私を幸せにするライフスタイル BONITA message ~ いろいろな女性が自ら発信するコラム型WEB
私を幸せにするライフスタイル BONITA message
2009.07.30.更新
  • この記事をはてなブックマークに登録する
  • この記事をGoogleブックマークに登録する
  • この記事をYahoo!ブックマークに登録する
  • この記事をlivedoor clipに登録する
  • この記事を@nifty クリップに登録する

■ ココ・アヴァン・シャネル~9月18日全国ロードショー~

田舎のナイトクラブからパリへ、そして世界へ──コネクションも財産も教育もない孤児院育ちの少女が、世界のシャネルになるまでの物語。

その小さな少女は、フランスの田舎にある孤児院に姉と一緒に入れられて、毎週日曜、決して来ることのない父親の迎えをひたすら待ち続けた。

ナイトクラブの歌手になり、酔った兵士を相手にか細い声で歌い――
つつましいお針子として、田舎の仕立屋の奥でスカートのすそを縫う日々。

この小柄な若い愛人にエティエンヌ・バルサンが与えたのは、退屈で退廃的な暮らしと安全な隠れ家。

恋に落ちた彼女。その想いに報いてくれたボーイ・カペルとの結婚さえかなわず、自分が生涯、誰の妻にもならないことを知っていた。

反骨精神の持ち主。自分が生きる時代のしきたりを息苦しく感じた
彼女が身にまとってみせたのは、男性たちの服。

これは、ココ・シャネルの物語である。固い意志を秘めた孤児だった彼女は、並みの人間には想像できないような体験を重ねながら、やがて伝説のファッション・デザイナーとなる。その姿はまさに現代女性そのものであり、成功、自由、そしてスタイルの、時代を超えた象徴であった。

この秋、すべての女性に成功のヒントを与える感動の人生ドラマ、ついに公開。

 Haut et Court、Cine@、ワーナー・ブラザース・フランス、フィルムズ・ディストリビューションによる“Coco Avant Chanel”の主演は、タイトルロールのオドレイ・トトゥ(『アメリ』『ダヴィンチ・コード』)のほか、ブノワ・ポールブールド(『Podium』『Entre ses mains』)、エマニュエル・ドゥボス(『L'adversaire』『キングス&クイーン』)、マリー・ジラン(『美しき運命の傷痕』『Les femmes de l'ombre』)、アレッサンドロ・ニボラ(『ジュラシック・パークIII』『ジューンバッグ』)。監督のアンヌ・フォンテーヌ(『La fille de Monaco』)がカミーユ・フォンテーヌと脚本を執筆。クリストファー・ハンプトン(『危険な関係』)の協力を得たこの脚本は、E・シャルル=ルーによる「ココ・アヴァン・シャネル」(早川書房刊)に大まかに基づいている。製作は、フィリップ・カルカソンヌ(『La fille de Monaco』)、カロリーヌ・ベンジョー(『Entre les murs』)、キャロル・スコッタ(『Entre les murs』)。
 撮影はクリストフ・ボーカルヌ、美術はオリビエ・ラド、編集はリュック・バルニエ。オリジナル衣装デザインはカトリーヌ・ルテリエ。音楽はアレクサンドル・デプラ。パリとノルマンディー地方で撮影された本作は、メゾン・シャネルの協力を得、史料とコレクションの提供を受けた。フランス語作品。
(C)Haut et Court - Cine@ - Warnerbros. Ent. France et France 2 Cinema
COCO AVANT CHANEL  ココ・アヴァン・シャネル 9月 18日全国ロードショー
http://wwws.warnerbros.fr/cocoavantchanel/index.html

ココ・アヴァン・シャネル(COCO AVANT CHANEL)
www.coco-avant-chanel.jp


    
  • この記事をはてなブックマークに登録する
  • この記事をGoogleブックマークに登録する
  • この記事をYahoo!ブックマークに登録する
  • この記事をlivedoor clipに登録する
  • この記事を@nifty クリップに登録する
<< 2019年11月 >>
12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930