私を幸せにするライフスタイル BONITA message ~ いろいろな女性が自ら発信するコラム型WEB
私を幸せにするライフスタイル BONITA message
極上のリラックスで美を磨け!アロマセラピーを体験
日々気づかない心身の疲労をリセット。心身ともに綺麗になりたい女性は必見。BONITA WRITERー志麻が、アロマとトリートメントのプロ『アロマセラピスト』によるアロマセラピー体験をご紹介いたします。
2009.01.28.更新
  • この記事をはてなブックマークに登録する
  • この記事をGoogleブックマークに登録する
  • この記事をYahoo!ブックマークに登録する
  • この記事をlivedoor clipに登録する
  • この記事を@nifty クリップに登録する
夢のようなリラクゼーション!アロマセラピーを体験

maroon(マルーン)とは、栗色という意味も持つそうですが、その名の通りの優しくあたかい栗色のお部屋です。東京の街の喧噪を忘れさせてくれる安心する隠れ家のようです。それでは、『maroon』で体験した極上のアロマセラピーをご報告します。
【ハーブティでリラックス♪コンサルテーション】
ハーブティーをいただいた後、体質や病歴、普段の生活についてコンサルテーションシートに記入しました。これをもとにアロマセラピストの方が、体調にあった精油を選びます。扁桃腺の発熱後で顎下~首~肩が辛い当日の体調や仕事の環境など志村さんとお話しました。

【着替え】
着心地の良いガウンに着替えます。身につけたショーツにオイルが気にならないようにペーパーショーツのご用意もあり、心使いを感じました。


【フットバス・オイルブレンド】
フットバスに足をあたためます。今回は、『maroon』おすすめ『リラックス・フルボディ、トリートメントのスタンダード90分コース』を選びました。志村さんは、私の体調にあった『フランキンセンス』『ゼラニウム」『オレンジ』の3種類のオイルセレクトし調合してくださいました。

【極上のアロマリレクゼーション】
志村さんと一緒に3回深呼吸をし、90分のアロマリラクゼーションがはじまりです。背中 - 腰 - 脚 - 足裏 - 腕 - お腹 - デコルテ - ヘッドとトリートメントが進みます。オイルが身体に浸透いき、自分の呼吸が深まっていき、夢うつつな感覚です。何も考えず、ただ感じるのは、オイルの香りの中、自分の身体の緊張がほどけていき楽になっていく感覚です。
【リフレッシュ着替え】
『おつかれさまでした。』と志村さんのお声で、90分のアロマリラクゼーションの世界から現実世界に戻りました。『オイルがだいぶ浸透していますが、気になるようでしたらホットタオルをお使いください。ごゆっくりご支度ください』と志村さんは、部屋を出られました。素敵なメイクテーブルで髪やメイクを整えて着替えました。

【ハーブティ♪フィードバック】
部屋の外の志村さんにお声をかけると、ハーブティーをご用意してくださいました。私は、お茶をいただきながら、志村さんのフィードバックをうけます。志村さんからアドバイスをいらいただき、自分のアロマトリートメント中の感想などもお話ししました。

志麻――――『今日は、ありがとうございました。』

志村――――『今回ブレンド志麻さんにブレンドしたオイルですが、扁桃腺後で身体がまだ元気に機能していないようだったので、呼吸器系に働きかけるフランキンセンスに女性ホルモンを整えてくれるゼラニウム、そして、緊張をときほぐすオレンジを加えてリラックスできる香りに仕上げました。』

志麻――――『気管支のあたりつまっていたものや、首や肩が随分楽になりました。』

志村――――『志麻さんのデコルテ(胸の鎖骨部分)をトリートメントしているとき、次第に呼吸が深くなっていったのが私もわかりました。今日は水分をよく摂取してください。』

志麻――――『なぜ、水分をとった方が良いのですか?』

志村――――『トリートメントを受けて代謝がよくなっているときに水分をとると、そのまま老廃物が流れて尿となって出やすいので、おすすめしています。がばがば飲まずに常温のお水をゆっくり丁寧に、口にしっかりふくませて飲むことで、吸収がよくなるといわれているのです。』

志麻――――『知らないうちに蓄積されている老廃物が流れるのは嬉しいです。トリートメントをうけると、好転反応がでるときいたことがあるのですが、どんなことなんですか?』

志村――――『好転反応は個人差があるので、一概にはいえませんが、急に代謝がよくなったことで、排出の作用が高まり、お疲れがたまりすぎていた方は施術後、だるく感じたりすることがあるかもしれません。一晩ぐっすり眠ればよくなるはずなのでそんなに心配はいらないと思います。』

次のページでは、『maroon』そして、アロマセラピスト志村正恵さんのプロフェッショナルなこだわりについてお伺いしました。
  • この記事をはてなブックマークに登録する
  • この記事をGoogleブックマークに登録する
  • この記事をYahoo!ブックマークに登録する
  • この記事をlivedoor clipに登録する
  • この記事を@nifty クリップに登録する
最近の記事
04.28.
おうちでちょっぴりアトリエ気分♪イラストレーター芳野さんと世界にひとつの雑貨作りを体験。
イラストレーター芳野さんと雑貨を作りを体験。おうちにある紙や糸、布の切れ端などで作る簡単な雑貨です。芳野さんの制作されるリトグラフのお話もお楽しみに♪♪♪
04.01.
女性に人気急上昇!ブラジルの民族楽器『バンデイロ』を体験。
女性に人気急上昇!ブラジルの民族楽器『バンデイロ』を体験!バンデイロ講師石田健二さんのハンドメイドのオリジナル楽器もご紹介します。温かいぬくもりのある楽器と演奏の魅力♪をお楽しみください。
02.18.
サイクリング講師佐々木恵美さんと横浜の街を走り抜ける。『食・健康・エコ』なサイクリングを体験。
サイクリング講師佐々木恵美さんと横浜の街をサイクリングを。おしゃれにリーズナブルに楽しめるコースでBONITA womanにおすすめ!食と健康とエコロジーにつながるサイクリングの魅力をお伝えします。
WRITERS NOTE
【NAME】日々野志麻
野菜ソムリエ:湿疹のできやすい体質により野菜果物を中心とした玄米菜食の食生活を心がけるようになりました。こちらに掲載のレシピは動物性の食品をほぼ使用していないベジフルレシピをご紹介しています。ダイエットを気にされている方、野菜果物をたくさん食べたいという方にもおすすめです。 【今までのお仕事歴】 月刊 地球環境(日本工業新聞社)/実践エコアイディアブック(生涯学習ユーキャン)エコ活動ナビ(中央経済社)unicooking(富山版・和歌山版)/東京都下水道局ダイエットレシピ GRANSTA TOKYO 百果百菜ジュース商品開発(ビーツのバナナミルク/りんご3兄弟ヨーグルト/まろやかマミルク/スチューベンヨーグルト)/子供向け食育講師など。
<< 2020年9月 >>
12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930