私を幸せにするライフスタイル BONITA message ~ いろいろな女性が自ら発信するコラム型WEB
私を幸せにするライフスタイル BONITA message
2011.07.14.更新
  • この記事をはてなブックマークに登録する
  • この記事をGoogleブックマークに登録する
  • この記事をYahoo!ブックマークに登録する
  • この記事をlivedoor clipに登録する
  • この記事を@nifty クリップに登録する

■ メ的「霊山」Peña de Bernalを拝む

車を下りて、岩の麓から見上げるベルナル岩
車を下りて、岩の麓から見上げるベルナル岩
 メキシコのケレタロ州に「Peña de Bernal ベルナル岩」と呼ばれる場所があります。たまたま通りかかった道路から、遥か地平線に見える「にょきっ」とした山が見えたので、ちょっと遠回りでしたが行ってきました。(メキシコでは、地平線に見える=近い、のです)

 近づくにつれ、その全貌が見えて来ます。山の頂上かと思っていたら、どうやら違う様です。
 このベルナル岩、世界でも三番目に大きな「岩」。(一番はジブラルタル岩、二番はオーガスタ岩)
 山の頂上ではなく、丘の上にどすんと置かれた「巨岩」なのです。
 その高さ、350m。といっても良くわかりませんね。

 ともかく、車はどんどん近づいて行きます。細く一方通行の続く路の沿道には土産物屋が並び、国内外からの観光客(明らかに判る)が列を作って歩いています。なんだか日本のどこか山間の観光地みたい。おまんじゅうののぼりはないけど。

最大限のズームにしても登る人々はこの大きさにしか見えません。。。(中央右)
最大限のズームにしても登る人々はこの大きさにしか見えません。。。(中央右)
 さて、麓に降り立ってその岩を見上げると、遠近感がおかしくなるくらいの大きさ。どど〜〜んと「そり立っている」という表現が一番近いですね。圧迫感はなく、そこに鎮座している姿が、下からふきあげてくる柔らかい風の中でなんだか優しくみえて来ます.

 目を凝らしてみると、その岩肌にありんこのように列を作って上っている人達がいます。その小ささが、この岩の巨大さを実感させてくれます。その列から離れた「絶壁」に、へばりつくように上っている強者クライマーも。私も上ってみたかったのですが、さすがにヒールのサンダルでは無理。次回はしっかり装備してきます。

 この岩、不思議大国メキシコでは当然ですが「聖地」「霊地」として古くから人々が訪れています。
 特に、春分と秋分の日には、夜明け前から人々がこの岩の麓に集まり、古くから言われている「宇宙のエネルギーが集まる」日の出を待ちます。
 また、周辺とは異なる「磁場」(ここもか!)がこの岩を取り囲んでいるとかで、様々な種類の「スピリチュアル系」の人々から崇められています。

UFOか?

出たのか!?左すみにぽちっとUFOか?
出たのか!?左すみにぽちっとUFOか?
 UFO出現も頻繁にあるらしく、麓の街の食堂にその証拠写真も。さすが、ミラクルワールド・メキシコであります。なんだか、先日のフォコ・トナルと併せて、メキシコ中部限定の「ミステリーハンター」と化しております。

プエブロ・マヒコの街

 岩を下り、麓の街に向かいます。

 ここはメキシコ政府、観光局が推奨する「Pueblo Magico(プエブロ・マヒコ マジカルな村)」に指定されており、街は観光で成り立っている様子。綺麗に整備、手入れされている村の中心は色とりどりの建物、古い教会すらオレンジ色でかわいい!その町並みの背後にはベルナル岩がど〜んと。

 澄み切った空気と青い空で、なんだか童話の世界のようです。

綺麗な教会はいつも街の中心
綺麗な教会はいつも街の中心
背後にベルナル岩がちゃんと見えます
背後にベルナル岩がちゃんと見えます
 急勾配の街と岩の麓にはお土産屋さんが並び、周辺で取れたジェムストーン(半貴石)の水晶、石英、アメジスト、オブシディアナ(黒曜石)などのアクセサリーや置物が破格値で売られています。
 石好きにはたまらないものばかり。温めて肌にあてるように滑らかにされた「マッサージ用の石」もあり、私もいくつか購入。使うのが楽しみです。

 次回はしっかりと予定組んで、岩に昇ることを目的に訪れたいと思います。

 それにしてもUFO出現とは。。。。足下もだけど、上もちゃんと見ないと。

いろいろな「石」のお土産。女子にはたまらないかも!?
いろいろな「石」のお土産。女子にはたまらないかも!?
急勾配もまた可愛い町並みでした
急勾配もまた可愛い町並みでした
  • この記事をはてなブックマークに登録する
  • この記事をGoogleブックマークに登録する
  • この記事をYahoo!ブックマークに登録する
  • この記事をlivedoor clipに登録する
  • この記事を@nifty クリップに登録する
最近の記事
07.30.
メ的手吹きガラス
手吹きガラスのお店で大興奮してきました!
06.28.
メキシコ 春?模様
3−5月が一番暑いグアダラハラの日常の風景
05.18.
メ的自然美を求めて
メキシコの特産品を使ったパーソナルケア製品がシリーズで販売されていたので、突撃リポート!
04.19.
メ的物件探し~その2
物件探しは契約にサインするまでが大変!
04.10.
メ的物件探し
3年半住んだ田舎町を離れ、いざ、都会に!
WRITERS NOTE
【NAME】萬田 海晴
メキシコ生活、早くも2年半が経ち、気がつけば6足のわらじ。。。それでも、毎日楽しく過ごし、つねにGracias Mexico!と叫んでおります。
<< 2020年4月 >>
1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930