私を幸せにするライフスタイル BONITA message ~ いろいろな女性が自ら発信するコラム型WEB
私を幸せにするライフスタイル BONITA message
2011.09.08.更新
  • この記事をはてなブックマークに登録する
  • この記事をGoogleブックマークに登録する
  • この記事をYahoo!ブックマークに登録する
  • この記事をlivedoor clipに登録する
  • この記事を@nifty クリップに登録する

■ 英国で本場プレミア・リーグを観戦

ついに夢の舞台へ!

英国といえば、サッカー(英国ではフットボールと呼びます)発祥の地。日本に住んでいた頃から、大のサッカー好きだった私は有料チャンネルなどでプレミアリーグのTV観戦を楽しんでいました。整然とした観客席(多くの問題を乗り越えて素晴らしいスタジアムを作り上げたプレミアリーグ)や、青々とした美しい芝のピッチ、目の肥えた観客のヤジ、声量のものすごいチャントなど、まさにサッカーの聖地と呼ぶのに相応しいスタジアムの雰囲気をいつも日本から半ば羨望の目で見ていたのを忘れもしません。

英国にやってきてから、本場のプレミアリーグをスタジアムで観戦するという夢はなかなか叶うことがありませんでしたが、ついにこの度、初のプレミアリーグ観戦へ行く機会に恵まれたので、その模様をレポートしたいと思います。私が入手したチケットは北ロンドンを拠点とするトッテナム・ホット・スパーとイングランド北部のチーム、マンチェスター・シティの試合。ホーム・スタジアムはトッテナム・ホット・スパー(愛称スパーズ)のスタジアムとなりました。
Jブロックの座席はこちらから
Jブロックの座席はこちらから
プレミア・リーグのチケット
プレミア・リーグのチケット

暴動も心配されたが…?

スパーズの本拠地トッテナムは、実はロンドンの暴動が始まったいわばグラウンド・ゼロの街。数週間前には、家に火がつけられるなど悪化した治安でしたが、私が今回訪れたときにはすっかり穏やかな街に戻っていました。

さて、スタジアムに入るとやはりその大きさに感激してしまいますね。スタジアムの各所からサポーターたちのチャント(応援のかけ声や歌)が始まると、その迫力も増していきます。やはり、イギリス人のサポーターの皆様は声量がものすごいのです。スタジアムの中からの眺めは、私が日本で見ていたTV中継と変わらず素晴らしく、感慨深いものがありました。
スタジアム内の売店前でスターティング・メンバーを放送するTV
スタジアム内の売店前でスターティング・メンバーを放送するTV
さあ、スタジアムへ!
さあ、スタジアムへ!
座席はこのようになっています
座席はこのようになっています
スタジアムの電光掲示板に紹介される選手
スタジアムの電光掲示板に紹介される選手

白熱した試合

サポーターの熱のこもった応援にも関わらず、スパーズは次々とマンチェスター・シティーに点を決められてしまいます。不謹慎ですが、相手チームに点を入れられた時のスパーズ・サポーターたちの反応がまた面白いのです。失点してしまった場合、普通ならば「あ~!」とか「うあ~」等のがっかりしたうめき声のようなものがあがるかと予想していたのですが、これがまったく無反応なのです。誰一人として声ひとつ発しません。まさに静寂の世界です。あまりに静かなものですから、失点したことさえも気づきにくいほどでした。ところが、スタジアムのほんの一角に席を与えられているアウェー側のマンチェスター・シティーのこれ見よがしな歓喜の歌声がまた大きいこと!少人数ながらスタジアム中に響き渡る声で歌っています。

さすがにスパーズが4失点した瞬間に、前の席に座っていた親子をはじめ数多くの人たちが無言でスタジアムから去っていっていくのが見えました。怒りで、もう続きは見ていられないという感じです。このような光景も、日本でTV中継を見ていた頃からお馴染みだったものですから、おもわず微笑ましく思ってしまったほどです。結局、スパーズは1対5で敗れてしまいましたが、初めてのプレミアリーグの観戦は大いに満足できるものでした。
名物の緑の芝は、こまめな水撒きが秘訣!?
名物の緑の芝は、こまめな水撒きが秘訣!?
さあ、キックオフです!
さあ、キックオフです!

イングランド代表としても有名なクラウチ選手
イングランド代表としても有名なクラウチ選手
白熱するたびに立ちあがってヤジを飛ばす観客たち
白熱するたびに立ちあがってヤジを飛ばす観客たち
  • この記事をはてなブックマークに登録する
  • この記事をGoogleブックマークに登録する
  • この記事をYahoo!ブックマークに登録する
  • この記事をlivedoor clipに登録する
  • この記事を@nifty クリップに登録する
最近の記事
09.17.
ロンドンを席巻する草間弥生アート!
ルイ・ヴィトンとのコラボで突如ロンドンに出現した草間ワールド!
09.02.
優雅で贅沢なロンドンを満喫!
5つ星ホテルでアフタヌーンティーをしよう!
08.20.
サマーホリデイでイギリスからヴェネチアへ
イギリスの人気観光地の一つヴェネチアを訪れました
08.06.
快進撃の五輪日本代表サッカー突撃レポート!
五輪に湧く英国でサッカー日本代表を応援してきました!
07.23.
ロンドン・オリンピックの聖火がやってきた!
わが街オックスフォードに聖火リレーがたってきました。
WRITERS NOTE
【NAME】山中彰子
イギリスのユニークなライフスタイル、ショッピングやグルメ情報など最新トレンドをレポートします
<< 2019年10月 >>
12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031