私を幸せにするライフスタイル BONITA message ~ いろいろな女性が自ら発信するコラム型WEB
私を幸せにするライフスタイル BONITA message
2009.11.23.更新
  • この記事をはてなブックマークに登録する
  • この記事をGoogleブックマークに登録する
  • この記事をYahoo!ブックマークに登録する
  • この記事をlivedoor clipに登録する
  • この記事を@nifty クリップに登録する

■ 不朽の名作『嵐が丘』の舞台、ハワース村

『嵐が丘』舞台となった村

英国文学の不朽の名作『嵐が丘』の舞台となり、作者のエミリー・ブロンテが住んだハワース村がイギリスのヨークシャー地方にあります。

『嵐が丘』は1845年にエミリー・ブロンテが男性名のエリス・べルの名義で発表した長編小説で、ヒースの原野に建つお屋敷「嵐が丘」を舞台に復讐に燃えるヒースクリフとキャサリンの愛憎劇を描いた作品です。

激しい風が吹き荒れる荒野に囲まれた大自然と、小説に描かれた復讐と愛憎のストーリーが見事に相まってゴシック要素の強い雰囲気を醸し出しているハワース。とても小さな村ですが、現在は文学ファンをはじめとする多くの観光客で賑わっています。というもの、ここハワースには『嵐が丘』のエミリー・ブロンテだけでなく、名作『ジェーン・エア』の作者シャーロット・ブロンテ、『アグネス・グレイ』のアン・ブロンテというブロンテ三姉妹の育った家ブロンテ・パーソネイジがあるのです。
ハワースの向こうに見える田園風景
ハワースの向こうに見える田園風景
古い街並み
古い街並み

ブロンテ・パーソネイジ

三姉妹が家族とともに暮らしていた「ブロンテ・パーソネイジ」は、牧師だった父親とともに移り住んだ牧師館でした。この牧師館は現在ブロンテ一家の博物館となっていて、当時、一家が使用したドレスや日用品などの資料が展示されています。

何よりも驚きなのが、エミリー達が実際に着用したと言われるドレスの小さなこと!この頃、ハワース村における平均寿命は約25歳だったということで、母親や兄妹を早くに亡くしたエミリーも30歳という若さで亡くなっていることからも分かるように、栄養不良や医療不足など当時の生活の厳しさをうかがい知ることができます。

「ブロンテ・パーソネイジ」近くには、父パトリックが務めた教会があります。教会の裏手にある村の中心へ出ると、画家志望だった兄パトリック・ブロンウェルが通ったパブがあります。しかし、パトリック・ブロンウェルは奇しくも過度の飲酒が原因で亡くなっており、また兄の葬儀に出て風邪をひいたエミリーがそのまま衰弱して亡くなってしまうという悲しい歴史があります。
ブロンテ・パーソネイジ博物館
ブロンテ・パーソネイジ博物館
牧師だった父親が務めていた教会
牧師だった父親が務めていた教会

ブロンテ姉妹が見た風景

「ブロンテ・パーソネイジ」の前にはエミリー達が眠るお墓が、また裏手にはブロンテ姉妹たちが小説を書くために想像力をかきたてられたというヒースが広がっています。

その景色は今も当時そのままになっており、ブロンテ姉妹たちの目線、あるいはヒースクリフやキャサリンの目線でハワースの村を見下ろすことができ、大変ドラマチックな気分が味分えます。

ヨークシャーの田園とヒースは、英国の中でも最も英国らしく美しい風景のひとつです。そんなヨークシャーの風土を見事に描ききった『嵐が丘』を一度でも読んでみると、ハワースの情景が心の中に宿り、いつしかエミリー達が見た風景を実際に見てみたいと思うようになるようです。
エミリーが眠るお墓から家が見える
エミリーが眠るお墓から家が見える
ヨークシャーの美しい自然
ヨークシャーの美しい自然
  • この記事をはてなブックマークに登録する
  • この記事をGoogleブックマークに登録する
  • この記事をYahoo!ブックマークに登録する
  • この記事をlivedoor clipに登録する
  • この記事を@nifty クリップに登録する
最近の記事
09.17.
ロンドンを席巻する草間弥生アート!
ルイ・ヴィトンとのコラボで突如ロンドンに出現した草間ワールド!
09.02.
優雅で贅沢なロンドンを満喫!
5つ星ホテルでアフタヌーンティーをしよう!
08.20.
サマーホリデイでイギリスからヴェネチアへ
イギリスの人気観光地の一つヴェネチアを訪れました
08.06.
快進撃の五輪日本代表サッカー突撃レポート!
五輪に湧く英国でサッカー日本代表を応援してきました!
07.23.
ロンドン・オリンピックの聖火がやってきた!
わが街オックスフォードに聖火リレーがたってきました。
WRITERS NOTE
【NAME】山中彰子
イギリスのユニークなライフスタイル、ショッピングやグルメ情報など最新トレンドをレポートします
<< 2019年10月 >>
12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031