私を幸せにするライフスタイル BONITA message ~ いろいろな女性が自ら発信するコラム型WEB
私を幸せにするライフスタイル BONITA message
2009.10.27.更新
  • この記事をはてなブックマークに登録する
  • この記事をGoogleブックマークに登録する
  • この記事をYahoo!ブックマークに登録する
  • この記事をlivedoor clipに登録する
  • この記事を@nifty クリップに登録する

■ パリでみつけたスイーツ2:第15回サロンドショコラ

毎年10月に行われるスイーツの祭典サロンドショコラ。15回目を数える今年は、新しいスタンドあり、新作ありの新鮮なラインナップとなりました。
 

150近くスタンドが集まるスイーツの祭典

ショコラで作ったドレスたち
ショコラで作ったドレスたち
みんな大好きなスイーツの代表、ショコラ(チョコレート)。パリのサロンドショコラは毎年注目度が高く、ニュースでも報道されます。15回目という区切りになる今年は、有名ショコラティエがアート作品を展示していたり、シェフパティシエたちが一堂に介し記念式典が開催されていたりとお祝いムード。今年から目にするスタンドも多数ありました。

ニューカマーたちは話題の的

和を全面に出したトーキョーチョコレートのスタンド
和を全面に出したトーキョーチョコレートのスタンド
中でも日本から初出店のトーキョーチョコレートのスタンドは、ひときわ人だかりができていました。抹茶やユズをベースにしたガナッシュの他、かりんとうのチョコレートや、和柄デザインのチョコレートなど和を全面にアピールしたチョコレートたちが注目の的に。ユニクロ・パリ店が連日行列を作っているというニュースも手伝い、パリの和ブームはまだまだ続きそうな予感。
パスカル・ポションのチョコレートはお惣菜のよう
パスカル・ポションのチョコレートはお惣菜のよう
そしてもう一つ気になったスタンドがありました。ゴマやオリーブオイル、海藻など、普段は食事に使われる食材をショコラに取り入れて作ったトリュフたちが並ぶパスカル・ポション。ブルターニュ地方の港町、サンマロにあるタラソテラピー(海洋療法)を受けられるホテルのシェフパティシエが作るグルメなショコラたちは、まるでお惣菜のように並んでいてとてもカラフル。シャンパンと一緒に食べると美味しいそうです。

有名パティスリーの新作も気になる

色鮮やかなラエールのカップケーキ
色鮮やかなラエールのカップケーキ
ここ数年で人気が急上昇しているモンマルトルのパティスリー、アルノー・ラエールはビビッドなカラーのマカロンが有名ですが、今年は何とカップケーキを出していました。

パリでは今ちょっとしたアメリカンブームが来ていて、カップケーキの専門店も登場していることから、その波をいち早くキャッチした模様。より食べやすくなりつつも、MOF(フランスの最高職人)の称号を持つラエールのケーキですから、その品質は間違いないはず。
サダハルアオキが提案するショコロン
サダハルアオキが提案するショコロン
そしていつも新しい味と作品を発表し続けているサダハル・アオキの新作も気になるところ。去年から出ていたというショコロン(マカロンの形をしたスポンジ入りチョコレート)、そして今年の新作サブレ。ハートの模様が施されたチョコレートのサブレは、バターの味と細かいサクサク感がたまらない絶品。さすがという感じです。

様々な形のチョコレートの他、パティスリーの新作スイーツにも出会えるサロンドショコラ。日本では、バレンタイン時期に東京の伊勢丹をはじめ全国7カ所で開催予定です。

Salon du Chocolat  サロンドショコラ
www.salonduchocolat.fr
日本では2010年1月27日から1ヶ月間全国7カ所で開催予定

    
  • この記事をはてなブックマークに登録する
  • この記事をGoogleブックマークに登録する
  • この記事をYahoo!ブックマークに登録する
  • この記事をlivedoor clipに登録する
  • この記事を@nifty クリップに登録する
WRITERS NOTE
【NAME】野口 裕子
美味しいものが大好きな自称パリ・パトローラー。パリのステキな雰囲気や楽しさをお伝えできればと思っています。
<< 2020年9月 >>
12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930