私を幸せにするライフスタイル BONITA message ~ いろいろな女性が自ら発信するコラム型WEB
私を幸せにするライフスタイル BONITA message
2010.09.14.更新
  • この記事をはてなブックマークに登録する
  • この記事をGoogleブックマークに登録する
  • この記事をYahoo!ブックマークに登録する
  • この記事をlivedoor clipに登録する
  • この記事を@nifty クリップに登録する

■ グラシア地区の夏祭り

夏の風物詩と言えば祭り!

ドラゴンボールがテーマの通り。亀千人は人気の写真スポット
ドラゴンボールがテーマの通り。亀千人は人気の写真スポット
 スペインでは、多くの人が夏のバケーションから戻っているものの、まだ完全にバケーション明けというわけではありません。現に学校はまだ始まっていません。

 さて今回は、8月半ばに一週間開催された、バルセロナの夏の風物詩とも言えるグラシアという地区のお祭りの模様についてレポートします。

 グラシア地区は、狭い路地にアパートが寄り集まった生活感漂う住宅街。有名な観光名所は、アントニオ・ガウディの建築物であるカサ・ビセンスしかないので、観光客にはあまり馴染みがないと思いますが、バルや小さなショップが多い、活気がある地区です。



見所は、華やかなストリートデコレーション

こちらは恐竜通り
こちらは恐竜通り
 毎年ここで行われるお祭りは、17ものグラシア地区の通りや広場が周辺の住民たちの手で各テーマに沿って飾られ、賞を競うコンクールがあるので、地区全体がとっても華やか。

 今年は恐竜通り、ドラゴンボール通り、ロボット通りなどがありました。そんな通りや広場でジャズやロックのコンサートやマジックなどが行われます。

 日本のように屋台は出ませんが、そこら中にあるバルやレストランなどグラシア地区中の商店が屋台と化し、なぜか八百屋がミントのカクテル、モヒートを売っていたりするんです。

お祭りには影も

花火を振り回すパレードも
花火を振り回すパレードも
 こじんまりとしていながら、バルセロナの人なら知らない人はいない有名なお祭りなのですが、毎年暴走するグループが警官とやり合ったり、夜遅くまで盛り上がり過ぎるため、迷惑している住民がテラスに“私たちは眠りたい”なんて横断幕を掲げたりと、プラスな点ばかりではありません。

 今年は、最終日にちょうど出所したばかりのスペイン北部のテロリストに敬意を見せるデモをするという過激派を抑えるために、至る所に警察がいて奇妙でした。

 実際デモを計画していた6、7人の若者が取り押さえられているところに遭遇したり、警察との乱闘が近くで始まったために走ってその場を立ち退かなければならなかったりと、一食触発状態のスリルも味わいました。

バルセロナの伝統芸が見られます

輪になって飛び跳ねる地域のフォークダンス、サルダーナ
輪になって飛び跳ねる地域のフォークダンス、サルダーナ
 同時に別の通りや広場では、平和にコンサートやスィングのダンス大会が開かれていたり。日本人的には州が国から独立したいなんて、ちょっと考えにくいことですが、ここスペインは各地方が国のようだった歴史が長いので、そんな願望を持った人たちも普通にいるわけです。

 バルセロナのお祭りにはつきものの、ここカタルーニャ地方の伝統ダンス、サルダーナや人間の塔を見ながら複雑な政治背景も考えさせられました。

 それにしても人が組み重なって作る人間の塔は、何度見ても圧巻。まだ3、4歳の小さな子が人をよじ登って、アパートの3階に届きそうなてっぺんに着く瞬間は感動します。
  • この記事をはてなブックマークに登録する
  • この記事をGoogleブックマークに登録する
  • この記事をYahoo!ブックマークに登録する
  • この記事をlivedoor clipに登録する
  • この記事を@nifty クリップに登録する
最近の記事
08.30.
意外な穴場。陶器博物館へ!
スペインにも様々な陶器があります。今回はそんな陶器の歴史が分かる博物館を訪れました
08.16.
感動をありがとう、ロンドンオリンピック
日本では寝不足の人続出だったロンドンオリンピック。さてスペインでの盛り上りは?
07.30.
バルセロナでシーフード!
バルセロナではどこでどんなシーフードが食べられるの?そんな疑問にお答えします!
07.11.
フルーツが真っ盛り!夏のバルセロナ
夏のバルセロナのお愉しみはビーチだけではありません。他のシーズンに比べるとフルーツの種類がとっても豊富!
06.28.
バルセロナ、徒歩以外で観光するなら!
バス、地下鉄にタクシー定番の乗り物以外の今よく見かける乗り物?をご紹介!
WRITERS NOTE
【NAME】秦 真紀子
いろんな事を習うのが好き。バルセロナではスペイン語だけじゃなく、地方の公用語のカタルーニャ語や料理、製菓、ワイン、貿易やフラメンコに首を突っ込みました。いろんな角度からバルセロナの情報をお届けしたいと思います。
<< 2019年11月 >>
12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930