私を幸せにするライフスタイル BONITA message ~ いろいろな女性が自ら発信するコラム型WEB
私を幸せにするライフスタイル BONITA message
2010.02.11.更新
  • この記事をはてなブックマークに登録する
  • この記事をGoogleブックマークに登録する
  • この記事をYahoo!ブックマークに登録する
  • この記事をlivedoor clipに登録する
  • この記事を@nifty クリップに登録する

■ メ的☆露天市!

 グアダラハラとその周辺の街では、一週間、月曜日以外はかならずどこかで露天市(ティアンギス)が開かれています。
 日々の生鮮食品やお目当てのものを探しにいくもよし、ぶらぶらしに行くもよし。露天市と侮るなかれ、かなり楽しめます!

ティアンギスの定義

野菜や果物などは断然ティアンギス!
野菜や果物などは断然ティアンギス!
 ティアンギスとは?移動式露天市のこと。
 普段は道路がある場所に、朝も早よから鉄骨で4畳ほどの広さで店の枠組みを作り、夕方になるととっとと片付けてさっさと終わりにする、日本のお祭りの時の夜店のような感覚。朝っぱらからやってますが。

 私の住むグアダラハラ郊外の小さな街では、街の中心広場と目抜き通りを使ってのティアンギスが週2回、木曜と日曜日に開催されます。
 他の街のティアンギスと異なるのは、この街は民芸品、陶芸品の産地なのでその「産直」販売がされている点。民芸品ティアンギスについてはまた今度、じっくりご紹介しましょう。
 
 さて。
 
 一般的なティアンギスではなにが売られているか、というと。洋服、靴、日用雑貨からインテリア小物、赤ちゃんの洗礼式の時にお客さんに配る御礼の品(ガラスの小さな写真立てなど)やCD、DVD(すいません、コピー商品です)、そして食品。

 大型スーパーマーケットや街の中心にある市場に行くのと同じ商品が、それぞれの専門店毎に売られています。
 ペット用の金魚やカメ、子犬などもこのティアンギスで。つまり「ないものは無い。欲しいものは探せば必ずある」のがティアンギス。
 しかも、スーパーより割安。野菜や果物などは格段に鮮度が違うので、私は主にティアンギスで買うようにしています。

ロマンチックな?夜のティアンギス

夜の雰囲気もあってか、作品が一層素敵に見えます
夜の雰囲気もあってか、作品が一層素敵に見えます
ね?見えるでしょ?
ね?見えるでしょ?
 土曜の夜に、市内のオサレ地区中心を貫くチャプルテペック通りの緑地帯で、「夜のティアンギス」が開かれています。
 
 こちらは、市内のアーティストや工芸品作家が、自作のインテリアやアクセサリー、絵画などを持って来て自由に売ってます。

 夜でライトアップされている通りで行うせいか、どことなくオサレ~な雰囲気。歩いているみなさんもなんとなくロマンチック&オサレ~な感じ。
 
 文化レベルがチト高い場所のせいか、エキゾチックな商品(インドのお香やヨガの本)、盆栽(思わず目を疑いましたが)なども並んでいます。

アンティーク専門ティアンギス

実際に使えるのかどうか?でもいいわ~、このカメラ!
実際に使えるのかどうか?でもいいわ~、このカメラ!
銀製のハンドベル。宗教色も強いものが多いのがアンティークの特徴
銀製のハンドベル。宗教色も強いものが多いのがアンティークの特徴
 日曜の昼は、その先にある広場で「アンティークのティアンギス」が開かれます。

 知り合いのお宅に素敵なアンティーク(というか、ただ古いだけ)のシンプルな机があって、そのティアンギスで見つけた、とのこと。

 私も行ってみました。
 いい、良い!この感じ!どこの国でも同じ香りのするアンティーク露天市!
 
 そして古びた光を放つ彫刻作品やアクセサリー、インテリア。
 お金と置く場所にゆとりがあればぜひ欲しいものばかり。

 とくに、数十年以上前(へたしたら軽く100年前)の日用品はそれだけですてきなインテリアになりそう。
 木製のクーラーボックスなんてすごく欲しい!(何に使うか、は未定)見て歩くだけでも目の肥やしになって十分楽しめました。

 <来週は、アミーゴの国、メキシコ。メキシコ人にとって「友達」とは?>

  • この記事をはてなブックマークに登録する
  • この記事をGoogleブックマークに登録する
  • この記事をYahoo!ブックマークに登録する
  • この記事をlivedoor clipに登録する
  • この記事を@nifty クリップに登録する
最近の記事
07.30.
メ的手吹きガラス
手吹きガラスのお店で大興奮してきました!
06.28.
メキシコ 春?模様
3−5月が一番暑いグアダラハラの日常の風景
05.18.
メ的自然美を求めて
メキシコの特産品を使ったパーソナルケア製品がシリーズで販売されていたので、突撃リポート!
04.19.
メ的物件探し~その2
物件探しは契約にサインするまでが大変!
04.10.
メ的物件探し
3年半住んだ田舎町を離れ、いざ、都会に!
WRITERS NOTE
【NAME】萬田 海晴
メキシコ生活、早くも2年半が経ち、気がつけば6足のわらじ。。。それでも、毎日楽しく過ごし、つねにGracias Mexico!と叫んでおります。
<< 2021年3月 >>
123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031