私を幸せにするライフスタイル BONITA message ~ いろいろな女性が自ら発信するコラム型WEB
私を幸せにするライフスタイル BONITA message
2009.02.13.更新
  • この記事をはてなブックマークに登録する
  • この記事をGoogleブックマークに登録する
  • この記事をYahoo!ブックマークに登録する
  • この記事をlivedoor clipに登録する
  • この記事を@nifty クリップに登録する

■ 女を磨くマナー講座vol,7:パーティでのマナー

カジュアルパーティでも最低限のマナーは必要?

 パーティはお酒や料理を食べながら多くの人とコミュニケーションをとることのできる、とても楽しい時間です。しかし、その楽しい空間の中でも大人の女性ならばしっかりとマナーをわきまえて行動しなければなりません。


 最近は結婚式がカジュアル化した立食形式のレストランウエディングなども増えてきています。このようなシーンでよりスマートな振る舞いができるよう、パーティでのマナーもきちんと身に付けておきましょう!

「正装」と「平装」の違いは?

 パーティでは服装に指定がある場合もあります。

 「正装」と記載されている場合は、夜ならイブニングドレス・カクテルドレス、昼ならアフタヌーンドレスなどを着用しましょう。

■イブニングドレス…胸元や背中が露出したロング丈ドレス。

■カクテルドレス…スカート丈はひざ下~ロング。ベルベットやサテンなど華やかな素材を使用したもの。

■アフタヌーンドレス…夜のドレスよりも露出を抑えてあるが、レースや絹など素材は華やか。

「平装でOK」と記載されている場合もあります。ちなみに、これはニットやジーンズなどの普段着でOKという意味ではありません。平装といってもワンピースやスーツなどいつもよりはフォーマルな洋服を選びましょう。


 男性と一緒に訪れるときには、男性の服装にフォーマル度を合わせることも大切です。

 

 コートやバッグなどの大きな荷物はクロークに預けましょう。いつまでも荷物を持ったままでいると、「すぐに帰りますので」というポーズにも見えるので、主催者の方に印象が良くありません。パーティ中は小さなクラッチバッグに携帯電話・名刺入れ・ハンカチ・必要な場合は小銭などを入れて持ち歩きましょう。

立食形式でもお行儀良く!

 立食パーティでも、マナーはきちんと守るようにしましょう。

 

 美味しそうな料理がズラリ並んでいるからといって、必要以上に料理を取っては行儀が良くありません。お皿は一枚だけ持って、残さず食べられる量だけ取りましょう。


 他人の分も取ってあげるときには、温かいものと冷たいものが混ざらないように、できるだけたくさんの種類が楽しめるように、取りにくい料理はウェイターに頼んでキレイに盛り付けてもらう、など細やかな気配りをすればあなたのポイントも上がるでしょう!


 グラスを持つときには水滴が垂れないように、グラスの下部を紙ナプキンやハンカチでくるんで持つとgoodです。

他の人の邪魔にならないように、さりげない気配りを

 立食パーティは自由に動き回れるぶん、他の人の邪魔にならにように気を配りましょう。偶然知り合いと会ったからといって、料理の並んだテーブルの前で立ち止らないように。

 

 いくつか椅子が並んでいる場合は、できるだけたくさんの人が座れるように、長時間自分達だけで独占したり荷物を置いておいたりもしないように。歩きながら料理を食べたり飲み物を飲むのも、もちろんNGです!

人を紹介するときには、双方の立場を考えて

 パーティは様々な人との出会いの場でもあります。ところで、誰かに人を紹介するときにも、きちとんとマナーがあるのを知っていましたか?

 人を紹介するときは、まずは目上の方に相手を紹介します。つまり、目下の方が先に挨拶をするような流れを作ります。年齢差がある場合は若い人間が先に、男性と女性なら男性が先に、自分の身内と他人なら身内を先に紹介するようにしましょう。


 基本的なマナーをしっかり押さえたら、あとはおいしい食事と和やかな会話で、思う存分パーティを楽しんでくださいね!

 

  • この記事をはてなブックマークに登録する
  • この記事をGoogleブックマークに登録する
  • この記事をYahoo!ブックマークに登録する
  • この記事をlivedoor clipに登録する
  • この記事を@nifty クリップに登録する
最近の記事
04.14.
女を磨くマナー講座vol,10:たまには手紙を書いてみませんか?
すっかりメール文化が普筆跡や便箋の選び方など、メールと違って手紙からは書き手の人柄や真心が伝わります。ご無沙汰している友人への季節の挨拶や、何かをいただいたときのお礼状など、手紙を活用してみましょう。
03.06.
女を磨くマナー講座vol,9:始めてみましょう!四季の挨拶
四季の挨拶、最近はメールで済ませる人も多くなっているのだとか。しかし、日頃から本当にお世話になっている人達には、相手が心から喜んでいただけるような贈り物をしたいですよね。
02.27.
女を磨くマナー講座vol,8:今更聞けない?冠婚葬祭マナー
年齢を重ねるごとに増えていく、冠婚葬祭への参加。服装やご祝儀や香典の渡し方など、冠婚葬祭にはそれぞれ独特のしきたりが存在します。
01.30.
女を磨くマナー講座Vol,6:彼の実家に招かれたときのマナー
付き合っている恋人との期間が長くなれば、ある日彼のご実家に招待されることがあるかもしれません。そんなときに避けられないのが彼の両親とのご対面。
12.26.
女を磨くマナー講座Vol,5:美人のマストマテリアル!凛とした姿勢と表情をゲット
ものすごい美人!というわけではなにのに、なぜかとても美しく凛として見える女性っていますよね。そういう女性に漂う独特のオーラの秘密は、実は美しい姿勢や表情にあるのです。
WRITERS NOTE
【NAME】中野 有子
頑張る女性たちの「しあわせ」をお手伝いしたい! マナー講師の資格を生かして、主に「ワーク」と「ビューティ」のカテゴリーを担当します。
<< 2018年11月 >>
123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930