私を幸せにするライフスタイル BONITA message ~ いろいろな女性が自ら発信するコラム型WEB
私を幸せにするライフスタイル BONITA message
2010.10.14.更新
  • この記事をはてなブックマークに登録する
  • この記事をGoogleブックマークに登録する
  • この記事をYahoo!ブックマークに登録する
  • この記事をlivedoor clipに登録する
  • この記事を@nifty クリップに登録する

■ 演劇の街、ストラトフォード

おとぎ話のように美しい街へ

 週末に家族でストラトフォードへ行ってきました! とはいえ、イギリスではなく、カナダはオンタリオ州南西部にあるストラトフォードです。

 カナダ出身の若きシンガー、ジャスティン・ビーバーをご存じの方もいるでしょうか? このストラトフォードは彼の出身地。人口3万人強で古い町並みが美しく、訪れる人々の心を捉える街です。
 
1940年以前の建物が見られる街並み。
1940年以前の建物が見られる街並み。
古きもののよさと現代が上手く融合して、調和が取れているから不思議。
古きもののよさと現代が上手く融合して、調和が取れているから不思議。

シェイクスピアゆかりの地はカナダにもあった!?

 ストラトフォードは、その名前からもわかるように、シェイクスピアの故郷、イギリスのストラトフォード・アポン・エイボンにちなんで名づけられました。町の中心部を流れる川も、もちろんエイボン川と呼ばれています。

 1832年から入植が始まり、その後、鉄道の分岐駅のある街として、また家具産業の街としても栄えました。

 時代の流れとともにストラトフォードのかつての賑わいは次第に衰えますが、1953年にストラトフォード・シェイクスピア・フェスティバルが開催されると、街の経済活動の中心が一気に変化することになります。
 
絵になるデザインの裁判所。
絵になるデザインの裁判所。
ちょうどシェイクスピア・フェスティバルを開催中でした。
ちょうどシェイクスピア・フェスティバルを開催中でした。

ストラトフォード・シェイクスピア・フェスティバル

 ストラトフォード・シェイクスピア・フェスティバルは、毎年4月~10月を中心に開催され、世界中から観光客を集めています。

 開催期間中は、街中の複数の劇場でさまざまな演目が上演されて、上演時間は午後2時からもあれば午後8時など遅めの設定もあります。これだと、日中に観光をしてディナーを食べた後ゆっくり演劇を楽しむことが可能ですね。

 またフェスティバルに関連して、舞台裏へのツアー、衣装部屋へのツアーなどがあり、さまざまな角度から演目内容に親しむことができるようになっています。中でも衣装と小道具の倉庫を見学するツアーは、演劇好きな方におすすめ。ストラトフォード・シェイクスピア・フェスティバルで長年にわたって使われてきた舞台衣装が、世界最大級の倉庫に5万点以上も保管されているそうですよ。
 

 みなさんもカナダのトロントまで来る機会があれば、ナイアガラの滝などのメジャーな観光地ばかりでなく、ストラトフォードのような演劇の街を訪れてみてはいかがでしょうか。少し変わった観光旅行が楽しめると思います。
 

ここクイーンズ・パークは市民の憩いの場所。
ここクイーンズ・パークは市民の憩いの場所。
水の流れがゆったりとしていて、時間までゆっくりと流れているような錯覚におちいります。
水の流れがゆったりとしていて、時間までゆっくりと流れているような錯覚におちいります。
  • この記事をはてなブックマークに登録する
  • この記事をGoogleブックマークに登録する
  • この記事をYahoo!ブックマークに登録する
  • この記事をlivedoor clipに登録する
  • この記事を@nifty クリップに登録する
最近の記事
03.31.
計画停電で思い出した、カナダでの長い夜
2003年8月、アメリカのニューヨーク一帯からオンタリオ州にかけて、大停電が起こりました。
03.17.
世界は広い! カナダでは通用しない、日本の常識
夫と結婚したとき、市役所で入籍手続きをするものだとばかり思っていました。ところが・・・。
03.03.
春は、待ちに待った活動再開の季節!
寒い冬の間は窓も開けられないカナダ。みんな、春になるのを今か今かと心待ちにしています。
02.17.
「寄付」が身近な暮らし
カナダではよく耳にする、donation(寄付)という言葉。寄付は、この国の人々の生活に根付いているような気がします。
02.03.
これが他民族・多文化国家、カナダ
カナダが「人種のモザイク」と呼ばれるのは、移民がそれぞれ自国の文化を保持しつつ、共存しているからです。
WRITERS NOTE
【NAME】アタードよしの
国際結婚を含むカナダでの日常的な生活、子育て、英語での生活など、カナダの暮らし全般について、日本人女性の視点で興味深いと思ったことをレポートします。
<< 2019年12月 >>
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031