私を幸せにするライフスタイル BONITA message ~ いろいろな女性が自ら発信するコラム型WEB
私を幸せにするライフスタイル BONITA message
2008.12.17.更新
  • この記事をはてなブックマークに登録する
  • この記事をGoogleブックマークに登録する
  • この記事をYahoo!ブックマークに登録する
  • この記事をlivedoor clipに登録する
  • この記事を@nifty クリップに登録する

■ スターバックスでクリスマス☆暖かい気持ちと共に。

クリスマスの季節の到来です。

最近のデジカメは夜景モード等設定できるようになっていて、簡単に夜のイルミネーションを撮影することができます。
最近のデジカメは夜景モード等設定できるようになっていて、簡単に夜のイルミネーションを撮影することができます。
クリスマスのイルミネーションが街を彩る季節ですね。
皆様はクリスマスならではの夜の光りを、もうご覧になられましたでしょうか・・・?

クリスマスの季節は、昼は赤白緑の三色が街を華やかに彩り 夜は様々な色のイルミネーションが街を明るく照らします。

今日は、かねてから注目していたスターバックスのクリスマス限定ケーキ“キャンドルケーキ”を買いに街へ出かけました。

スターバックス“キャンドルケーキ”は本日のコーヒー“クリスマスブレンド”とのフードペアリング。

こんな可愛らしいケーキがお皿にのせられて目の前にあるだけで、とっても幸せな気分になります。
こんな可愛らしいケーキがお皿にのせられて目の前にあるだけで、とっても幸せな気分になります。
スターバックスに着いてショーケースを見てみると・・・?
ありました!小ぶりな、とても可愛らしいキャンドルケーキが整列するかの様に並んでいます。

スターバックスには“フードペアリング”という楽しみ方があります。
これはスターバックスで販売・提供されているコーヒー豆に合う様に開発されたフードとそのコーヒーを楽しむ事で、フードペアリングされているコーヒーとフードを一緒に頂くと「なるほど!」と思える美味しさに出会えるのです。

“キャンドルケーキ”は“クリスマスブレンド”にフードペアリングされています。
もちろん、今日は本日のコーヒー“クリスマスブレンド”を頼んでみました。

さて、お味はどうでしょうか・・・?

見ても食べても満足できる幸せ。そして心暖まる「Book for Twoプログラム」イベントも。

赤いBOXの中に、自宅で不要になった古本を入れる様になっています。
赤いBOXの中に、自宅で不要になった古本を入れる様になっています。
“キャンドルケーキ”は、スパイスがとても効いています。
シナモン・ジンジャー・クローブ・ナツメグ等のスパイスがほのかに香ります。
このスパイスが、重厚でスパイシーな風味のある“クリスマスブレンド”によく合うのです。

ケーキの中には煮リンゴ・クリームチーズ等も入っていてしっとりとしています。
生地には米粉も使われているそうです。
こんなに美味しくて可愛らしいケーキにクリスマスに出会えて、本当に幸せでした。

また、スターバックスのお店の入り口では「Book for Twoプログラムイベント」も開催されていました(左の写真がそのプログラムイベントです)。

「Book for Twoプログラム」とは一体何なのでしょうか・・・?

「Book for Two(ブック フォー トゥー)プログラム」とは、目の不自由な方の為に私達が力になれるイベントです。

スターバックスでは今“シェアリングカップ(募金箱)”も設置されています。この募金と合わせてクリスマス限定ドリンク“ダーク チェリーモカ”“クレーム ブリュレ ラテ”“ジンジャー ブレッド ラテ”3商品の売り上げの一部はNPO法人「チャリティ・プラットフォーム」を通じ 支援を必要とする子ども達のサポート活動に寄附されるそうです。
スターバックスでは今“シェアリングカップ(募金箱)”も設置されています。この募金と合わせてクリスマス限定ドリンク“ダーク チェリーモカ”“クレーム ブリュレ ラテ”“ジンジャー ブレッド ラテ”3商品の売り上げの一部はNPO法人「チャリティ・プラットフォーム」を通じ 支援を必要とする子ども達のサポート活動に寄附されるそうです。

Book for Twoは、お家で読まれることなく眠っている もう誰かにとっては不要である本を、スターバックスの“古本回収BOX”から→Book Off(古本買取・販売店)を経る事により、生まれる買取金額全額を「日本点字図書館」に寄付するというものです。

(日本点字図書館は、目の不自由な方のための音声図書や点字図書の製作や貸し出しを行う社会福祉法人です。)

Book for Twoプログラムイベントの開催されている店舗は、スターバックスのHPにて確認する事ができます。

日本人は欧米に比べてみた場合、寄付・チャリティーにまだ慣れていないのでは?と感じます。

今年のクリスマスは、スターバックスのイベントに参加するかたちで 暖かな気持ちを分け合う事に参加してみるのはいかがでしょうか?

私も是非参加してみようと思います☆。

スターバックスのキャンドルケーキ&「Book for Twoプログラム」「シェアリングカップ(募金箱)」  
http://www.starbucks.co.jp/
Book for Twoプログラム
12/1~12/25(開催店舗はスターバックスHPに掲載)

シェアリングカップ(募金箱)&クリスマス限定ドリンクの売り上げの一部の寄付
12/1~12/25(一部店舗を除きスターバックス店舗にて開催)
    
  • この記事をはてなブックマークに登録する
  • この記事をGoogleブックマークに登録する
  • この記事をYahoo!ブックマークに登録する
  • この記事をlivedoor clipに登録する
  • この記事を@nifty クリップに登録する
最近の記事
04.15.
センスのいいセンス
ファッションセンス or ユーモアセンス
04.08.
ケアとYシャツと私
毎日磨いていたいから
04.02.
吊革や手におつかまりください
おつかまりください、好きなだけ
03.24.
オトナデザイン、コドモギミック
オトナだってテンション上がる
03.17.
絵になる”非”整理術
あまり片付けられない女代表として
<< 2020年10月 >>
123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031