私を幸せにするライフスタイル BONITA message ~ いろいろな女性が自ら発信するコラム型WEB
私を幸せにするライフスタイル BONITA message
2008.12.03.更新
  • この記事をはてなブックマークに登録する
  • この記事をGoogleブックマークに登録する
  • この記事をYahoo!ブックマークに登録する
  • この記事をlivedoor clipに登録する
  • この記事を@nifty クリップに登録する

■ This is ECO STYLE. マクドナルドにて始まる。

12/1~「地球にやさしい紙袋へ」マクドナルドのお持ち帰りで何かが始まる。

This is ECO STYLE.マクドナルド
芝生の上にマクドナルドの無漂白の紙袋。お持ち帰りして公園で食べるのかな?
さわやかな印象ですね。            ©マクドナルド
マクドナルドと言えば大きな駅の近くには必ずと言っていいほどお店があり、郊外には主要道路沿いにドライブスルーできる店舗があったりして 皆様おなじみのファストフードですよね。

手軽に美味しい商品を、高いサービスのもと、早いスピードで得られることが消費者に支持されて、私達の生活に「ないとさみしい」と思わせるほど入り込んでいる外食産業です。

そのおなじみのマクドナルドで、ECOな取り組みが始まるそうなのです。
一体なにが始まるのか・・・?

マクドナルドのHPを訪れてみると、左記の広告が出ていました。

「マクドナルドにできるエコ」とは?「簡易包装」がどう始まるの?

今までマクドナルドでお持ち帰りをすると「温かいもの・冷たいもの」に2袋に分けて商品が紙袋に入れられ、さらにこの2袋がプラスチックのレジ袋に入れられて渡されていました(左上・左)。

それがこれからは!お買い物が2袋までは→袋に入る事なく渡されることとなります(左上・右)。(遠くまで歩くので持ちにくい等、袋を利用したい旨申し出れば、もちろん入れて貰えます。)                                                                          
©マクドナルド
©マクドナルド

そして商品を入れる袋が2袋以上になる場合や手つきの袋を申し出た場合は プラスチックレジ袋ではなく(左下・左)→「無漂白の」「紙袋」(左下・右)に入れられることになります。

これが12/1~始まった、「マクドナルドにできるエコ」「簡易包装」なのです。

マクドナルドはいままでもエコな取り組みをしていました。

12/1以降私の行ったマクドナルドではまだプラスチックレジ袋が使われていました。店内で食べる時の紙ナプキンは、自分で1枚取りました。ミルク・砂糖は要らなければ注文時に断る事も出来て無駄になりません。
12/1以降私の行ったマクドナルドではまだプラスチックレジ袋が使われていました。店内で食べる時の紙ナプキンは、自分で1枚取りました。ミルク・砂糖は要らなければ注文時に断る事も出来て無駄になりません。
これまでマクドナルドではプラスチックのレジ袋や紙袋の軽量化に取り組まれていました。

思い出してみるとレジ袋はカサカサと薄くて軽いプラスチックの音のするもので、紙袋もポテトの湯気ですぐにしめってしまう位 薄いものでした。

2007年10月~は「レジ袋・紙ナプキン削減」キャンペーンを実施されていたそうです。
そう言えば紙ナプキンは商品と一緒にトレーに乗せられて出てくるのではなく、自分で店内の備え付けから持ってくる様にいつのまにかなっていました。
レジ袋はドライブスルーの時に「紙袋のままでよろしいでしょうか?」と聞かれていた気もします。

私達は、気付かない内にECOな取り組みに賛同してい
                                た訳です。                                     

マクドナルドがこれから得られるべく、目指すもの。巨大な削減効果とは?

温暖化をここ数年特に感じます。
季節が少しずつ亜熱帯に近づいているそうです。
紅葉も長くまで楽しめています。どっさり雪が降る等、天気は極端にもなっている様です。
温暖化をここ数年特に感じます。
季節が少しずつ亜熱帯に近づいているそうです。
紅葉も長くまで楽しめています。どっさり雪が降る等、天気は極端にもなっている様です。
2007年10月~のキャンペーンの効果は、プラスチック・紙合計使用量で年間480トンの削減効果であったそうです。

そして今回の「This is ECO STYLE.」でプラスチックレジ袋を取りやめる事により、年間約2300トン!のプラスチック削減と約6200トンのCO2削減が見込まれるそうです。(ということは=今までこれだけのプラスチックをお持ち帰りで使用していた、ということです。)

巨大な企業が環境のために何かアクションを起こすと、とても大きな効果が得られるのですね。
そしてそれは私達の理解がなければ起こしえない効果なのです。

マクドナルドのECOへのさらなる取り組みに乗るかたちで、私達も環境問題に参加してみませんか?
マクドナルド This is ECO STYLE.  
http://www.mcdonalds.co.jp/company/eco/campaign/vol01.html
対象店舗:全店舗(一部店舗を除く)。

2008年12月1日(月)~簡易包装が始まります。
※順次、新しい紙袋・手さげ袋へ変更されます。
※新しい紙袋の全店導入までには、数ヶ月かかる場合があります。
©マクドナルド
    
  • この記事をはてなブックマークに登録する
  • この記事をGoogleブックマークに登録する
  • この記事をYahoo!ブックマークに登録する
  • この記事をlivedoor clipに登録する
  • この記事を@nifty クリップに登録する
最近の記事
04.15.
センスのいいセンス
ファッションセンス or ユーモアセンス
04.08.
ケアとYシャツと私
毎日磨いていたいから
04.02.
吊革や手におつかまりください
おつかまりください、好きなだけ
03.24.
オトナデザイン、コドモギミック
オトナだってテンション上がる
03.17.
絵になる”非”整理術
あまり片付けられない女代表として
<< 2020年10月 >>
123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031