私を幸せにするライフスタイル BONITA message ~ いろいろな女性が自ら発信するコラム型WEB
私を幸せにするライフスタイル BONITA message
2009.10.21.更新
  • この記事をはてなブックマークに登録する
  • この記事をGoogleブックマークに登録する
  • この記事をYahoo!ブックマークに登録する
  • この記事をlivedoor clipに登録する
  • この記事を@nifty クリップに登録する

■ お金をかけずに賢く楽しむ 

マルシェを楽しむには

みなさん、こんにちは。World Bonita フランスレポーターのゆうこです。
フランスも、夏モードはすっかり去りましたが今年はわりと秋晴れに恵まれています。
今回はフランスでの秋の楽しみ方を紹介したいと思います。

まずは、マルシェ。
農業国のフランスでは、食材が豊富です。涼しくなる秋は食欲も増し。。。ということで
マルシェには人が集まってきます。
野菜、パン屋、チーズ屋、お肉、お魚など新鮮な食材以外にも、お花やオーガニックコスメ、食器などを扱う露店もあります。フランスでは、週末にホームパーティをする人が多いので買出しにきているカップルもよくみかけます。ただぶらぶらと見学だけでも楽しいのですが、買い物をするとなお楽しい。

そこでマルシェを楽しむポイントを紹介します。

はちみつ屋さんは常連客とおしゃべり
はちみつ屋さんは常連客とおしゃべり

①軽くマルシェ全体を一周し、めぼしいお店をチェックする。
お店の人の雰囲気や客層を観察。笑顔で会話が交わされていたり、常連客がいる店で規模がこぶりなお店はポイント高し。

②お店を決めたら、いざ買い物へ!フランス人は大量に買い物するけれど、少量でもひるまずに
買いましょう。

③量り売りのお店の場合、重さをはかっている時に一緒に参加する気持ちで秤をみる。
ここでぼーと外などみていると、たまにですが量を多く測られたりします。

④お会計は、小銭が小さい紙幣で支払いがベター。とにかく人でにぎわっているので、大きいお札をだすとお釣りを間違えられることもよくあります。

ここまでできたら、近くのカフェで一休み。濃い目のカフェがほっと一息つかせてくれます。

無料で本物のアートを楽しむ!

スペースがゆったりしているフランスの美術館
スペースがゆったりしているフランスの美術館

フランスといえば芸術、建築など見所が沢山あります。実は、無料で美術館が入れる日が月に一度あるのです。

それは、月初めの最初の日曜日。この日は、フランス全土で多くの美術館が無料開放しています。

どこの美術館もコレクションの量が多いので、すべてを楽しむにはなかなかの体力が必要。なので入り口で、まず館内の案内地図をもらいます。そして、入る前にお目当ての絵画をチェックします。

有名な絵画は、美術館の奥に展示されている場合がほとんど。最初に、お目当ての絵画へ直行!気持ちがフレッシュなうちに絵画を楽しみます。
ソファーが、いたるところにおいてあるのでそこに身を置いてゆっくりと眺めたり。

そして時間と体力が残っていたら、他の展示作品を鑑賞するのがお勧め。芸術の秋というと、美術館へいく機会も多いと思いますがこの方法だとアートをゆったり楽しむことができるのです。

 

マダムのコーヒータイムのお供♪

色が美しいマカロン

フランスは9月から新学期が始まります。日本の4月の慌しさが、のんびりと夏のバカンスの後やってきます。

多忙な毎日にほっと一息のコーヒータイムは、大事な時間。ここにお供としてでてくるものは、一体どんなものでしょう?

定番はショコラ。もう1つこちらでの発見はマカロンです。アーモンドをベースにした丸い小さなクッキー。日本でもお菓子屋さんでみかけるようになりました。

結構甘いのですが、エスプレッソとよくあいます。それにフランボワーズやキャラメルなど種類も豊富で彩りがとてもあざやか。美しい色を眺めているだけでも気分がハッピーになります。

「ピンクがいいかしら?それともブルー?」なんて迷いながらのコーヒータイムは、日常にちょっとした華やかさを与えてくれます。

小さなフォームといい彩の美しさといいさすがフランス!と思わせてくれるお菓子がこのマカロン。
新刊の本が出回るこの季節、本を片手にコーヒータイムも楽しい時間です。

大抵のフランス人は、夏のバカンスにかなりの出費を割いているので、秋口は雑誌でも節約の特集記事がくまれたりもしてます。その時々の状況にあわせて楽しむ術を知っているフランス人は、身近なもので秋を楽しむのです。

 

 

色が美しいマカロン
  • この記事をはてなブックマークに登録する
  • この記事をGoogleブックマークに登録する
  • この記事をYahoo!ブックマークに登録する
  • この記事をlivedoor clipに登録する
  • この記事を@nifty クリップに登録する
最近の記事
04.14.
春が来ました♪
4月の風物詩。イースター
03.24.
グルメ王国の家庭料理
フランスのお袋の味は?
02.17.
フランス人女性のリラックスアイテムとは?
インテリアショップへいってきました
01.20.
大寒波到来!
寒さも楽しみに変えてしまうフランス人の知恵
12.16.
やってきました!クリスマス
あまーいフランスの12月
WRITERS NOTE
【NAME】エヴルー由布子
フランスは美味しい!美しい!しかし!住んでみると「なんでフランス人ってこうなの~?」とため息もたまにちらほら。フランス移住3年目にしてようやく「住めば都」になってきた私が、フランスの魅力を紹介します。フランスの素敵な物たち、美味しい食べ物、お勧めの旅のスポット等の情報を発信。これを読めば、あなたの生活がさらに、心豊かにそしてハッピーになりますよ!
<< 2019年12月 >>
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031