私を幸せにするライフスタイル BONITA message ~ いろいろな女性が自ら発信するコラム型WEB
私を幸せにするライフスタイル BONITA message
2011.03.01.更新
  • この記事をはてなブックマークに登録する
  • この記事をGoogleブックマークに登録する
  • この記事をYahoo!ブックマークに登録する
  • この記事をlivedoor clipに登録する
  • この記事を@nifty クリップに登録する

■ 3月の野菜果物料理『菜花と大麦のカレードリア風』『新たまねぎとバジルのカップケーキ』『デコポンとカモミールのフルーツミックスゼリー』

デコポン

おいしい季節:2月〜4月
でこぽんの産地:熊本県 愛媛県 広島県 佐賀県 鹿児島県

 デコポンは、清見とポンカンを交配して生まれた柑橘類の一種です。おでこのようにポコンとてっぺんが盛り上がっているところから名前がつきました。正式名称は『不知火』といいます。見た目よりも外皮がやわらかく手で簡単にむくことができます。たっぷりな果汁と柑橘の程よい酸味と甘さの調和した果肉、爽やかな香りが特長です。光センサーで糖度13%、酸度1%以下の審査を見事にクリアしたものが「デコポン」の名前で出荷されます。

 デコポンは、全国統一糖酸度基準を持つ果物です。ビタミンA、ビタミンB1、ビタミンC、カリウム、食物繊維が含まれます。特にビタミンCは、デコポン2個で1日の成人ビタミンC必要量が摂取できるほど多く含まれています。オレンジ色の色素成分βークリプトキサンチンは、ガン防止作用や生活習慣病予防効果をもつといわれています。柔らかい袋やすじには、ビタミンB1、ビタミンP、食物繊維が含まれています。

 ビタミンPは、ポリフェノールの一種でみかんなど柑橘類由来のポリフェノールがヘスペリジンといわれています。ビタミンP(ヘスペリジン)は、毛細血管を強化する働きやビタミンCの吸収を助ける水溶性ビタミン様物質です。ビタミンCの吸収を助ける働きが含まれるので、袋やすじと果実は一緒に食べることをおすすめします。デコポンは、色が濃く鮮やかな橙色のもの、持った時にずしりと重いもの、表皮がなめらかなものを選びましょう。保存方法ですが、風通しが良く温度があまり高くないところにおきます。冷蔵庫で保存すれば1〜2週間保存ができます。
  • この記事をはてなブックマークに登録する
  • この記事をGoogleブックマークに登録する
  • この記事をYahoo!ブックマークに登録する
  • この記事をlivedoor clipに登録する
  • この記事を@nifty クリップに登録する
最近の記事
09.04.
9月野菜果物料理『とうもろこしのお手軽パン』『豆苗の豆腐サラダ』『プルーンのミックスジュース』
秋の訪れを感じながら夏の疲れた体を野菜と果物でメンテナンスしましょう。9月野菜果物料理『とうもろこしのお手軽パン』『豆苗の豆腐サラダ』『プルーンのミックスジュース』
07.30.
8月野菜果物料理『枝豆のカレースープ』『谷中しょうがと昆布の炊き込みおにぎり』『すだちゼリー』
夏といえばの野菜と香りで涼む野菜果物で暑さをのりきりましょう。8月野菜果物料理『枝豆のカレースープ』『谷中しょうがと昆布の炊き込みおにぎり』『すだちゼリー』
07.02.
7月野菜果物料理『パプリカとアーモンドのオイル焼き』『オカヒジキのシンプルパスタ』『パッションフルーツのフルーツポンチ』
カラフルな野菜果物で夏の食卓を楽しみましょう♪7月野菜果物料理『パプリカとアーモンドのオイル焼き』『オカヒジキのシンプルパスタ』『パッションフルーツのフルーツポンチ』
06.01.
6月の野菜果物料理『加賀太きゅうりのえのきあんかけ』『新ごぼうとアボカドのさっぱりサラダ』『マンゴスチンとレーズン&くるみミックス』
雨の季節になりますが旬の野菜果物から元気の源を味わいましょう。6月の野菜果物料理『加賀太きゅうりのえのきあんかけ』『新ごぼうとアボカドのさっぱりサラダ』『マンゴスチンとレーズン&くるみミックス』
04.30.
5月野菜果物料理『砂糖えんどうのポタージュ』『エディブルフラワーの春雨サラダ』『びわのはちみつコンポートとゼリー』
緑が美しい季節。旬の野菜果物からグリーンとオレンジの食材のレシピをお届けします。5月野菜果物料理『砂糖えんどうのポタージュ』『エディブルフラワーの春雨サラダ』『びわのはちみつコンポートとゼリー』
WRITERS NOTE
【NAME】日々野志麻
野菜ソムリエ:湿疹のできやすい体質により野菜果物を中心とした玄米菜食の食生活を心がけるようになりました。こちらに掲載のレシピは動物性の食品をほぼ使用していないベジフルレシピをご紹介しています。ダイエットを気にされている方、野菜果物をたくさん食べたいという方にもおすすめです。 【今までのお仕事歴】 月刊 地球環境(日本工業新聞社)/実践エコアイディアブック(生涯学習ユーキャン)エコ活動ナビ(中央経済社)unicooking(富山版・和歌山版)/東京都下水道局ダイエットレシピ GRANSTA TOKYO 百果百菜ジュース商品開発(ビーツのバナナミルク/りんご3兄弟ヨーグルト/まろやかマミルク/スチューベンヨーグルト)/子供向け食育講師など。
<< 2018年8月 >>
1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031