私を幸せにするライフスタイル BONITA message ~ いろいろな女性が自ら発信するコラム型WEB
私を幸せにするライフスタイル BONITA message
2009.08.04.更新
  • この記事をはてなブックマークに登録する
  • この記事をGoogleブックマークに登録する
  • この記事をYahoo!ブックマークに登録する
  • この記事をlivedoor clipに登録する
  • この記事を@nifty クリップに登録する

■ 第34回 オトコとオンナの売り込みテクニック☆効果的自己PR術 後編☆


2回シリーズでお送りしている、「オトコとオンナの売り込みテクニック」。
前編では、合コンなどの場面で、さりげなーく、でも効果的に自分をPRするために、
とっても大切なあるバランスについてご紹介しました。

後編のテーマは、「売り込み上手はオトコ?それともオンナ?」です!
異性のココロをぐっとつかむようなPRをより心得てるのは、
男性 or 女性、はたしてどちらなのでしょうか!?

その自己PR文に、異性は食いつくか!?

今回注目したのも、前回に引き続き、2007年に心理学者・ワイズマン氏が行った実験。
100人の男女にスピードデート(スタイルは違うけど、日本でいう「お見合いパーティー」みたいなもの)に参加してもらうのですが、その前にあらかじめ自己PR文を書いてもらい、どんな文章が異性の人気を集めるのに役立つか?ということを調べたものです。

前編では、自己PR文を異性に見せ(つまり女性のPR文は男性に、男性のPR文は女性に
見せて)その人気を判定したのですが、今回はちょっと趣向を変え、
自己PR文を同性に見せてみます。
つまり、男性には自分以外の男性が書いた自己PR文を見せる、ってわけ。
そして、「このPRに、女性が食いつくと思う?」と尋ねるのです。
同様に、女性には自分以外の女性が書いた自己PR文を見せ、
「このPRに、男性が食いつくと思う?」と尋ねます。

では、その実験を疑似体験!
これから①男性のPR文②女性のPR文をひとつずつ紹介しますんで、
男性は①を、女性は②を読んで、そのPR文は異性が食いつきそうなものかを考えてみて!


①男性のPR
「背が高く、元気旺盛。夢見がちなところもあるけど、足は地についてます。
 おもしろくて積極的、挑戦を恐れない女性を求む。」

②女性のPR
「キュートでちょっときまぐれなOLです。
 おいしい食べ物、ワイン、友達付き合いが大好き。
 背が高くて日焼けしたイケメンがいいな。ウィットが利いて健康的な人!」


(前回同様、欧米での調査のため、ちょっと馴染まない表現もあるかと思いますが、
なんとなく雰囲気を汲んでいただくということで。)

売り込み上手は、オトコ?オンナ?

それでは、分析結果です!

まず、①の男性による自己PR
このPRに興味を示した女性は32%いました。なので、「食いつく人もいるだろうけど、
そこまで人気はないんじゃ…」なんて思ったアナタ、鋭いですね。
さらに注目してほしいのが次の数字。
ワイズマン氏の実験では、39%の男性が「女性はこのPRに食いつく」と答えていたのです。
実際と、かなり近い値ですよね。

一方、②の女性による自己PR
このPRに興味を示した男性は、5%でした。
なので、「このPRじゃ、ほとんどダメでしょ!」と思ったアナタは、見る目アリ。
でも、ワイズマン氏の実験で、「男性はこのPRに食いつく」と答えた女性、44%もいたんです。

つまり、男性が、どんなPRが女性を惹きつけ、どんなPRが女性に敬遠されるかをかなり正確に
予想できていたのに対し(分析の結果、その的中率はおよそ90%!)、
女性はどんなPRが男性にとって魅力的かを理解できていない、という結果が浮き彫りになったわけです…。

では、女性はどうして、正確な予想ができなかったのか、というと。
どうやら、女性がもつある思い込みが正確な判断をジャマしている、ようなんです。
その思い込みとは、「男性は、女性のカラダに一番興味があるんでしょ」というもの。
女性はその思い込みに従って、そのことを全面に打ち出した自己PRに男性が食いつくだろうと予想したのに対し、実際はそういったPRがそんなに男性のあいだで人気ではなかったため、
女性の的中率がぐっと落ちてしまっていたというワケ。


ここまでわかれば、異性のココロをぐっとつかむような自己PRまでは、あと一歩!
まず女性に大切なことは、「男性は女性のカラダのみに興味がある」という思い込みを捨てること
そして男性は、自分が相手に行うPRに対して、「これが誰か他の男性が行った自己PRなら、
女性は食いつくかな?」ということを客観的に見直す
と、その自己PRが魅力的なものかどうかがわかるハズ。
そこに、前編で紹介した黄金比も取り入れることができれば…きっと成功は近い!


時に、人のことを紹介するより難しいのが、自己PR。
特に日本人は、もともと「謙虚」「奥ゆかしさ」を美徳としてきた歴史があるので、
自分を売り込むのがヘタなんだそう。
ムリして疲れちゃうのもどうかと思うので、今こそイザ!というタイミングのときに
今回の話を思い出してもらえると嬉しいです。

  • この記事をはてなブックマークに登録する
  • この記事をGoogleブックマークに登録する
  • この記事をYahoo!ブックマークに登録する
  • この記事をlivedoor clipに登録する
  • この記事を@nifty クリップに登録する
最近の記事
05.25.
第76回 遠恋は実りにくい!?☆ボッサードの法則&単純接触の原理☆
だから、遠距離恋愛ってムズカシイ。でもそのココロを探ると、遠恋を乗り越えるためのヒントも見えてくる!
05.18.
第75回 子の性格は、親が作る!?☆養育態度による性格形成☆
アナタのその性格、いろんな意味で“親譲り”だって知ってました?親の育て方による子どもの性格への影響、わかりやすく説明してます!
05.11.
第74回 信じていいの、この占い。☆バーナム効果☆
占い好きの人も、そうじゃない人も!アナタの性格をズバリ当てちゃう不思議に迫ります!
05.04.
第73回 それはきっと、妄想の愛。☆ストーカーの心理☆
どんな人がストーカーになりやすい?どんな心理でその行為をはたらくの?実は他人事じゃ、ないんです。
04.27.
第72回 上司と部下のエレジー。☆職場でのストレス☆
職場にいる限り避けられない、上司と部下の複雑な上下関係。ぶっちゃけ、苦労が多いのは上司と部下、どっち!?
WRITERS NOTE
【NAME】後藤 未紀
ちょっと知りたい、相手の気持ち・自分の感情。日常のラブやライフに潜むいろいろな「ココロ」を分析します。当研究所に、ようこそ!
<< 2019年11月 >>
12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930