私を幸せにするライフスタイル BONITA message ~ いろいろな女性が自ら発信するコラム型WEB
私を幸せにするライフスタイル BONITA message
2009.11.18.更新
  • この記事をはてなブックマークに登録する
  • この記事をGoogleブックマークに登録する
  • この記事をYahoo!ブックマークに登録する
  • この記事をlivedoor clipに登録する
  • この記事を@nifty クリップに登録する

■ 女医さんが活躍する国

11月のフランス

種類がとても豊富なショコラ。
種類がとても豊富なショコラ。
こんにちは。フランス担当のゆうこです。11月に入り今年もあとわずかになりました。
こちらは、じわじわとクリスマスムードが漂いはじめています。

そのノエル(クリスマス)ムード始まりは、いつも身近なスーパーから。
見てください!これすべてチョコレートです。

街の飾りなどは、まだまだ先なのに11月に入るとこのようにチョコレートのみ一足早く、お目見えです。

なぜなら。。。12月からクリスマスまでのショコラ付カレンダーを売るためなのです。
12月に入ると毎日ひとコマづつあけてショコラをつまみながらクリスマスを待つ。フランスの子供たちにとっては一番わくわくする季節です。

あとは、今年お世話になった人た日本のお歳暮感覚でプレゼントしたりもします。

このような甘いものを食べていたからか、歯が痛み出し歯医者にいくことになってしまいました。
今回は、こちらのお医者さんについてレポートしたいと思います。

初体験!歯医者さん

設備も充実
設備も充実

海外に住んでいるとお医者さんにかかるときは、毎回緊張するものなのです。

まず、専門用語が理解できるかしら?うまく症状を説明できるかしら?
フランスは、基本的にどのお医者さんも予約制をとっています。

私は、知り合いの方から薦められた歯医者さんにいってきました。
フランスに来て驚いたのは、病院を除く街のお医者さんのほとんどがみな一人でやっていること。

看護婦さんは、まずいません。
今回の歯医者さんも先生が、受付もし、予約の電話もとり治療もお会計もしてくれました。

先生は、40代の女性の先生とても感じがよかったのでひとまず安心しました。言葉が、完璧じゃない分先生とのフィーリングがとても大切になのです。

私の歯をみた先生は「まぁ!これはどこで治療したの?とてもきれいに治療してあります。」と
虫歯以外の歯をほめてくれました。

日本の歯医者さんは、世界レベルでいい線をいってるとちょっと嬉しかった私です。

治療後に口をすすぐお水にほんのり甘くさわやかな味がついていました。所変わるとこういうのも変わるものなのですね。

無事治療を終えて、「ショコラの食べ過ぎに注意しよう」と決意した私です。

助産師さんの所へ通いました

リラックスできるように工夫されています
リラックスできるように工夫されています
待合室には沢山のベビーの誕生を報告するカードが飾られています
待合室には沢山のベビーの誕生を報告するカードが飾られています

フランスで、2人の子を出産した私は助産師さんにはかなりお世話になっています。

出産前の母親学級も産後の産褥体操も、国の援助で無料でうけられるのです。
おまけに、個人カウンセリングなので聞きたい事が、じっくりきけます。

フランスの助産師さんのレベルはとても高いです。出産率がヨーロッパでトップを誇るフランスなので助産師さんも妊婦さんや新米ママの強い見方です。

特に産後の身体のケアは、どうしても自分ひとりだとおざなりにしがち。
助産師さんに子宮がきちんと元に戻っているかどうか診てもらいながら、身体といたわるエクセサイズなどを一緒にするのはちょっとした気分転換にもなります。

しかし、この産褥体操がなかなか面白いのです。
「洞窟の波がザブーン!入るようのを想像しながら子宮を閉めてください!」とか
「気球が離陸するときの感じで力を入れてみてください。」など想像力がかなり要求されるのです。


そのようなユニークな?カウンセリングが10回無料で受けられるように国が援助してくれるのは、さすが出産率の高いフランスと感じます。

健康が一番!に越した事はないのですが、お医者さんに通うのもフランス文化を体験するよい勉強の1つです。女医さんがとても多いのに驚きました。

女性の社会進出が、当たり前になっていたこの国の一面を垣間見た出来事でした。




 









 

  • この記事をはてなブックマークに登録する
  • この記事をGoogleブックマークに登録する
  • この記事をYahoo!ブックマークに登録する
  • この記事をlivedoor clipに登録する
  • この記事を@nifty クリップに登録する
最近の記事
04.14.
春が来ました♪
4月の風物詩。イースター
03.24.
グルメ王国の家庭料理
フランスのお袋の味は?
02.17.
フランス人女性のリラックスアイテムとは?
インテリアショップへいってきました
01.20.
大寒波到来!
寒さも楽しみに変えてしまうフランス人の知恵
12.16.
やってきました!クリスマス
あまーいフランスの12月
WRITERS NOTE
【NAME】エヴルー由布子
フランスは美味しい!美しい!しかし!住んでみると「なんでフランス人ってこうなの~?」とため息もたまにちらほら。フランス移住3年目にしてようやく「住めば都」になってきた私が、フランスの魅力を紹介します。フランスの素敵な物たち、美味しい食べ物、お勧めの旅のスポット等の情報を発信。これを読めば、あなたの生活がさらに、心豊かにそしてハッピーになりますよ!
<< 2019年12月 >>
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031