私を幸せにするライフスタイル BONITA message ~ いろいろな女性が自ら発信するコラム型WEB
私を幸せにするライフスタイル BONITA message
2008.08.07.更新
  • この記事をはてなブックマークに登録する
  • この記事をGoogleブックマークに登録する
  • この記事をYahoo!ブックマークに登録する
  • この記事をlivedoor clipに登録する
  • この記事を@nifty クリップに登録する

■ 大切なことに気づかせてくれる絵本『つばさをちょうだい』

美しい絵本を大人の視点で楽しむ

版画や水彩画、油絵などの色とりどりの絵に、簡素ながら深い広がりを持つ言葉――。
絵本は子供だけのものではありません。よい作品は、読む人にその年齢なりの響き方をしてくれるもの。いろいろなことを経験し、見つめてきた大人だからこそ、わかる魅力もあります。

今回は、日々の生活に追われて忘れがちな、大切なことに気づかせてくれる絵本を紹介します。


『つばさをちょうだい』は2003年ウィーン児童文学賞受賞作品。
主人公の「ぼく」が庭で天使の絵を描いていると、急に天使が喋りだします。

「あたらしい つばさを ちょうだい」
「いつも おなじじゃ つまらないでしょ
 みたこと ないのが いいな」

波の翼、草の翼、きらきら光るガラスの翼、そして咲き乱れる花の翼……。「ぼく」はいろんな翼を考えて、天使に贈ります。最後に天使は言いました。
「こんどは あなたの ばんよ!」
そして「ぼく」も天使からすてきなプレゼントを受け取ります。

木の板に描かれている絵は、心を奪われるような美しさ。いろいろな翼をつけた天使が、ページいっぱいに踊ります。夢のように優しく、ぱらぱらとめくって見ているだけでも癒される世界。ぜひ手にとって読んでいただきたい一冊です。

世界をもっと輝かせるための処方箋

「天使の翼」といえば、まず思い浮かべるのは白い翼。ですが『つばさをちょうだい』の天使は、「いつも おなじじゃ つまらないでしょ」と言います。

「~じゃないとダメ」「~しなくちゃ」という思い込みを捨てて、自由に発想することが大切――。私はこの絵本を読んで、こんなメッセージを受け取りました。

大人になって社会で生きることは、社会の枠にとらわれるということでもあります。大人には責任とルールがついてまわるものですよね。絵本の中で、自由に楽しく翼を考えた「ぼく」は、天使からのプレゼントで、いつもとは違う景色を見ることができました。この物語は、私たち大人にも当てはまるのではないでしょうか。ゆとりを持って自由に考えれば、今よりもっと世界が広がり、新しい何かを発見できるかも知れません。

しなやかで軽やかに、自由であること。そうすれば、もっと世界はすてきになる――。『つばさをちょうだい』は、大切なことをナチュラルに気づかせてくれる絵本です。

あなたの天使にはどんな翼をつけますか?

『つばさをちょうだい』フレーベル館  
http://www.froebel-kan.co.jp/cgi-bin/booksearch/bcart.cgi?MODE=DETAIL&ITEM=20761-74
ハインツ・ヤーニッシュ (作)、ゼルダ・マルリン・ソーガンツィ (絵)、中村 智子 (訳)

出版社 :フレーベル館
ISBN     :978-4-577-03568-9
発売日 :2008年5月
税込価格:1260円

著者紹介
Heinz Janisch ハインツ・ヤーニッシュ
1960年、オーストリア生まれ。1982年からオーストリア放送のラジオ番組に従事。また、絵本、詩、物語など、大人と子どものための本を数々執筆し、これまでにオーストリア児童文学賞、ウィーン児童文学賞をはじめ、数々の文学賞を受賞。
Selda Marlin Soganci  セルダ・マルリン・ゾーガンチ
1973年、ドイツ生まれ。イラストレーター、グラフィック・デザイナー。絵本のほかに、雑誌をはじめさまざまなイラストを手がけ、児童演劇にも従事。
中村智子
1966年、神奈川県生まれ。ドイツ語圏の児童文学を中心に、さまざまな分野の書籍紹介にとり組んでいる。訳書に『アントン』『真珠のドレスと小さなココ』(主婦の友社)他。

【住所】〒113-8611 東京都文京区本駒込6-14-9   TEL03-5395-6605  
  • この記事をはてなブックマークに登録する
  • この記事をGoogleブックマークに登録する
  • この記事をYahoo!ブックマークに登録する
  • この記事をlivedoor clipに登録する
  • この記事を@nifty クリップに登録する
最近の記事
09.19.
これが今話題の『大人の塗り絵』シリーズ!
塗り絵といっても、あなどってはいけません。子供の塗り絵と違って、『大人の塗り絵』はかなりハイレベル。立派なアート作品です。
09.12.
美ジョガーを目指せ!
世はまさに空前のランニングブーム! でも、走り始めたいと思っていても、なかなか実行できない人も多いのでは? 運動音痴、かつ運動経験ほぼゼロのライター・藤平が、初めてのランに挑戦してみました。
09.08.
着物初心者がチャレンジ!初めての「着付け教室」レポート
いつかやってみたいと思っていて、ずっと先延ばしになっているもの。誰にでも、ひとつはあるのではないでしょうか。私の場合は「着物の着付けを習うこと」です。
09.04.
秋の夜長は「癒し」を与えてくれるキュートなペットと一緒に
Bonita読者の中でも大半を占めるのが、「アパートやマンションでの一人暮らし」をしている方なのではないでしょうか?一人暮らしって、自由気ままに暮らせて快適ではありますが
09.02.
キュートで個性豊かなシマリスたちが歌って踊る!『アルビン/歌うシマリス3兄弟』
元気いっぱいのシマリスくんたちが、所狭しとスクリーン上を暴れまわる!その姿は、まるで手のかかる人間の子どもたちのよう……!?ぜひファミリーで観ていただきたい全米大ヒット映画を、詳しくご紹介します!
WRITERS NOTE
【NAME】藤平 暁子
ライフもワークもしっかりこなすのが私流。「ライフ」と「ビューティ」のカテゴリーで、暮らしに役立つクッキングレシピなどをご紹介します。
<< 2019年10月 >>
12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031