私を幸せにするライフスタイル BONITA message ~ いろいろな女性が自ら発信するコラム型WEB
私を幸せにするライフスタイル BONITA message
2010.08.10.更新
  • この記事をはてなブックマークに登録する
  • この記事をGoogleブックマークに登録する
  • この記事をYahoo!ブックマークに登録する
  • この記事をlivedoor clipに登録する
  • この記事を@nifty クリップに登録する

■ 8月の野菜果物料理『枝豆のにゅうめん』『蒸しなすの新しょうががけ』『つるむらさきと納豆のネバネバ冷や奴』『桃のシロップ煮』

8月の野菜果物メモ


『枝豆』

 夏のおつまみといえばの『枝豆』。枝豆は大豆の若莢を未熟なうちに収穫したものです。東北地方、北海道、関東地方、山形県、新潟県で主に栽培され、7月〜9月においしい季節を迎えます。特に9月には香りや甘みの強い新潟県の茶豆、山形県のただちゃ豆、丹波の黒豆を楽しめます。良質なたんぱく質が豊富なうえ、糖質、脂質、ビタミンB1・B2、カルシウムを含み、豆類でありながらビタミンCがたっぷりです。

 ビールと枝豆の組み合わせは、味だけでなく体にもぴったりな相性。たんぱく質にあるメチオニンという成分が肝臓の負担を軽減する働きがあるといわれます。この時期は、夏の風情を感じる枝つきの枝豆は鮮度の面でもおすすめです。豆がふっくらして莢が鮮やかな緑色のもの、うぶ毛がびっしり生え綺麗なものを選びましょう。食べ切れない場合は固くゆでて冷凍保存ができます。


『なす』

 ことわざにも多く使われるなすは、古くから日本人に親しまれ現在では日本全国で栽培されています。『冬春なす』は、高知県、熊本県、福島県、『夏秋なす』は、茨城県、栃木県、群馬県で栽培されています。通年を通して店頭でみかけますが、最もおいしい季節は初夏から秋にかけてです。長卵形や中長のなすが現在主流ですが、地域によって特徴のあるなすが作られています。

 暑い夏の時期水分たっぷりのなすは、火照った体に潤いを与えてくれます。ナス紺といわれる皮の成分はアントシアニンの一種のナスニンという色素。ガン予防、動脈硬化、高血圧予防に効果があるといわれています。なすの皮に光沢があり、紫色の鮮やかなもの、傷やしわのないもの、へたのトゲがぴんぴんにとがっているものを選びましょう。乾燥しやすいのでラップに包んで冷蔵庫で保存します。冷やし過ぎに注意しましょう。


  • この記事をはてなブックマークに登録する
  • この記事をGoogleブックマークに登録する
  • この記事をYahoo!ブックマークに登録する
  • この記事をlivedoor clipに登録する
  • この記事を@nifty クリップに登録する
最近の記事
09.04.
9月野菜果物料理『とうもろこしのお手軽パン』『豆苗の豆腐サラダ』『プルーンのミックスジュース』
秋の訪れを感じながら夏の疲れた体を野菜と果物でメンテナンスしましょう。9月野菜果物料理『とうもろこしのお手軽パン』『豆苗の豆腐サラダ』『プルーンのミックスジュース』
07.30.
8月野菜果物料理『枝豆のカレースープ』『谷中しょうがと昆布の炊き込みおにぎり』『すだちゼリー』
夏といえばの野菜と香りで涼む野菜果物で暑さをのりきりましょう。8月野菜果物料理『枝豆のカレースープ』『谷中しょうがと昆布の炊き込みおにぎり』『すだちゼリー』
07.02.
7月野菜果物料理『パプリカとアーモンドのオイル焼き』『オカヒジキのシンプルパスタ』『パッションフルーツのフルーツポンチ』
カラフルな野菜果物で夏の食卓を楽しみましょう♪7月野菜果物料理『パプリカとアーモンドのオイル焼き』『オカヒジキのシンプルパスタ』『パッションフルーツのフルーツポンチ』
06.01.
6月の野菜果物料理『加賀太きゅうりのえのきあんかけ』『新ごぼうとアボカドのさっぱりサラダ』『マンゴスチンとレーズン&くるみミックス』
雨の季節になりますが旬の野菜果物から元気の源を味わいましょう。6月の野菜果物料理『加賀太きゅうりのえのきあんかけ』『新ごぼうとアボカドのさっぱりサラダ』『マンゴスチンとレーズン&くるみミックス』
04.30.
5月野菜果物料理『砂糖えんどうのポタージュ』『エディブルフラワーの春雨サラダ』『びわのはちみつコンポートとゼリー』
緑が美しい季節。旬の野菜果物からグリーンとオレンジの食材のレシピをお届けします。5月野菜果物料理『砂糖えんどうのポタージュ』『エディブルフラワーの春雨サラダ』『びわのはちみつコンポートとゼリー』
WRITERS NOTE
【NAME】日々野志麻
野菜ソムリエ:湿疹のできやすい体質により野菜果物を中心とした玄米菜食の食生活を心がけるようになりました。こちらに掲載のレシピは動物性の食品をほぼ使用していないベジフルレシピをご紹介しています。ダイエットを気にされている方、野菜果物をたくさん食べたいという方にもおすすめです。 【今までのお仕事歴】 月刊 地球環境(日本工業新聞社)/実践エコアイディアブック(生涯学習ユーキャン)エコ活動ナビ(中央経済社)unicooking(富山版・和歌山版)/東京都下水道局ダイエットレシピ GRANSTA TOKYO 百果百菜ジュース商品開発(ビーツのバナナミルク/りんご3兄弟ヨーグルト/まろやかマミルク/スチューベンヨーグルト)/子供向け食育講師など。
<< 2020年8月 >>
1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031