私を幸せにするライフスタイル BONITA message ~ いろいろな女性が自ら発信するコラム型WEB
私を幸せにするライフスタイル BONITA message
2008.12.16.更新
  • この記事をはてなブックマークに登録する
  • この記事をGoogleブックマークに登録する
  • この記事をYahoo!ブックマークに登録する
  • この記事をlivedoor clipに登録する
  • この記事を@nifty クリップに登録する

■ クルクルリボンでツリーを飾りましょう♪

くるくるカールは思いのまま、不思議なWire Edged Ribbon

ツリーのオーナメントとして
ツリーのオーナメントとして
リボンの端から手でくるくる巻きます
リボンの端から手でくるくる巻きます
端から縦方向に引きます
端から縦方向に引きます
手を離してもしっかりカール
手を離してもしっかりカール
Wire Edged Ribbonというリボンを知っていますか?これは、いわゆるリボンの両端にワイヤーが入っていて、形を作りやすくしてあるリボンのことを言います。欧米ではクリスマスツリーなどの飾りや、ギフトの包装を豪華にする際によく使われているものですが、日本ではあまり馴染みがありませんよね?我が家ではこのリボンをクリスマスツリーのメインのオーナメントとして使用しています。クルクル巻いたり伸ばしたり、アレンジが思いのままで素人でも簡単にゴージャスな飾りを作ることができます。

使い方はとても簡単!リボンの端から写真のようにくるくると巻いていき、ある程度巻き終わったら端のほうからカールを伸ばすように引っ張ります。するとユル巻きクルクル巻きが思いのまま、ワイヤーが入っているので形はしっかりと固定されて崩れることはありません。このリボンをふんだんに使用すると、かなりのボリューム感が出せますよ。

私はアメリカのスーパーチェーンのコストコというお店で購入したり、ネットショップで購入したりしています。あまり店舗では見かけないようです。お値段はやや高めですが、満足感は100%。クリスマスシーズンは、飾りにギフトにと我が家では大活躍。少し変わったこんなリボン、興味があれば専門ショップをのぞいてみてはいかがでしょう?

自由が丘 Ribbon
http://www.rbn.co.jp/shop/ribbon-wi.html
  • この記事をはてなブックマークに登録する
  • この記事をGoogleブックマークに登録する
  • この記事をYahoo!ブックマークに登録する
  • この記事をlivedoor clipに登録する
  • この記事を@nifty クリップに登録する
最近の記事
04.15.
センスのいいセンス
ファッションセンス or ユーモアセンス
04.08.
ケアとYシャツと私
毎日磨いていたいから
04.02.
吊革や手におつかまりください
おつかまりください、好きなだけ
03.24.
オトナデザイン、コドモギミック
オトナだってテンション上がる
03.17.
絵になる”非”整理術
あまり片付けられない女代表として
<< 2020年10月 >>
123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031