私を幸せにするライフスタイル BONITA message ~ いろいろな女性が自ら発信するコラム型WEB
私を幸せにするライフスタイル BONITA message
2010.08.03.更新
  • この記事をはてなブックマークに登録する
  • この記事をGoogleブックマークに登録する
  • この記事をYahoo!ブックマークに登録する
  • この記事をlivedoor clipに登録する
  • この記事を@nifty クリップに登録する

■ 醤油、一滴のエコ

無駄にされることの多い醤油

醤油は日本料理に欠かせない調味料です。
お刺身、お吸い物、冷ややっこ、炒め物、蒸し物。
様々な料理に使われていますよね。

一年間で一人が使う醤油の量は、およそ2.4ℓ。
いかに醤油が日本人に愛されているかが分かりますよね。

こいくち醤油、うすくち醤油、たまり醤油などに加え、
最近では用途に合わせた醤油が販売されるようになりました。
刺身用の醤油、卵かけ用の醤油など、ユニークな醤油も人気を呼んでいます。

海外でも醤油は人気の調味料です。
日本食ブームということもあり、海外での生産量も増えています。

このように醤油は様々な場所で愛されていますが、
同時に捨てられてしまうことも多い調味料なのです。

「ついつい醤油を出し過ぎてしまったから流しに捨てた」、
「刺身を食べ終わったけれど、醤油が余ってしまったから捨てざるをえなかった」。
そんな経験はありませんか。
実は醤油の3割が、無駄にされていると言われているのです。

醤油をそのまま捨ててしまうと、水質汚染の原因になります。
醤油大さじ一杯を川に流した場合、生き物が住めるキレイな水にするためには、
どのくらいの水が必要だと思いますか?
なんと600ℓもの水が必要なのです。

醤油一滴で出来るエコ活動

@ももや
@ももや
醤油を無駄にしてしまうということは、水質汚染に繋がることが分かりましたよね。
では醤油を無駄にしないためには、どうしたらいいでしょうか。

まず大切なのは必要以上に、醤油を出さないということです。
使いすぎない、かけすぎない。
たったそれだけで、水質汚染は防げます。

醤油を出しすぎないようにする醤油さしを使うという方法もあります。
一滴ずつ出せるタイプのものも販売されています。
エコはもちろん、減塩など健康を気にしている方からも注目を浴びています。

今、家庭排水が水質汚染の大きな原因のひとつとなっています。
家庭から綺麗な水を守るためにも、小さな努力を積み重ねて行きましょう。(satoko)


ももや
http://www.momo-ya.net/chotto1.html
  • この記事をはてなブックマークに登録する
  • この記事をGoogleブックマークに登録する
  • この記事をYahoo!ブックマークに登録する
  • この記事をlivedoor clipに登録する
  • この記事を@nifty クリップに登録する
最近の記事
11.12.
エコダイアリー「EQUOLOGY」
そろそろ手帳を買いかえる季節ですね。エコな手帳で環境を考える一年を過ごしてみませんか?
11.02.
水道を見直す「水Do!キャンペーン」
日本の水道水は世界的に優れています。もう一度、水道について見直してみませんか?
10.29.
ウォームビズにエコマフラー
肌寒い季節になってきました。どんな場面にも使えるエコマフラーでウォームビスをしましょう。
10.19.
ゲームセンターにもエコバッグを
最近、流行しつつあるエコバッグ。買い物だけではなく、意外なところでもエコバッグが使われるようになりました。
10.08.
布ぞうりを作ろう
余った布なので簡単に作れる布ぞうりが話題になっています。エコロジーなぞうりを作ってみませんか?
<< 2019年11月 >>
12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930