私を幸せにするライフスタイル BONITA message ~ いろいろな女性が自ら発信するコラム型WEB
私を幸せにするライフスタイル BONITA message
2009.10.26.更新
  • この記事をはてなブックマークに登録する
  • この記事をGoogleブックマークに登録する
  • この記事をYahoo!ブックマークに登録する
  • この記事をlivedoor clipに登録する
  • この記事を@nifty クリップに登録する

■ 『長いもとカラフル野菜のとろとろスープ』と『大和芋と柿のパンケーキ』のレシピ

山芋のおはなし

 長くなった秋の夜、みなさんいかがお過ごしでしょうか?旬の食材を料理する秋の夜も楽しいものです。今回は、秋からおいしい季節を迎えるヤモイモをご紹介いたします。ヤマイモはヤマノイモ科ヤマノイモ属のつる性の植物です。ヤマイモは、中国が原産の『ヤマノイモ』、日本の山野に自生する『ジネンジョ』、東南アジアが原産の『ダイジョ』の3つの種類に分かれています。日本では、大和時代に自然薯(ジネンジョ)を掘って食べていたと『日本書記』に記述があり、古くから存在します。私達が一般的に食しているのは『ヤマノイモ』です。『ヤマノイモ』は、さらに『長いも』『つくねいも』『やまといも』の3つに分かれています。この3つが、主に店頭で販売されています。周年出回りますが、晩秋から冬にかけて、おいしい季節を迎えます。主産地は青森県と北海道で約7割の生産量占め、他にも茨城県、千葉県、群馬県で生産されています。

『長いも』『つくねいも』『いちょういも』

『長いも』
棒状で長く店頭でよくみかける品種です。
カットされ真空パック状態のものも多いです。
水分がとても多く粘りが弱いので、すりおろすとさらりとします。
西南暖地から北海道まで広く栽培されています。

『つくねいも』
にぎったこぶしのような球形をしています。
デンプンが多く粘り気がとても強い品種です。
大和芋、伊勢芋、丹波のやまいもなど、東海関西地方に多い品種です。

『いちょういも』
淡いベージュの外皮でいちょうの葉の形に似た扇平形をしています。
トロロイモと呼ばれるほど粘りが強いのが特徴です。
関東地方で多い品種です。関東とその他地域とでは呼び名が異なり、
関東では大和芋と呼ばれています。
みなさんが一般的に店頭でよくみかける
『長いも』
みなさんが一般的に店頭でよくみかける
『長いも』
関東地方では大和芋の名で販売されている
『いちょういも』
関東地方では大和芋の名で販売されている
『いちょういも』
  • この記事をはてなブックマークに登録する
  • この記事をGoogleブックマークに登録する
  • この記事をYahoo!ブックマークに登録する
  • この記事をlivedoor clipに登録する
  • この記事を@nifty クリップに登録する
最近の記事
09.04.
9月野菜果物料理『とうもろこしのお手軽パン』『豆苗の豆腐サラダ』『プルーンのミックスジュース』
秋の訪れを感じながら夏の疲れた体を野菜と果物でメンテナンスしましょう。9月野菜果物料理『とうもろこしのお手軽パン』『豆苗の豆腐サラダ』『プルーンのミックスジュース』
07.30.
8月野菜果物料理『枝豆のカレースープ』『谷中しょうがと昆布の炊き込みおにぎり』『すだちゼリー』
夏といえばの野菜と香りで涼む野菜果物で暑さをのりきりましょう。8月野菜果物料理『枝豆のカレースープ』『谷中しょうがと昆布の炊き込みおにぎり』『すだちゼリー』
07.02.
7月野菜果物料理『パプリカとアーモンドのオイル焼き』『オカヒジキのシンプルパスタ』『パッションフルーツのフルーツポンチ』
カラフルな野菜果物で夏の食卓を楽しみましょう♪7月野菜果物料理『パプリカとアーモンドのオイル焼き』『オカヒジキのシンプルパスタ』『パッションフルーツのフルーツポンチ』
06.01.
6月の野菜果物料理『加賀太きゅうりのえのきあんかけ』『新ごぼうとアボカドのさっぱりサラダ』『マンゴスチンとレーズン&くるみミックス』
雨の季節になりますが旬の野菜果物から元気の源を味わいましょう。6月の野菜果物料理『加賀太きゅうりのえのきあんかけ』『新ごぼうとアボカドのさっぱりサラダ』『マンゴスチンとレーズン&くるみミックス』
04.30.
5月野菜果物料理『砂糖えんどうのポタージュ』『エディブルフラワーの春雨サラダ』『びわのはちみつコンポートとゼリー』
緑が美しい季節。旬の野菜果物からグリーンとオレンジの食材のレシピをお届けします。5月野菜果物料理『砂糖えんどうのポタージュ』『エディブルフラワーの春雨サラダ』『びわのはちみつコンポートとゼリー』
WRITERS NOTE
【NAME】日々野志麻
野菜ソムリエ:湿疹のできやすい体質により野菜果物を中心とした玄米菜食の食生活を心がけるようになりました。こちらに掲載のレシピは動物性の食品をほぼ使用していないベジフルレシピをご紹介しています。ダイエットを気にされている方、野菜果物をたくさん食べたいという方にもおすすめです。 【今までのお仕事歴】 月刊 地球環境(日本工業新聞社)/実践エコアイディアブック(生涯学習ユーキャン)エコ活動ナビ(中央経済社)unicooking(富山版・和歌山版)/東京都下水道局ダイエットレシピ GRANSTA TOKYO 百果百菜ジュース商品開発(ビーツのバナナミルク/りんご3兄弟ヨーグルト/まろやかマミルク/スチューベンヨーグルト)/子供向け食育講師など。
<< 2019年11月 >>
12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930