私を幸せにするライフスタイル BONITA message ~ いろいろな女性が自ら発信するコラム型WEB
私を幸せにするライフスタイル BONITA message
2011.08.25.更新
  • この記事をはてなブックマークに登録する
  • この記事をGoogleブックマークに登録する
  • この記事をYahoo!ブックマークに登録する
  • この記事をlivedoor clipに登録する
  • この記事を@nifty クリップに登録する

■ 8月のバルセロナの一大行事

夏のバルセロナの1大行事

ビニール袋やペットボトルなどで飾りつけた通り
ビニール袋やペットボトルなどで飾りつけた通り
今年もやってきました。バルセロナの夏一番の行事、グラシア地区のお祭りです。8月の真ん中の今は、バカンス真っ只中なのですが、今年は大不況のため市内で過ごす人が多いのか、週末夜はかなりの人ごみでした。

カタルーニャのお祭りに欠かせないこと

火を吹くドラゴンに「キャー」悲鳴と歓声が入り乱れます
火を吹くドラゴンに「キャー」悲鳴と歓声が入り乱れます
スペインは1940年代後半まで、国が1つに統治されておらず、今でも各地方自治州が各地の伝統を引き継いでいます。バルセロナがあるカタルーニャ州は、なかでもスペイン語以外にカタルーニャ語を公用語とし、スペイン人ではなく、カタルーニャ人だ!なんて言う人少なくない、独立意識の強い地方なのです。そんな地方のお祭りとなれば、地方色がないわけがありません。

まず初日に行われたカレフォック。事ある事に行われます。黒子のような悪魔の格好をした人たち、ドラゴンの模型、太鼓のブラスバンドの行進ですが、この悪魔たちが手に打ち上げ花火のような火薬を持って振り回します。そして、ドラゴンは口から火を吹くという…。狭い通りで行われるのですが、子供を肩車したお父さんたちが最前列にいたりして、スペイン人の謎です。

人間の塔、カステルス

イベントで必ずあるフェイスペインティングのブース
イベントで必ずあるフェイスペインティングのブース
そしてこれまた何度見たか分からない、何度見ても感心するのが人間の塔、カステルス。40代くらいの大人から3歳くらいの子供まで一丸となって、人の上に人がよじ登り、4階くらいまでありそうな高い塔を作ります。これは日本人の精神に通じるものがあり、ちょっと感動します。たまに崩れちゃうこともあるんです。

大ボテジョン

投票で順位が決められるとあり、地区の住民は気合を入れてデコレーションに取り組んでいます
投票で順位が決められるとあり、地区の住民は気合を入れてデコレーションに取り組んでいます
お祭りに欠かせないものの1つ、ボテジョン。準備してきたアルコール飲料を、広場などで座り込んで飲んで、青空(星空かな?)パーティー。一時は社会問題に発展していました。出したゴミは持ち帰る…なんて人いないので、汚れる、うるさいなど近所の人は困っているようです。でもまあ、不況中の年に一度のお祭りですから、多めにみてあげてほしいです。
  • この記事をはてなブックマークに登録する
  • この記事をGoogleブックマークに登録する
  • この記事をYahoo!ブックマークに登録する
  • この記事をlivedoor clipに登録する
  • この記事を@nifty クリップに登録する
最近の記事
08.30.
意外な穴場。陶器博物館へ!
スペインにも様々な陶器があります。今回はそんな陶器の歴史が分かる博物館を訪れました
08.16.
感動をありがとう、ロンドンオリンピック
日本では寝不足の人続出だったロンドンオリンピック。さてスペインでの盛り上りは?
07.30.
バルセロナでシーフード!
バルセロナではどこでどんなシーフードが食べられるの?そんな疑問にお答えします!
07.11.
フルーツが真っ盛り!夏のバルセロナ
夏のバルセロナのお愉しみはビーチだけではありません。他のシーズンに比べるとフルーツの種類がとっても豊富!
06.28.
バルセロナ、徒歩以外で観光するなら!
バス、地下鉄にタクシー定番の乗り物以外の今よく見かける乗り物?をご紹介!
WRITERS NOTE
【NAME】秦 真紀子
いろんな事を習うのが好き。バルセロナではスペイン語だけじゃなく、地方の公用語のカタルーニャ語や料理、製菓、ワイン、貿易やフラメンコに首を突っ込みました。いろんな角度からバルセロナの情報をお届けしたいと思います。
<< 2019年11月 >>
12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930