私を幸せにするライフスタイル BONITA message ~ いろいろな女性が自ら発信するコラム型WEB
私を幸せにするライフスタイル BONITA message
メヌード 牛の胃袋スープ
  • この記事をはてなブックマークに登録する
  • この記事をGoogleブックマークに登録する
  • この記事をYahoo!ブックマークに登録する
  • この記事をlivedoor clipに登録する
  • この記事を@nifty クリップに登録する
09.10.12.更新
飲み過ぎた翌朝にピッタリ?な、牛の第二の胃袋やその他臓物を煮込んだ、こくがあるのにさっぱりとしたスープ。
モツ好きにはたまらない「五臓六腑に染み渡る一杯」です!
材料(2人分)
作り方
<大量に作ったほうが美味しいのです。>
ハチノス(牛の第二の胃袋)、その他モツ類   300g(お好きなだけ)
タマネギ 大 1コ半
グアヒージョ (メキシコの大きく辛みの少ない乾燥唐辛子)→なければ、中国産の大きな(下写真参照)乾燥唐辛子 4~5本 (お好きなだけ)
ニンニク 2かけ


-トッピング-
乾燥オレガノ
レモン
1) 乾燥唐辛子(チレ)は一晩お湯に漬けて戻す。
柔らかくなったらハサミでちょきちょき開いて中の種を取り除く。(戻した汁は捨てないで!)

2)具となる臓物は内部をきれいに洗い、分量外のレモンをこすりつけて匂いを消し、適度な大きさに切っておく。

3)圧力鍋で内臓とみじん切りにした「1個分」のタマネギ、ニンニクを煮る。お湯は「ひたひた」程度。

4)内臓が柔らかく煮えたらその汁とタマネギ、1)で処理したチレとその戻し汁をミキサーにかける。

5)4を鍋にもどし、塩を適量加え、内臓とともに弱火で沸騰するまで加熱する。

6)食べる時に、お好みでみじん切り(残りの半分)タマネギ、乾燥オレガノ、レモンを絞って、熱いうちに。
ポイント
☆あくまでも「ハチノス」がメインですが、なければマルチョウ(大腸部分)なども代用可。
☆乾燥チレのグアヒージョは、メキシコ食材取り扱いのネットショップなどで手に入ります。(写真2)
なければ、中国産の大きな(手のひらサイズ)辛みの少ないもので。
それもなければ、鷹の爪。(でも、これは辛いので分量にお気をつけ下さい)

  • この記事をはてなブックマークに登録する
  • この記事をGoogleブックマークに登録する
  • この記事をYahoo!ブックマークに登録する
  • この記事をlivedoor clipに登録する
  • この記事を@nifty クリップに登録する
最近の記事
11.30.
チャヨテのダイエットメニュー
メキシコの女子がダイエット中に走る低カロリーベジタブル食
10.26.
マスタード・ガーリック ビネグレッテ
市販のドレッシングだと、ちょっと味がきつい、油っぽい。そんな方は、手作りしてみてはいかがですか?
10.19.
シュリンプ・スキャンピ
ハワイではエビといったらコレです!
10.05.
簡単鮮やかブラック・アイ・ピー・サラダ
見た目が鮮やかでカラフルなサラダです。パーティーにぴったり。
09.28.
ビタミンたっぷり! タブレ
フランス人の定番お惣菜
WRITERS NOTE
【NAME】萬田 海晴
メキシコ生活、早くも2年半が経ち、気がつけば6足のわらじ。。。それでも、毎日楽しく過ごし、つねにGracias Mexico!と叫んでおります。
<< 2017年4月 >>
1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30