサイトのコンセプトにひかれ、ライター志願しました。記事を書きながら自分自身も色々なことを知れたり、見れたりするのが楽しいですね。今後も、もっともっとみなさんの役に立つ記事を配信していきたいと思います!私の記事で世の中の女性の毎日が、少しでもしあわせになってもらえれば嬉しいです。

05.15.
30代男性の“リアル”婚活事情に迫る
今やアラサー世代の常識ともなった「婚活」。一般的には結婚適齢期の女性が行うイメージが強いですが、もちろん男性だって、やる人はやっているのです。アラサー男性のおこなう婚活の実態とは?
04.14.
女を磨くマナー講座vol,10:たまには手紙を書いてみませんか?
すっかりメール文化が普筆跡や便箋の選び方など、メールと違って手紙からは書き手の人柄や真心が伝わります。ご無沙汰している友人への季節の挨拶や、何かをいただいたときのお礼状など、手紙を活用してみましょう。
03.13.
第6回:ジオラマのロマンに浸る
最近30~50代男性の間で再び静かなブームをよんでいる『ジオラマ』。このカルチャーを、女性でも楽しめるのかどうか、ちょっとだけ触れてみました。
03.06.
女を磨くマナー講座vol,9:始めてみましょう!四季の挨拶
四季の挨拶、最近はメールで済ませる人も多くなっているのだとか。しかし、日頃から本当にお世話になっている人達には、相手が心から喜んでいただけるような贈り物をしたいですよね。
02.27.
女を磨くマナー講座vol,8:今更聞けない?冠婚葬祭マナー
年齢を重ねるごとに増えていく、冠婚葬祭への参加。服装やご祝儀や香典の渡し方など、冠婚葬祭にはそれぞれ独特のしきたりが存在します。
02.20.
第5回:アイドル氷河期を吹き飛ばす『ピコピコ系アイドル』とは!?
アイドル氷河期と言われる今の時代に、最近新たなジャンルのアイドル、『ピコピコ系』が登場。
02.13.
女を磨くマナー講座vol,7:パーティでのマナー
最近は結婚式がカジュアル化した立食形式のレストランウエディングなども増えてきています。このようなシーンでよりスマートな振る舞いができるよう、パーティでのマナーもきちんと身に付けておきましょう!
02.06.
第4回:恋愛小説にはもう飽きた?これからは『時代小説』でインテリ女子!
最近好きな本が見つからない、今までのジャンルになんだか飽きてしまったという女性は、これからは時代小説を読んでみてはいかがでしょう?
01.30.
女を磨くマナー講座Vol,6:彼の実家に招かれたときのマナー
付き合っている恋人との期間が長くなれば、ある日彼のご実家に招待されることがあるかもしれません。そんなときに避けられないのが彼の両親とのご対面。
01.23.
第3回:ノンケ男がなぜハマる?新宿二丁目の魔力
世界最大級のゲイタウンとしても知られる新宿二丁目。しかし最近では、ゲイ以外の男性からも人気を集めているそう。ノンケ男がこの街にハマる理由とは?
<< 2017年6月 >>
123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930