私を幸せにするライフスタイル BONITA message ~ いろいろな女性が自ら発信するコラム型WEB
私を幸せにするライフスタイル BONITA message
2008.08.13.更新
  • この記事をはてなブックマークに登録する
  • この記事をGoogleブックマークに登録する
  • この記事をYahoo!ブックマークに登録する
  • この記事をlivedoor clipに登録する
  • この記事を@nifty クリップに登録する

■ 夏用ネイルも無駄にしない!夏色ネイルカラーを使って、秋風ネイルアートに挑戦

夏のネイルカラーを、秋も上手に使うネイルテクニック

イエロー、グリーン、ホワイト。

今年の夏も様々なカラーが流行しましたね。洋服はもちろん、ネイルも夏に合わせて一通り買い揃えた方も多いのではないでしょうか?ネイル好きの私も、もちろんその一人です。


しかし、夏に買ったこのネイルカラー、秋になったらどうしましょう?洋服と違って、マニキュアは一度封を開けたらそんなに長期間保存がききません。秋になったら使えなくなって、結局ポイ…なんてことになってはもったいない!


そこで今回は、「夏のネイルカラーを上手に利用した秋風ネイルアート」にチャレンジしてみたいと思います!

ブラックを使って、ちょっとシックな“大人フレンチ”

夏の太陽に映えそうなポップなホワイト&ショッキングピンク。

いかにも夏、というこんなカラーもブラックと組み合わせたフレンチスタイルにすることで、一気に秋らしいシックな印象に。
ビビッドなカラーの組み合わせも、ストーンやラメパウダーでゴールドのアクセントをつければ、大人っぽく仕上がります。

※ポイント:一色目のベースカラー(ホワイト・ピンク)が乾いたら、二色目(ブラック)でフレンチを描く。二色目が乾かないうちにストーンをのせ、上からしっかりトップコートでコーティングする。

秋らしく仕上げるコツはゴールド使いにあり

海に行くときに購入したラメ入りのブルーやキャンディのようなオレンジのネイルカラーも、ゴールドを取り入れれば秋風の表情に変身します。

ゴールドと相性の良いホワイトパール系のストーンと組み合わせて使うことで、一段とゴージャスになります!

※ポイント:大きなストーンを使う場合は専用の接着剤を使うのがオススメ。最後に上からトップコートでコーティング。3Dアートは、簡単に出来る3Dアートペンなどを使ってみましょう。

クリアラメには、ワンランク上の小物を加えて

夏といえば、きらびやかで透明感のあるクリアラメです。それらのネイルカラーには、ワンランク上の小物を加えて<芸術の秋>風にアレンジしてみましょう。

クリアラメの色味に少し厚みを出すために、2回くらい重ね塗りをします。その上に、本物の花を乾燥させたネイル用フラワーを貼り付けてみたり、エレガントなレースをプラス。

※ポイント: これらのネイル用品は、ネイル用品専門の通販などで購入することができます!ベースカラーが乾かないうちにのせて、トップコートでコーティング。お好みでストーン系を加えてもOK。


今は何かと“eco”の時代です。夏のネイル用品を無駄にせず、上手に秋のオシャレを楽しんでくださいね。


 

  • この記事をはてなブックマークに登録する
  • この記事をGoogleブックマークに登録する
  • この記事をYahoo!ブックマークに登録する
  • この記事をlivedoor clipに登録する
  • この記事を@nifty クリップに登録する
最近の記事
09.09.
バイリンガルも夢じゃない!語学勉強システム『ロゼッタワールド』☆
海外旅行のためだけではなく、最近ではキャリアアップにも欠かせない語学。「楽しくお手軽に学べればいいのに…」という誰もが一度は抱える悩みを解決してくれる、画期的なレッスンにチャレンジしました!
09.03.
今度こそちゃんと起きられる! ベスト・オブ・目覚まし時計
そろそろ夏の疲れがたまってくる頃ですよね。今日こそ早起きしよう! と思っていても、つい二度寝をしてしまうことってありませんか? そんなあなたを強力にサポートしてくれる、優秀な目覚まし時計を紹介します。
08.06.
メイク直しの強い味方!身近な道具でワンラックUPアフター5フェイス
金曜の夜。1日の仕事がやっと終了し、ホッと一息。…している暇はありません!楽しみにしていた合コンの集合時間まであと30分。今回は、こんなときに役に立つメイク直しのコツをレクチャーいたします。
07.07.
仕事の合間に和みのリーフでコロコロボディケア “プチコロリーフ”
肩や首などのコリは、仕事の能率に悪影響を及ぼします。デスクに置いても違和感のないコンパクトなボディケアグッズで、気持ちよくコリを解消! ちょっとした時間を利用して、上手にリフレッシュしましょう。
07.03.
デスクをカラフル&ユーモラスに彩るKOZIOLのデスクトップアイテム
書類やPCに占領されて、何かと無機質で殺風景になりがちなデスクまわり。ユーモラスなフォルムと鮮やかなフィトカラーが魅力のアイテムで彩って、目からパワーをチャージしましょう!
WRITERS NOTE
【NAME】中野 有子
頑張る女性たちの「しあわせ」をお手伝いしたい! マナー講師の資格を生かして、主に「ワーク」と「ビューティ」のカテゴリーを担当します。
<< 2017年6月 >>
123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930