私を幸せにするライフスタイル BONITA message ~ いろいろな女性が自ら発信するコラム型WEB
私を幸せにするライフスタイル BONITA message
2009.10.19.更新
  • この記事をはてなブックマークに登録する
  • この記事をGoogleブックマークに登録する
  • この記事をYahoo!ブックマークに登録する
  • この記事をlivedoor clipに登録する
  • この記事を@nifty クリップに登録する

■ まるでファンタジーの世界!ピット・リバーズ・ミュージアム

考古学者になった気分で…

自然史博物館に併設されたピット・リバース博物館
自然史博物館に併設されたピット・リバース博物館
おもちゃ箱のような館内
おもちゃ箱のような館内
オックスフォードにあるピット・リバース・ミュージアムは、人類学や考古学の分野で世界最大規模のコレクションを誇る博物館として知られています。

コリン・デクスターの小説『カインの娘たち』にも登場する同博物館は、1884年にアウグストス・ピット・リバース大佐が考古学ならびに進化人類学に関係する2万点にも及ぶコレクションをオックスフォード大学に寄与したことから設立されました。現在もそのコレクションは増え続けており、宣教師や学者、旅行者などから寄付されたアイテムを含めその数50万点にも膨れ上がっています。

博物館のコレクションはテーマ別に分かれていますが、よくある年代別カテゴリーではなく、“文化の起源”と用途別ごとに展示されているので、見る者を飽きさせないのが再大の魅力です。ところ狭しとコレクションが並べられた館内はおもちゃ箱をひっくり返したようで、夢のある雰囲気が漂います。

人気の「シュランクン・ヘッズ」

ピット・リバース・ミュージアムで一番有名で一番人気の展示品と言えば、「シュランクン・ヘッズ(縮んだ頭)」。博物館にやってきた人たちが、必ずと言っていいほど「シュランクン・ヘッズはどこですか?」と聞いてくるので、同館で働く人たちもいいかげんうんざりしているとか…。

この「シュランクン・ヘッズ」は名前の通り、本当の人間の頭部がある手法によって小さく縮められ保存されたもの。南米の一部の部族に伝わっていた儀式のひとつで、彼らは敵の部族のメンバーを殺害すると頭部から頭骸骨を取り除き、小さく縮めたその頭部を首に下げて、勲章として使用していたと言われています。なんともグロテスクなお話ですよね。

展示されている「シュランクン・ヘッズ」は実際のもので、最も新しいものは1930年代に作られています。
本物の「シュランクン・ヘッズ」が展示されています
本物の「シュランクン・ヘッズ」が展示されています
珍しい楽器も…歯のような形ですね
珍しい楽器も…歯のような形ですね

ナイト・ミュージアムを体験

博物館には、日本関係のアイテムも多く展示されています。能面のコレクションからなんと御祝儀袋のコレクションまで、人類学の観点から様々な日本文化が紹介されているのも面白いですね。同博物館は品物のコレクションののみならず、歴史・文化的に貴重な民俗学資料となる写真や原稿・手稿、音源、映像も保管しており、世界の人類学研究に欠かせないものになっています。

自然史博物館に併設されているピット・リバース・ミュージアム。両博物館の前庭には横切って行ったとみられる恐竜の足跡などもあり、そのユニークさでも注目を集めています。また、月に一回「ナイト・ミュージアム」のイベントも設けらており、夜の博物館を探検することができます。映画のような体験がしてみたい方は、是非参加してみてください!
オックスフォードに生息した肉食恐竜メガロサウルスの足跡
オックスフォードに生息した肉食恐竜メガロサウルスの足跡
足跡を追っていくと大きな巨木が…
足跡を追っていくと大きな巨木が…
  • この記事をはてなブックマークに登録する
  • この記事をGoogleブックマークに登録する
  • この記事をYahoo!ブックマークに登録する
  • この記事をlivedoor clipに登録する
  • この記事を@nifty クリップに登録する
最近の記事
09.17.
ロンドンを席巻する草間弥生アート!
ルイ・ヴィトンとのコラボで突如ロンドンに出現した草間ワールド!
09.02.
優雅で贅沢なロンドンを満喫!
5つ星ホテルでアフタヌーンティーをしよう!
08.20.
サマーホリデイでイギリスからヴェネチアへ
イギリスの人気観光地の一つヴェネチアを訪れました
08.06.
快進撃の五輪日本代表サッカー突撃レポート!
五輪に湧く英国でサッカー日本代表を応援してきました!
07.23.
ロンドン・オリンピックの聖火がやってきた!
わが街オックスフォードに聖火リレーがたってきました。
WRITERS NOTE
【NAME】山中彰子
イギリスのユニークなライフスタイル、ショッピングやグルメ情報など最新トレンドをレポートします
<< 2019年10月 >>
12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031