私を幸せにするライフスタイル BONITA message ~ いろいろな女性が自ら発信するコラム型WEB
私を幸せにするライフスタイル BONITA message
2009.04.21.更新
  • この記事をはてなブックマークに登録する
  • この記事をGoogleブックマークに登録する
  • この記事をYahoo!ブックマークに登録する
  • この記事をlivedoor clipに登録する
  • この記事を@nifty クリップに登録する

■ 健康に気を配る人が増えてきたのかな?増えるオーガニックストア

アメリカのオーガニックストア

黒コショウもオーガニック!野菜だけでなく、調味料から何でもオーガニック食品が手に入る時代なんですね。
黒コショウもオーガニック!野菜だけでなく、調味料から何でもオーガニック食品が手に入る時代なんですね。
近年のアメリカでは、普通のグロッサリーストア(食料品店)を脅かす
勢いでオーガニックストアが次々と出現しています。
特にここテキサスはカリフォルニアやNYに続けと、オーガニックストアが
多いような気がします。

アメリカで有名なオーガニックストアと言えば、
「Whole Foods Market」と「Trader Joe's」。
この二つが代表格といえます。

テキサスには店舗がなくて残念ですが、
ロサンゼルスやNYにはたくさんある「 Trader Joe’s」。
アメリカに行くと必ず訪れるという根強い日本人ファンもいるらしいです。
他のオーガニックストアと違うのは独自なスタイルを持っているところ。
庶民的な値段だけど、自分達のスタイルをしっかりと持っているところに
好感が持てます。ここでは、テーブルワイン3ドル台から手に入ります。


アメリカ全土に270店舗あるオーガニックストア「Whole Foods Market」。
発祥の地は、ここテキサス(Austin)でした。
私が持つ「Whole Foods Market」イメージは、こんな感じです。

「ここに買い物に来ている人で太っている人はいない」 

食品に気を使う人は健康にも気を使う人だから

「客層は多少お金に余裕のある家庭」

値段が他店に比べて高めだから


サラダドレッシングから調味料まで全てオーガニックの物が手にはいります。
サプリメント、ソープやシャンプー、化粧品も揃ってるので買い物が楽しいのがWhole Foods Marketです。お洒落なパッケージのオーガニック商品が手に入ります。


テキサスだけに展開しているお店「Central Market」。
日本のスーパーと違うダイナミックさが素敵です。

その他にも、「Sunflower Market」や「Sprouts Farmers Market
といった値段が安いオーガニックストアがあります。
これらの店は、Wholefoodsよりもっと庶民的でオーガニック商品を安く買えるのが魅力。


洗剤もオーガニック

大型スーパー「Super Target」にもオーガニックコーナーがありました。
大型スーパー「Super Target」にもオーガニックコーナーがありました。
オーガニックシトラスからできた野菜、果物専用洗剤。
オーガニックシトラスからできた野菜、果物専用洗剤。
こういった流れを無視できないのか、大型スーパーでも
オーガニックを扱うようになってきました。

真赤な円のマークで有名な大型スーパー「Target」
食品も扱っているお店は「Super Target」と呼ばれます。
ここでは、野菜売り場の一角にオーガニックコーナーが設けられてました。

なんと・・ ピーマン1個 約3ドル!

値段は高いけど、他の日用雑貨の買い物ついでに
オーガニック野菜や食品が手に入るのはありがたい。
家の近所でまとめて1回で買い物をすませたいという人、
なおかつオーガニックの物が欲しいという人には便利です。
オーガニックの卵、牛乳など基本的な食品は
こういった普通のグロッサリー店で簡単に手に入ります。


アメリカのスーパーで気になるのが
山積みになっているピカピカに光る野菜、果物達。
リンゴやピーマンがプラスチックの偽物のようにピカピカ光っているんです。
これは、表面にワックスが塗られているためです。
見栄えを良くするためなんでしょうが、手に持つとヌルっとしていて
嫌な感じです。そこで必要なのが、ワックスがついた野菜や果物を洗う洗剤です。オーガニックストアで見つけた「Citrus Vegi Wash」、この洗剤は自然の成分からでできたものなので安心して使えます。シュッシュッとスプレーして、しばらくモミモミした後水で流すだけ。
このオーガニック洗剤、アメリカ生活で欠かせない物となってます。


  • この記事をはてなブックマークに登録する
  • この記事をGoogleブックマークに登録する
  • この記事をYahoo!ブックマークに登録する
  • この記事をlivedoor clipに登録する
  • この記事を@nifty クリップに登録する
最近の記事
04.20.
人にも環境にも優しいエコ商品
アメリカのエコ系、オーガニック系商品で有名な「seventh GENERATION」のエコオムツ!?
04.06.
アメリカ☆小児科医の決め方
アメリカでは出産前に小児科医を決めておくのが普通です。自宅から遠くないことが大切ですが、医者との相性が一番です。
03.23.
アメリカ☆授乳事情
母乳育児推進中、アメリカの授乳事情をご紹介
03.09.
アメリカで出産☆病院食ってどんなの?
まるでレストランのような演出も!アメリカの病院食をご紹介
02.23.
アメリカで出産☆びっくり医療費!
アメリカの医療費の高さは、わかってはいても驚く!高額な出産費用
WRITERS NOTE
【NAME】ケイ ブラウン
海外の暮らし、日常生活、学校生活、料理、ワイン、海外芸能ゴシップ、エンターテイメント情報、英語の勉強、美容など海外生活ならではの情報をとりあげていきたいと思っています。
<< 2019年12月 >>
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031