私を幸せにするライフスタイル BONITA message ~ いろいろな女性が自ら発信するコラム型WEB
私を幸せにするライフスタイル BONITA message
2010.11.23.更新
  • この記事をはてなブックマークに登録する
  • この記事をGoogleブックマークに登録する
  • この記事をYahoo!ブックマークに登録する
  • この記事をlivedoor clipに登録する
  • この記事を@nifty クリップに登録する

■ バルセロナ郊外へ秋の遠足

郊外のおすすめ観光名所

カテドラル内にいる黒いマリア様が見つかった洞窟があると言われる岩山
カテドラル内にいる黒いマリア様が見つかった洞窟があると言われる岩山
 日本と違って葉っぱが色づく植物が少ないので、紅葉は見られないのですが、秋晴れのいい天気が続く今日この頃。モンセラットというギザギザの岩山がちょっとおどろおどろしい山間の街に出かけました。

 モンセラットに行く目的は2つに分かれます。1つは純粋な観光。ここにはバルセロナのあるカタルーニャ州という州の聖人として奉られている黒いマリア様の像があるカテドラルがあり、ミサのときには、スペインではまるでウィーン少年合唱団のようによく知られているモンセラットの聖歌隊の合唱が聞けるので、外国人だけでなくスペイン人にも有名な観光地なのです。

天気のいい日はピクニック

遥か遠くにはバルセロナのティビダボの丘が見える
遥か遠くにはバルセロナのティビダボの丘が見える
 そしてもう1つはハイキング。モンセラットは、土産物店やカテドラルの背後にそびえる連続する岩山がインパクトのある街。それぞれの岩には聖人がついています。悪魔が山頂から岩を落とそうと計画し、寸前で止められたという伝説から悪魔の天井と呼ばれる岩山もあるんです。

 そのいくつかの山頂には、小聖堂や展望台があり、それらに続くハイキングコースやケーブルカーが完備されています。なかでも最も高いサン・ジェロニという岩山からは、空気の澄んだ冬の日は地中海に浮かぶマジョルカ島まで見えるんですって。

天使の歌声を聴いてみよう

 今回は観光目的だったので、聖歌隊の合唱を聞きました。聖歌隊の10歳から14歳の少年たちは皆モンセラットの宿舎で生活し、入学するには声や楽器などの厳しいテストと面接があるそうです。その美しい歌声は人間のものとは思えません。

 祭壇付近には、そんな彼らを誇らしく見守る家族や、聞き入っている子供たちの姿が。今月初めのローマ法王のサグラダ・ファミリアでのミサでも、歌声が披露され、これからクリスマスにかけて国内各地の様々な教会で合唱する予定です。
こんなカテドラルで行われるミサで歌声が聴けます
こんなカテドラルで行われるミサで歌声が聴けます

密かなパワースポットも!

 日本ではパワースポットが話題なようですが、スペインではあまり言われないと思っていたところ、このモンセラットの大聖堂前のアトリオのパティオという広場がパワースポットだと聞きました。なるほど12使徒の彫刻を掲げた威厳ある聖堂の門と建物で四方八方塞がれてはいるものの上から強い光がサンサンと降り注がれ、床には中心に向かうような幾何学模様が描かれています。

 そこでこの中心をパワースポットととらえ、両腕を広げて精神統一したりしている人がよくいるそうです。私が訪れた日は、聖歌隊の合唱を目当てに来た人でかなり混雑していました。ここで宇宙と対話できる人は、もう十分不思議なパワーを持っているのでは?!
  • この記事をはてなブックマークに登録する
  • この記事をGoogleブックマークに登録する
  • この記事をYahoo!ブックマークに登録する
  • この記事をlivedoor clipに登録する
  • この記事を@nifty クリップに登録する
最近の記事
08.30.
意外な穴場。陶器博物館へ!
スペインにも様々な陶器があります。今回はそんな陶器の歴史が分かる博物館を訪れました
08.16.
感動をありがとう、ロンドンオリンピック
日本では寝不足の人続出だったロンドンオリンピック。さてスペインでの盛り上りは?
07.30.
バルセロナでシーフード!
バルセロナではどこでどんなシーフードが食べられるの?そんな疑問にお答えします!
07.11.
フルーツが真っ盛り!夏のバルセロナ
夏のバルセロナのお愉しみはビーチだけではありません。他のシーズンに比べるとフルーツの種類がとっても豊富!
06.28.
バルセロナ、徒歩以外で観光するなら!
バス、地下鉄にタクシー定番の乗り物以外の今よく見かける乗り物?をご紹介!
WRITERS NOTE
【NAME】秦 真紀子
いろんな事を習うのが好き。バルセロナではスペイン語だけじゃなく、地方の公用語のカタルーニャ語や料理、製菓、ワイン、貿易やフラメンコに首を突っ込みました。いろんな角度からバルセロナの情報をお届けしたいと思います。
<< 2019年12月 >>
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031