私を幸せにするライフスタイル BONITA message ~ いろいろな女性が自ら発信するコラム型WEB
私を幸せにするライフスタイル BONITA message
2011.07.26.更新
  • この記事をはてなブックマークに登録する
  • この記事をGoogleブックマークに登録する
  • この記事をYahoo!ブックマークに登録する
  • この記事をlivedoor clipに登録する
  • この記事を@nifty クリップに登録する

■ フランスでプチバカンス

マドリードよりも近い南仏

プチバカンスとして週末南フランスへ行ってきました。バルセロナからフランス国境を越えるまでたったの2時間。気がついたらもうフランス側にいたのですが、車道脇に色鮮やかな花が咲く植物が植えられていたり、なんとなくソフィスティケートされている感があります。カーラジオから聞こえてくる音声も、小鳥のさえずりのようなフランス語。

微妙に似ている?バルセロナとフランス国境付近の街

腹持ちよくおいしいそば粉のクレープ。
腹持ちよくおいしいそば粉のクレープ。
さて今回訪れたのは、ラングドック。ルション地方。地中海側のスペインとの国境がある辺りです。この国境を越えてすぐのところにあるアルジェレスという村に友人のお母さんが住んでいるので、週末に彼女たちを訪れました。

典型的な地中海地方の村らしく、狭い歩道(車道もですが)脇にずらりと隙間なく小さいマンションが連なっています。マンションの一階部分はパン屋だったり靴屋だったり。狭い歩道で立ち止まっておしゃべりする人たち、一方通行の細い車道横に、たった10センチくらいの隙間で縦列駐車された車の数々。ちょうど空いたスペースに駐車を試みているノロい車のせいでミニ渋滞。スペインと同じ・・・。

でもやっぱり微妙に異なるのは、かわいい色でペイントされた家が多いことと、歩道に花がぶら下って飾られており、全体的にきれいに見せようという努力が見られる点。ある意味スペインはワイルドな魅力があるのですが、こういうところがやはりフランス人気のポイントなのかもと思いました。

夏バカンスの主役は海

夕暮れ時の港。海の向こうにピレネー山脈が
夕暮れ時の港。海の向こうにピレネー山脈が
アルジェレスの村は、海岸や港があることから夏真っ盛りの今、とても盛り上がっていました。北ヨーロッパの旅行者や帰省中の家族連れが多いようです。昔は雑木林だったというところも開発されて道路ができ、大きめのマンションが建っています。同じ南仏でもプロバンス地方の海岸より庶民的でコストも低く抑えられるから、人気なんだそうです。

こんなもの食べました

赤の甘口食前酒によく合うフォアグラパテ。
赤の甘口食前酒によく合うフォアグラパテ。
旅行と言えば食べ物ネタは必須。フランスならやっぱりクレープ。思いっきり観光地っぽい港のレストランの卵、ハム、チーズのガレットは、正直期待していなかったのですがなかなかいけました。生地のモチモチ感が本場っぽくて。

でも一番美味しかったのは、お母さん宅の庭でのアペリティブと食事。レモンやみかんの木が茂る庭を眺めながら涼しいポーチで食前酒とフォアグラパテのカナッペ。その後地元産の赤ワインと海老のグリル。おフランスはやっぱり素敵です。
  • この記事をはてなブックマークに登録する
  • この記事をGoogleブックマークに登録する
  • この記事をYahoo!ブックマークに登録する
  • この記事をlivedoor clipに登録する
  • この記事を@nifty クリップに登録する
最近の記事
08.30.
意外な穴場。陶器博物館へ!
スペインにも様々な陶器があります。今回はそんな陶器の歴史が分かる博物館を訪れました
08.16.
感動をありがとう、ロンドンオリンピック
日本では寝不足の人続出だったロンドンオリンピック。さてスペインでの盛り上りは?
07.30.
バルセロナでシーフード!
バルセロナではどこでどんなシーフードが食べられるの?そんな疑問にお答えします!
07.11.
フルーツが真っ盛り!夏のバルセロナ
夏のバルセロナのお愉しみはビーチだけではありません。他のシーズンに比べるとフルーツの種類がとっても豊富!
06.28.
バルセロナ、徒歩以外で観光するなら!
バス、地下鉄にタクシー定番の乗り物以外の今よく見かける乗り物?をご紹介!
WRITERS NOTE
【NAME】秦 真紀子
いろんな事を習うのが好き。バルセロナではスペイン語だけじゃなく、地方の公用語のカタルーニャ語や料理、製菓、ワイン、貿易やフラメンコに首を突っ込みました。いろんな角度からバルセロナの情報をお届けしたいと思います。
<< 2019年11月 >>
12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930