私を幸せにするライフスタイル BONITA message ~ いろいろな女性が自ら発信するコラム型WEB
私を幸せにするライフスタイル BONITA message
2008.10.28.更新
  • この記事をはてなブックマークに登録する
  • この記事をGoogleブックマークに登録する
  • この記事をYahoo!ブックマークに登録する
  • この記事をlivedoor clipに登録する
  • この記事を@nifty クリップに登録する

■ ゆでタマゴを上手につくるには?

ゆでタマゴの黄身、好みの固さを外しません!半熟もお手の物、エッグタイマー

エッグタイマーの周囲が少し変色してきました
エッグタイマーの周囲が少し変色してきました
そろそろミディアム、半熟のライン
そろそろミディアム、半熟のライン
こんな風にとてもわかりやすく変色するので失敗がありません
こんな風にとてもわかりやすく変色するので失敗がありません
ゆでタマゴの黄身、気を抜くと必ずかたくなっちゃいます。我が家では固ゆでの黄身は不評、固くなってしまったら、サラダにしてなんとか家族に食べてもらうハメになります。ちょっとトローリ感のある半熟がみんな大好き。でも、絶妙な半熟ってかなり至難のワザなんです!

そこで発見したのがコレ、エッグタイマー。タマゴと一緒に鍋に入れて茹でると、タイマーの色がかわります。自分の好みの硬さの線まで色が変わったら、すぐさまタマゴを冷水につけます。すると黄身の状態は思いのまま。自由自在にゆでタマゴを作れるんです。

このエッグタイマー、価格は980円。これを高いと感じるか安いと感じるかは微妙なトコロ。でも、毎回失敗してタマゴサラダになるよりは、「美味し~い」と毎回家族に尊敬のまなざしで見られる爽快感を得られるなら。。。実はこの商品、ヒヨコ柄のピンクのバージョンもあり、そちらは何故かちょっとお高く1200円。ゆでタマゴにこだわりのある方、一度お試しください。
  • この記事をはてなブックマークに登録する
  • この記事をGoogleブックマークに登録する
  • この記事をYahoo!ブックマークに登録する
  • この記事をlivedoor clipに登録する
  • この記事を@nifty クリップに登録する
最近の記事
04.15.
センスのいいセンス
ファッションセンス or ユーモアセンス
04.08.
ケアとYシャツと私
毎日磨いていたいから
04.02.
吊革や手におつかまりください
おつかまりください、好きなだけ
03.24.
オトナデザイン、コドモギミック
オトナだってテンション上がる
03.17.
絵になる”非”整理術
あまり片付けられない女代表として
<< 2019年11月 >>
12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930