私を幸せにするライフスタイル BONITA message ~ いろいろな女性が自ら発信するコラム型WEB
私を幸せにするライフスタイル BONITA message
2009.04.17.更新
  • この記事をはてなブックマークに登録する
  • この記事をGoogleブックマークに登録する
  • この記事をYahoo!ブックマークに登録する
  • この記事をlivedoor clipに登録する
  • この記事を@nifty クリップに登録する

■ 禁断のパン!?「ペサハ」。

ユダヤ教の中でも大きな祭日「ペサハ」

「ペサハ」の初日と最終日には24時間、貴重な交通機関のバスが運行停止します。
「ペサハ」の初日と最終日には24時間、貴重な交通機関のバスが運行停止します。
~シャロム~

 イスラエルでは4月の8日から8日間「ペサハ」という祭日が行われていました。
この祭日で最も特徴的なのが彼らの主食「パン」が食べられないということ。
なん・なんと「パン」だけでは無く、小麦粉を使った製品・酵母を使った製品もダメ!と言うのですからこれまた大変。
 私達の生活に欠かせなくなっているパスタ・ビール・うどん・麺類などもこの8日間は食べれないんですー。 なんで、この様な祭日が行われるのか?と言うと・・・
やはり、旧約聖書の中に謎が隠されていました。

なんで、パンが食べれない!?

 旧約聖書の中に、ユダヤ人がエジプトの王ファラオの奴隷だった時代。
彼らユダヤ人がエジプトから脱出する為の「パン」の醗酵時間が無かったため「種無しのパン」を食べる祭日が行われるようになった様です。
 この「ペサハ」の間、禁止されている商品を食べるのはもちろん、家の中において置くのもいけないのです。その為「ペサハ」の前までに大規模な家の掃除が始まります。

「ペサハ」の準備は大掃除!

これは、「ケハラト・ペサハ」というお皿。
晩餐のお祈りに使います。
これは、「ケハラト・ペサハ」というお皿。
晩餐のお祈りに使います。
「プーリム」という祭日が終わってちょうど2ヶ月後にやって来るこの「ペサハ」。
この2ヶ月間の間に徹底的に掃除をするのが習慣の様で家の隅々まで掃除が始まります。

 日本の年末の様な風景を思い出すこの「ペサハ」の掃除は「パンくず」が家に有ってはいけない
のが目的!通常の掃除はもちろん冷蔵庫・戸棚・クローゼット・本の間までも掃除をする程の徹底振り!「ペサハ」専用のお皿を用意する人もいるみたいです。
 年に2回この様に徹底した掃除をして向かえる祭日があるユダヤ教、実は綺麗好き!何でしょうか?

掃除が終わり準備が整えば4月8日の夜「ペサハ」を向える晩餐を家族や親戚・友人と行います。

何を食べれば良いの~?

これが主食の「マツァ」。
お腹に溜まらない。
これが主食の「マツァ」。
お腹に溜まらない。
 この8日間の主な主食は「マツァ」という薄っぺらいクラッカーの様なもの。
この「マツァ」の粉を使いマフィンやパンに似たものを作り「ペサハ」の期間をしのぎます。
そして、たくさんのじゃがいも・お肉を食べてお腹を満たすのです。
イスラエルは多国籍な国、その出身国によっても食べれない物が増えちゃって豆やお米なんかも食べない人も居るんです。

 ご飯三食当たり前のお米大国日本人の私。
「ペサハ」など大したことは無い!と思いきや、 パスタやパンが生活必需品に成ってしまっていて・・・朝食にはトースト、おやつにクッキーやケーキが食べたーい!と欲求に駆られ苦痛。
しかし、そこは食べ物大好きイスラエル人!「ペサハ」用のクッキーやケーキ、スナック類なども売られていてティータイムを楽しく過ごす事が出来ます。
 
 ユダヤ教の規律もそうですが、幾つかの祭日でも厳しい環境を耐える習慣を持つ民族なんだなーとつくづく思いました。

「パン」よありがとう。
「小麦粉」万歳!!


                              ~ハグ・サメヤハ~(ハッピーホリデー)
  • この記事をはてなブックマークに登録する
  • この記事をGoogleブックマークに登録する
  • この記事をYahoo!ブックマークに登録する
  • この記事をlivedoor clipに登録する
  • この記事を@nifty クリップに登録する
最近の記事
05.22.
「スシ食いねー!」~イスラエルのお寿司事情編~
とてもお伝えしたっかたイスラエルのお寿司情報!世界中で愛されている日本食文化「お寿司」。イスラエルではどの様に伝えられているのでしょう!?「イスラエルのビックリお寿司」お楽しみください。
05.08.
建国記念日~イスラエルはお祭り騒ぎ!~
4/29日ホロコーストのメモリアル・デイの翌日に行われる建国記念日、国中がお祭りムードに変わります。
04.03.
多国籍なお国!~イスラエル~
街を歩けばいろんな顔・言葉・動き。イスラエルには移民してきた人達でが沢山!二ヶ国・三ヶ国語を使いこなすバイリンガルな国なんです。
03.23.
ヘアーサロン探しの旅に出よう!
イスラエルのヘアーサロンを体験リポートとして来ました。「私の髪」どうなっちゃった!?
03.06.
「シャバット」
~毎週来る安息日とは~
WRITERS NOTE
【NAME】はっとり まゆみ
只今、イスラエルのバティヤム(Bat-yam)に在住中。過去ロンドンに3年間留学、10カ国以上の国を訪れた経験を生かしイスラエルの生活情報を楽しくお伝えしたいと思います。
<< 2019年12月 >>
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031