私を幸せにするライフスタイル BONITA message ~ いろいろな女性が自ら発信するコラム型WEB
私を幸せにするライフスタイル BONITA message
2009.02.26.更新
  • この記事をはてなブックマークに登録する
  • この記事をGoogleブックマークに登録する
  • この記事をYahoo!ブックマークに登録する
  • この記事をlivedoor clipに登録する
  • この記事を@nifty クリップに登録する

■ メ的☆市場探検!野菜編

なんでもタワワに実っちゃってるから。。。

  以前、太平洋側をドライブしている時に現地人の友達が言った。

 「結局、メキシコという国はこの温暖な気候と恵まれた自然があるために、技術が発達しないんだ。腹が減れば山に行き、一年中何もしないでも勝手になっている果物や野菜がある。」

 逆に日本は、四季がはっきりしているし、山がちな事もあって、一生懸命農地開拓、品種改良、農作業をしないと野菜も米も出来ない。なので物作り、技術の発達が各分野で目覚ましい、と。

 それもそうだよな~、左に青く眩しい豊かな海と、右手に緑濃い大地(だからといってそこで何か作っている訳でもない)があるんだもの。
 庭先ではリモン(日本で言う所のライム)やグアバ、オレンジがたわわに実っている。

 メキシコは、豊かな国だなぁ、といつも実感している。

お野菜はかなりお買い得価格☆

 そんな場所だから、メルカド(市場)にでかければ、そこに溢れるお野菜や果物の種類の豊富さ、新鮮さ、大きさ、安さに驚くのだ。
 調子に乗って買いすぎると冷蔵庫に入りきらなくなるし、その前に持って帰れなくなるのでご注意。

 野菜をあまり食べない、とも聞いていたけれど、いえいえそんな事はありません。
 トマトはタマネギ、コリアンダーとともに細かく刻んでサルサ・メヒカーナにするもの、煮込んでトマトソースにするもの、大きく切ってサラダにするものと、常時3種類はある。そして安い。サラダ用の完熟枝付きトマトは3kg 10ペソ(日本の普通サイズが18~20個で約70円。)タマネギも同じく。
 これらは山積みの中から自分で欲しいものを選んで計って買うか、お店の人にお任せするか。私は自分で選ぶし、選ばせてくれないところ(滅多に無いけれど)では買わない。痛んでいるものを入れられては安いのも意味がない。

 キュウリは、ズッキーニサイズから大根サイズまで。大きいものは種も大きく、食べるときに邪魔なので私は小さめの物を。こちらは4本で7ペソ、約50円。他のものは大きいのにニンジンは小振りで、でもさっぱりと水分多めで甘くて美味しいのでニンジン嫌いの私も大好き。5本で3ペソ、20円強。粒の真っ白なトウモロコシはさすがにこの地域が原産地なので、もっちりとコクがあって美味しい。日本のものは甘過ぎると感じる。4本で10ペソ。そのままか、削いだ粒だけかを選べる。

 市場のほとんどの店が商品を山積みにしているだけなので、冷蔵設備はなし。
 その日仕入れたものは最大限その日に売り切る。売れ残った野菜は、細かく刻んで数種類まとめて袋にいれ、炒め物、スープ用に翌日約1kg10ペソで売ってしまう。これもけっこう便利に使える。
 レタス、キャベツなどの葉物は、店先でよっぽど新鮮な物に出会わない限りは大型スーパーマーケットで買うようにしている。そうでないと、新鮮に見せるために飲用には適さない水道水をじゃばじゃばかけるからだ。
 ちなみに、スーパーの野菜売り場には、サラダなど生で食べるもの用に「野菜用の洗剤」も売っている。バクテリアなどを気にする人は使うようだが、大抵気にせず、水洗い(例のお兄ちゃんのお水)すれば大丈夫とのこと。ジェラルミン製の胃腸を持つ私もこの方法で三ヶ月暮らしているが、まったく問題なし。
 その他、ジャガイモ、ブロッコリー、カリフラワー、赤かぶ、ほうれん草、小松菜のような菜っ葉、青い葉部分が重宝する小タマネギ(白い部分は炭火で焼くと甘くてとてもおいしい!)、マッシュルーム、カボチャ、ズッキーニなどにまぎれて、時々白菜(しなびてるけど)も目にする。スーパーに行けばヨーロパ風のハーブ類なども手に入るし、もやしも小振りな大根もある。
山積みです
山積みです
ぴっちぴちしてます
ぴっちぴちしてます

メキシコおよび中南米独特のサボテン

 そして目に留まるのが、巨大な粒のトウモロコシと緑鮮やかなサボテン、ノパール。
 親指の爪ほどの大きさのトウモロコシは、こちらのご当地名物ポソレと呼ばれるスープの具に。穀物なので食べ応えもあるし、何より腹持ちがいい。(ポソレについては後日詳細お伝えしますね!)

 ノパールはトマトと一緒にサラダにしたり、ステーキのように焼いたりといろいろ楽しめる。もともと肉食中心の食文化で、高血圧高コレステロール値な人が多いのだが、そこでこのノパールは大活躍。実はこれ、血圧を下げ、悪玉コレステロールを減らして善玉を増やしてくれるという、野菜界のスーパーヒーローのような食べ物で、日本にも粉末になって健康食品として入っているようだ。
 どんな味か想像のつかない食べ物でしょうけれど、う~~ん、サラダにしたものは「浅漬けキュウリがオクラのように軽い粘り気が出た」感じに近いだろうか。ほんの少し酸味もある。
 私はこれを、ステーキのように焼いたり、軽く衣を付けて揚げるように焼いた「ノパ天(勝手に命名)」が大好きで、塩を振ったり醤油をちょびっと垂らして、サクサクと頂きます。けっこう病み付きになりますが、血圧やコレステロールに問題の無い人は食べ過ぎに注意とのこと。

 ああ、明日は久々にノパ天をランチにしようかな‥

 <次週は色とりどり、見ているだけで楽しくなる果物編!Vamos!!>
ウチワサボテンの若く柔らかい葉のトゲを削ぎ落として。緑も鮮やか
ウチワサボテンの若く柔らかい葉のトゲを削ぎ落として。緑も鮮やか
カリッと揚げるように焼くとスナック感覚でおいしい♪
カリッと揚げるように焼くとスナック感覚でおいしい♪
  • この記事をはてなブックマークに登録する
  • この記事をGoogleブックマークに登録する
  • この記事をYahoo!ブックマークに登録する
  • この記事をlivedoor clipに登録する
  • この記事を@nifty クリップに登録する
最近の記事
07.30.
メ的手吹きガラス
手吹きガラスのお店で大興奮してきました!
06.28.
メキシコ 春?模様
3−5月が一番暑いグアダラハラの日常の風景
05.18.
メ的自然美を求めて
メキシコの特産品を使ったパーソナルケア製品がシリーズで販売されていたので、突撃リポート!
04.19.
メ的物件探し~その2
物件探しは契約にサインするまでが大変!
04.10.
メ的物件探し
3年半住んだ田舎町を離れ、いざ、都会に!
WRITERS NOTE
【NAME】萬田 海晴
メキシコ生活、早くも2年半が経ち、気がつけば6足のわらじ。。。それでも、毎日楽しく過ごし、つねにGracias Mexico!と叫んでおります。
<< 2021年3月 >>
123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031