私を幸せにするライフスタイル BONITA message ~ いろいろな女性が自ら発信するコラム型WEB
私を幸せにするライフスタイル BONITA message
2010.08.03.更新
  • この記事をはてなブックマークに登録する
  • この記事をGoogleブックマークに登録する
  • この記事をYahoo!ブックマークに登録する
  • この記事をlivedoor clipに登録する
  • この記事を@nifty クリップに登録する

■ パリ・ランチクルーズ5:いかにもパリ!なカフェで日替わりランチ

パリの中心より東に位置するバスチーユ広場の北周辺一帯は、お手頃価格で食事が楽しめるカフェが密集していて、若いパリジャンでいつも賑わっています。

カフェ激戦区で一際目立つ存在

外観もパリっぽい
外観もパリっぽい
 そんなカフェ激戦区の中でも、昔からの人気を今でも維持し、それだけでなく、あまりの人気に周辺の建物を次々と買収(!?)し、どんどんお店が拡大しているのがここカフェ・ランデュストリ。インテリアも20世紀ベルエポック風の古いデコレーションが特徴で、落ち着いた雰囲気で居心地が良いと評判です。昼間は一人で仕事をしながら食事やお茶する人も多く見かけられ、一人でも、もちろん友達同士でも気軽に来られるのが魅力。そして何といってもリーズナブルな価格設定が最大のポイントです。

気軽に食事できるカフェめしをランチで

古き良き落ち着いたインテリア
古き良き落ち着いたインテリア
 かねてから夜のカフェめし処としてよく利用していたこのカフェ。というのも一皿10ユーロ前後で満足できる食事というのは、外食が高くつくパリでは貴重な存在だったのです。雰囲気もパリっぽいところがいいし、集まる場所に迷ったら「とりあえずランデュストリで」が合い言葉のようになっていました。
 しかし、ある日偶然通りかかった時にランチの看板を発見。しかもパリではめったに見られない前菜、メイン、デザートの3皿で10.5ユーロとリーズナブルさに惹かれて、今度は昼に来てみようと思ったのです。

固定メニューは、言葉がわからない人には反って都合が良い!?

外見はシンプル、でもなかなか凝った味の前菜
外見はシンプル、でもなかなか凝った味の前菜
 ランチは日替わりで、内容は固定。つまり、ランチを選んだら、その日の料理の選択肢は一つで、料理を自由に選ぶことはできません。最近パリではこういった固定メニューを実施しているお店が増えていて、お店側としてはその分コストカットが実現できるので、結果リーズナブルな価格設定にできるというわけです。私は個人的にこのシステムが大好き。好き嫌いがないし、今日はどんなメニューかな?とワクワクするのが楽しいのです。

ビストロ料理の定番メニューが味わえる

素材を生かした味付け
素材を生かした味付け
 本日のメニューは、前菜:ゆでたまごマヨネーズ、メイン:タラのグリル・バジルソース、温野菜&ライス添え、デザート:フロマージュ・ブランという内容でした。前菜はフランスのビストロ料理の定番で、ただゆでたまごにマヨネーズがかけてあるというものではなく、茹でたじゃがいもにタマネギ、マヨネーズ、ハーブを加えたタルタルソースで和えた、見かけによらずなかなか凝った一品。メインの魚料理は言うまでもなく美味で、全体的に薄い味付けなのは、素材の良さを際立たせるためなのかもしれません。

昼も夜も、気軽に利用したい

フロマージュ・ブラン=濃厚なヨーグルト
フロマージュ・ブラン=濃厚なヨーグルト
 デザートのフロマージュ・ブランはいわゆるヨーグルトを濃厚にしたものなので、若干シンプルすぎる内容ですが、前菜とメインがわりとしっかりしたものだったので反ってバランスが良かったかも。

 別の日のメニューは前菜:アンティーブのサラダ、メイン:鶏もものバスク風味(ラタトゥイユ風ソース)、イル・フロッタン(カスタードソースにメレンゲが浮いているデザート)と、これまた魅力的な内容。12時から15時までと、ランチ時間も幅広く利用価値が高いので、これからは昼も夜もヘビーローテーションになりそうです。

Café de l'Industrie  カフェ・ドゥ・ランデュストリ
ランチ3皿10.5ユーロ
12:00〜15:00(平日のみ)

【住所】16, rue Saint Sabin 75011 Paris   TEL01 47 00 92 33  
  • この記事をはてなブックマークに登録する
  • この記事をGoogleブックマークに登録する
  • この記事をYahoo!ブックマークに登録する
  • この記事をlivedoor clipに登録する
  • この記事を@nifty クリップに登録する
WRITERS NOTE
【NAME】野口 裕子
美味しいものが大好きな自称パリ・パトローラー。パリのステキな雰囲気や楽しさをお伝えできればと思っています。
<< 2019年11月 >>
12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930