私を幸せにするライフスタイル BONITA message ~ いろいろな女性が自ら発信するコラム型WEB
私を幸せにするライフスタイル BONITA message
2009.04.27.更新
  • この記事をはてなブックマークに登録する
  • この記事をGoogleブックマークに登録する
  • この記事をYahoo!ブックマークに登録する
  • この記事をlivedoor clipに登録する
  • この記事を@nifty クリップに登録する

■ 街の楽園、ユニバーシティ・パーク

合言葉は“ユニバーシティ・パークへ行こう!”

フリスビーに興じる若者たち
フリスビーに興じる若者たち
美しいジョギング・コース
美しいジョギング・コース
オックスフォードの憩いの場となっている、ユニバーシティ・パーク。オックスフォードには、クライスト・チャーチ・メドウや日本の皇太子さまもご留学時によく通ったと言われるヘディントン・ヒルなど、読書やピクニックに最適な環境のいい公園がいくつもあります。

なかでも、この街におけるセントラル・パーク的な役割を担っているのが、ユニバーシティ・パークなのです。街の中心に位置し、また広大な敷地を誇る同公園は、日向ぼっこを楽しむ子供連れの家族、散歩やジョギング、またボール投げやフリスビー、サッカーに興じる学生や街の若者たちで毎日のように賑わっています。

ユニバーシティ・パークの魅力は、何と言ってもその美しさにあります。オックスフォードに住む人なら誰でも、お天気が良い日には、まず「ユニバーシティ・パークへ行こう!」と真っ先に考え付くのです。

心も体もリラックス

人気のアイス・クリーム屋さん
人気のアイス・クリーム屋さん
最近は、暖かくなってきたのでワゴン車で公園内にやってくるアイスクリーム屋さんが大人気。近くにはフランス風パン屋さんのメゾン・ブランや、オーガニック・デリのテイラーズなどがあるので、ちょっとしたお弁当を持って手っ取り早くピクニックを始めるのには絶好のロケーションでもあります。

よく手入れされた芝生に寝転んで日向ぼっこをするもよし、ジョギングするもよし、サッカーをして駆け回るもよし、ベンチに座って読書にいそしむもよし。ここは、癒しを求めてやってくる人たちが、様々な楽しみ方で余暇を過ごせる楽園のよう。公園内には、テムズ河の支流であるチャーウェル川が流れており、水鳥が戯れ、舟遊び(パンティング)を楽しむ人々を見ることができ、その景色は大変優雅なものです。

公園が身近なオックスフォードのライフ・スタイル

公園というものが、これほど地域の人々に密着しているというのは日本ではあまり考えられないものです。時間が空きさえすれば、すぐにでも公園へ行く。そんな余裕は、残念ながら今の日本人にはないような気もします。

ユニバーシティ・パークは午前8時に開園し日没に閉まります。イギリスは夏になると8時半くらいまで外が明るいので、放課後や仕事帰りにサッカーやボール投げ、ジョギングなどでひと汗こうという住民たちがぞくぞくと集まってきます。「毎日の余暇を自然の中で楽しむ」そんなオックスフォードのライフ・スタイルを日本でもぜひ取り入れてみませんか?

クリケット場とクラブ・ハウスも併設
クリケット場とクラブ・ハウスも併設
日没まで開園
日没まで開園
  • この記事をはてなブックマークに登録する
  • この記事をGoogleブックマークに登録する
  • この記事をYahoo!ブックマークに登録する
  • この記事をlivedoor clipに登録する
  • この記事を@nifty クリップに登録する
最近の記事
09.17.
ロンドンを席巻する草間弥生アート!
ルイ・ヴィトンとのコラボで突如ロンドンに出現した草間ワールド!
09.02.
優雅で贅沢なロンドンを満喫!
5つ星ホテルでアフタヌーンティーをしよう!
08.20.
サマーホリデイでイギリスからヴェネチアへ
イギリスの人気観光地の一つヴェネチアを訪れました
08.06.
快進撃の五輪日本代表サッカー突撃レポート!
五輪に湧く英国でサッカー日本代表を応援してきました!
07.23.
ロンドン・オリンピックの聖火がやってきた!
わが街オックスフォードに聖火リレーがたってきました。
WRITERS NOTE
【NAME】山中彰子
イギリスのユニークなライフスタイル、ショッピングやグルメ情報など最新トレンドをレポートします
<< 2019年12月 >>
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031