私を幸せにするライフスタイル BONITA message ~ いろいろな女性が自ら発信するコラム型WEB
私を幸せにするライフスタイル BONITA message
2009.05.22.更新
  • この記事をはてなブックマークに登録する
  • この記事をGoogleブックマークに登録する
  • この記事をYahoo!ブックマークに登録する
  • この記事をlivedoor clipに登録する
  • この記事を@nifty クリップに登録する

■ 「スシ食いねー!」~イスラエルのお寿司事情編~

イスラエルの日本への関心、お寿司へのイメージとわ・・・

私の住む町バティヤムに新しくオープンしたスシバー「JAPANIKA」
私の住む町バティヤムに新しくオープンしたスシバー「JAPANIKA」
~シャロム~

 とうとうお伝えする時がやって来ました。日本食文化「お寿司」情報!
 私がこちらイスラエルに移住してよく思うのがイスラエル人は日本にとても関心を持ているという事。それも「良いイメージ」を抱いているのをよく感じます。

 イスラエルには多くのアジア人が居ますが、私が道を歩いていると中国人やフィリピン人の方々によく間違われます。そこで「日本人です。」と答えると「ほぉ・ほぉー」と珍しくも関心した対応が必ず返ってきます。それも、これも、「自動車・ハイテク・ゲーム・漫画」などの日本が世界で活躍している分野があっての事。

 以前ある男性に「プレイ・ステーションありがとう!漫画よありがとう!」と拝まれた事がありました。いやいや私が作ったわけでは・・・
そこで、もう一つイスラエル人が関心を持っているのが日本の食文化「お寿司」です。
イスラエルには沢山の日本食レストランが有ります。日本食レストランと言っても中華やタイ料理が交じり合ったアジアン・レストランになっていますが何と言ってもお「寿司」がメイン!

 彼らにとって「寿司」を食べる事は「おしゃれ」の一つ、ファッションになっています。
以前は日本食・寿司を食べる=高い!だったのですが、今やリーズナブルな金額で食べられるレストランも増え彼らにとって身近な物になって来ています。

イスラエルに新風を巻き起こすスシバー「JAPANIKA」

寿司シェフとして働くタイ人男性達
寿司シェフとして働くタイ人男性達
 イスラエル人にとって日本食・寿司=高いというイメージを壊し、この5年間で急成長を成し遂げているスシバー「JAPANIKA」。

 初めはテルアビブのディジンゴフ・ストリートで小さなお店から始めた「JAPANIKA」。
寿司を日本食を通常の半値で食べられるという価格を打ち出し、今や5年目にしてイスラエル国内に12店舗を構える大型チェーン店、今だ店舗が増え続けています。
シンプルでおしゃれな店内でアジア系の顔をした寿司シェフが寿司を作り安値で「寿司」が食べられるのが人気!ここで活躍するのが中国人やタイ人男性。多くの人達がイスラエルで寿司シェフとして働いています。

 しかし、最近の世界不況のあおりで外国人労働者を招き入れることが難しくなっているイスラエル。だんだんアジア人寿司シェフが減ってきているのは確か。
先月、私の住むバティヤムという街にも「JAPANIKA」がOPEN!そこで、知人に頼まれ何故だか「JAPANIKA]唯一の日本人そして女性寿司シェフとして働いている私。
長~い刺身包丁を振り回し、男性人に囲まれ、体力に限界を感じながら・・・美味しいお寿司を作ろうと心がける日々。

私が作ってる「お寿司」ってどんなのー!?

イスラエルのお寿司!?「創作スシ」

サーモンのフライときゅうり、アボカド、ねぎが巻いてあり、その上にスライスし揚げたさつま芋をカバーした「サンセット」
サーモンのフライときゅうり、アボカド、ねぎが巻いてあり、その上にスライスし揚げたさつま芋をカバーした「サンセット」
海老の天ぷらと、サーモンスキン、にんじん、きゅうり、ねぎが巻いてあり、アボカドがカバーしてある「スペシャル・JAPANIKA]
海老の天ぷらと、サーモンスキン、にんじん、きゅうり、ねぎが巻いてあり、アボカドがカバーしてある「スペシャル・JAPANIKA]
 イスラエル人にとって魚を生で食べるという習慣は無く、今だ抵抗がある人も多く居ます。
日本の様に魚の種類も豊富では無く、サーモン・マグロ・白身魚が一種類程度。
日本人にとって「寿司」と言えば「握り」ですがイスラエルでは「寿司」と言えば「巻き」何です。
色々な変わった「巻き物」があって細巻き・太巻きはもちろん、海苔を中にして寿司飯を外側にして巻くインサイド・アウトサイド(IN/OUT)。
 
 スライスしたアボカドや薄くしたさつま芋・照り焼きソースに漬け込んだサーモンなどを巻き寿司(IN/OUT)の上に載せカバーしたりと沢山の工夫がされた「巻き寿司」があります。
「巻き寿司」の具材も変わっていて、一番人気はアボカド。次に、す揚げしたさつま芋やサーモンの皮を揚げたサーモン・スキン、パン粉を付けて揚げた豆腐やサーモンのフライ、海老の天ぷらなどなどバラエティーに富んでいます。

 もちろん!椎茸・かんぴょう・玉子・きゅうりなど日本らしい食材もありますよ。
また、お寿司に付けて食べるのは醤油だけでは無く、照り焼きソースやスパイシーマヨネーズを付けて食べています。

 気になるお値段ですが、・細まき、野菜1種類で11シェケル(約314円前後)、野菜2種類/野菜&魚で13シェケル(約371円前後)・サンセット(写真上)で30シェケル(約857円)、スペシャル ジャパニカ(写真下)で31シェケル(約885円前後)になります。

 その他にも、わかめや豆腐を使ったサラダ、焼き鳥や焼きそばなどの一品料理も有りすべて50シェケル以下(約1428円前後)で食べられます。安いですか!?
最近、噂ではテルアビブ(イスラエルの中心都市)のレストランでピーナッツバターを入れたお寿司があるとか・・・

「お・お寿司を何だと思ってるんだー!」と声を大にして言いたいのですが、この「イスラエル創作スシ」以外に美味しいんですよね。



~レヒトラオート~
  • この記事をはてなブックマークに登録する
  • この記事をGoogleブックマークに登録する
  • この記事をYahoo!ブックマークに登録する
  • この記事をlivedoor clipに登録する
  • この記事を@nifty クリップに登録する
最近の記事
05.08.
建国記念日~イスラエルはお祭り騒ぎ!~
4/29日ホロコーストのメモリアル・デイの翌日に行われる建国記念日、国中がお祭りムードに変わります。
04.17.
禁断のパン!?「ペサハ」。
ユダ教の祭日「ペサハ」が行われていました。パンが禁止されてるなんて~、一体何食べるのよー!!
04.03.
多国籍なお国!~イスラエル~
街を歩けばいろんな顔・言葉・動き。イスラエルには移民してきた人達でが沢山!二ヶ国・三ヶ国語を使いこなすバイリンガルな国なんです。
03.23.
ヘアーサロン探しの旅に出よう!
イスラエルのヘアーサロンを体験リポートとして来ました。「私の髪」どうなっちゃった!?
03.06.
「シャバット」
~毎週来る安息日とは~
WRITERS NOTE
【NAME】はっとり まゆみ
只今、イスラエルのバティヤム(Bat-yam)に在住中。過去ロンドンに3年間留学、10カ国以上の国を訪れた経験を生かしイスラエルの生活情報を楽しくお伝えしたいと思います。
<< 2017年5月 >>
123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031