私を幸せにするライフスタイル BONITA message ~ いろいろな女性が自ら発信するコラム型WEB
私を幸せにするライフスタイル BONITA message
2009.01.12.更新
  • この記事をはてなブックマークに登録する
  • この記事をGoogleブックマークに登録する
  • この記事をYahoo!ブックマークに登録する
  • この記事をlivedoor clipに登録する
  • この記事を@nifty クリップに登録する

■ 『カレー風味葉ねぎたっぷりおやき』と『柚子醤油♪下仁田ねぎとベジタリアンミーツの串焼き』レシピ

心機一転新しい気持ちの2009年となりました。今年も皆様に、野菜と果物で、ハッピーライフのお手伝いをさせて頂きたいと思います。どうぞ宜しくお願いします。2009年新しい年にトップバッターで、今回ご紹介する野菜は『ねぎ』です。『ねぎ』といえば、鍋物に利用する方が多いかと思います。『ねぎ』は、中国西部から中央アジア北部が原産といわれ、中国では、2000年以上前から栽培されている歴史の古い野菜です。体を温め疲労を回復する薬用野菜として、大切にされていました。日本には、8世紀頃挑戦半島経由で伝わり、現在では、調理用途にあわせて、たくさんの『ねぎ』が作られています。まずは、『ねぎ』の種類からお話しましょう。

葱のいろんな品種

『おしゃれねぎ』
静岡県浜松市東部で作られている細い葉ねぎですが、このネーミング心そそられませんか?
『おしゃれねぎ』
静岡県浜松市東部で作られている細い葉ねぎですが、このネーミング心そそられませんか?
向かって右から、千住ねぎ、下仁田ねぎ、上州めぎ、九条太、万能ねぎ
向かって右から、千住ねぎ、下仁田ねぎ、上州めぎ、九条太、万能ねぎ
ねぎは、根深ねぎと葉ねぎと2つに分かれ、さらに、千住系、加賀系、九条群系と3つのグループに大きくわけることができます。地域によって、特徴のある『ねぎ』が作られているので、ご紹介しましょう。

【根深ねぎ】
東日本で栽培され寒さに強い、白い茎の部分主にを食べるねぎです。

(千住系)
『千住ねぎ』
長ねぎ、白ねぎ代表の品種です。栽培の時に土寄せし軟白させるので、
柔らかい食味ですが、葉肉は固いです。東京都江東区が発祥の地。
名前の由来は、千住市場から出回ったところからネーミングされたそうです。

(加賀系)
『下仁田ねぎ』
群馬県といえば、下仁田町特産のねぎです。丈は短くどっしり太い形をしています。生でかじると、かなり辛いです。しかし、加熱するとまろやかな甘みや柔らかさの味わえます。200年以上前から下仁田地方で栽培され、幕府に献上したため『殿様ねぎ』という別名もあります。
他にも加賀系のねぎは、『加賀太』『秋田太』『岩槻』などあります。

【葉ねぎ】
(九条系)
温暖で耕土の浅いところで栽培されています。緑の葉の先端までまるまる食べるねぎです。西日本で栽培され、九条ねぎは、京都発祥のねぎです。

『九条太』
京都といえば?この葱です。別名は青ねぎといわれています。
株分かれが5~6本、茎も葉も両方食べることのできるねぎです。

『九条細』
葉ねぎの代表品種です。
株分かれから5~10本くらいになります。
『万能ねぎ』で知られる福岡のねぎは、この葉ねぎになります。

まだまだあります。葱の種類。

『越津ねぎ』
愛知県越津うまれのねぎですが、千住系と九条系のねぎを交配したものです。
茎の白い部分はもちろん、葉も柔らかく葉ねぎとして使用できます。

『上州ねぎ』
群馬のねぎ。『下仁田ねぎ』と『根深一本』を交配したねぎです。
太くて長く甘い食べこたえのあるねぎです。


他にも、ねぎの仲間といわれる『あさつき』『わけぎ』『リーキ』などがあります。『リーキ』は、古い西洋ねぎで、根元の白い部分を食します。葉の部分が平なのも特徴です。強い臭いは少なく、加熱すると、ねっとり甘い味わいです。別名『アポロ』といわれています。


  • この記事をはてなブックマークに登録する
  • この記事をGoogleブックマークに登録する
  • この記事をYahoo!ブックマークに登録する
  • この記事をlivedoor clipに登録する
  • この記事を@nifty クリップに登録する
最近の記事
09.04.
9月野菜果物料理『とうもろこしのお手軽パン』『豆苗の豆腐サラダ』『プルーンのミックスジュース』
秋の訪れを感じながら夏の疲れた体を野菜と果物でメンテナンスしましょう。9月野菜果物料理『とうもろこしのお手軽パン』『豆苗の豆腐サラダ』『プルーンのミックスジュース』
07.30.
8月野菜果物料理『枝豆のカレースープ』『谷中しょうがと昆布の炊き込みおにぎり』『すだちゼリー』
夏といえばの野菜と香りで涼む野菜果物で暑さをのりきりましょう。8月野菜果物料理『枝豆のカレースープ』『谷中しょうがと昆布の炊き込みおにぎり』『すだちゼリー』
07.02.
7月野菜果物料理『パプリカとアーモンドのオイル焼き』『オカヒジキのシンプルパスタ』『パッションフルーツのフルーツポンチ』
カラフルな野菜果物で夏の食卓を楽しみましょう♪7月野菜果物料理『パプリカとアーモンドのオイル焼き』『オカヒジキのシンプルパスタ』『パッションフルーツのフルーツポンチ』
06.01.
6月の野菜果物料理『加賀太きゅうりのえのきあんかけ』『新ごぼうとアボカドのさっぱりサラダ』『マンゴスチンとレーズン&くるみミックス』
雨の季節になりますが旬の野菜果物から元気の源を味わいましょう。6月の野菜果物料理『加賀太きゅうりのえのきあんかけ』『新ごぼうとアボカドのさっぱりサラダ』『マンゴスチンとレーズン&くるみミックス』
04.30.
5月野菜果物料理『砂糖えんどうのポタージュ』『エディブルフラワーの春雨サラダ』『びわのはちみつコンポートとゼリー』
緑が美しい季節。旬の野菜果物からグリーンとオレンジの食材のレシピをお届けします。5月野菜果物料理『砂糖えんどうのポタージュ』『エディブルフラワーの春雨サラダ』『びわのはちみつコンポートとゼリー』
WRITERS NOTE
【NAME】日々野志麻
野菜ソムリエ:湿疹のできやすい体質により野菜果物を中心とした玄米菜食の食生活を心がけるようになりました。こちらに掲載のレシピは動物性の食品をほぼ使用していないベジフルレシピをご紹介しています。ダイエットを気にされている方、野菜果物をたくさん食べたいという方にもおすすめです。 【今までのお仕事歴】 月刊 地球環境(日本工業新聞社)/実践エコアイディアブック(生涯学習ユーキャン)エコ活動ナビ(中央経済社)unicooking(富山版・和歌山版)/東京都下水道局ダイエットレシピ GRANSTA TOKYO 百果百菜ジュース商品開発(ビーツのバナナミルク/りんご3兄弟ヨーグルト/まろやかマミルク/スチューベンヨーグルト)/子供向け食育講師など。
<< 2019年11月 >>
12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930