私を幸せにするライフスタイル BONITA message ~ いろいろな女性が自ら発信するコラム型WEB
私を幸せにするライフスタイル BONITA message
2010.05.17.更新
  • この記事をはてなブックマークに登録する
  • この記事をGoogleブックマークに登録する
  • この記事をYahoo!ブックマークに登録する
  • この記事をlivedoor clipに登録する
  • この記事を@nifty クリップに登録する

■ ビートルズの街、リバプールを訪ねて

世界で最も有名な港街リバプール

リバプールと聞いて、みなさん何を思い浮かべるでしょうか?サッカー好きなら、サッカー・チームのリバプールFC、さらにコアなファンならばエバートンでしょうか。しかしやはり、この土地の名前を世界中に知らしめたのは、他でもないビートルズの功績が大きいでしょう。ビートルズ以降、様々なミュージシャンやバンドがこの地から生まれ、そのサウンドはリバプール・サウンドとして知られてきました。

今回私は、そんな世界で最も有名な港町の一つであるリバプールを訪れました。街に入ってまず目の当たりにするのがマージー川沿いにあるスリーグレイシズと呼ばれるエリアで、中でもロイヤル・ライバー・ビルディングという建物はビートルズ関連のドキュメンタリー等でも必ず登場するので、一度はご覧になった方もいると思います。これらの建築物は19世紀から20世紀に繁栄した港の面影を残すモニュメントとなっています。

リバプールのアイコン、ライバー・ビルディング
リバプールのアイコン、ライバー・ビルディング
ビートルズのファンで賑わう専門ショップ
ビートルズのファンで賑わう専門ショップ

負の歴史を抱える街

18世紀にアフリカ大陸を結ぶ三角貿易の拠点として発展していったリバプールですが、その貿易とは主に奴隷貿易のことを指します。奴隷商のビジネスで潤い、急速に繁栄していったリバプールには常に負の歴史が付きまとっていることも事実です。そのような奴隷貿易によって蓄えられた資金によって、リバプールは産業革命を世界に先駆けて牽引していくことになります。

様々な貿易によってさらなる発展を遂げると、アイルランドから多くの移民が流入し街の規模もさらに拡大していきました。
19世紀に入ると、アメリカ大陸を結ぶ貿易や客船の運行が盛んになり、イギリスで最も重要な港となりました。映画でも有名になったあのタイタニック号もリバプールから出港していますね。しかし、第2次世界大戦に突入するとドイツ軍による激しい空爆の被害を受け、この街の産業も急速に衰退していくことになります。

19世紀に繁栄した面影をのこす
19世紀に繁栄した面影をのこす
リバプールのビートルズ・ビジネスの拠点
リバプールのビートルズ・ビジネスの拠点

ビートルズ誕生の街

 50年代までにはすっかり斜陽となってしまっていたこの街に現れた救世主、それは皆さんもよくご存知のロックバンド、ビートルズでしょう。

リバプールにやってきた観光客が真っ先に足を運ぶのが、ビートルズの聖地とも呼ばれるマシュー・ストリート。ビートルズはこの通りにあるキャバーン・クラブと呼ばれるライブ・ハウスで
300回も演奏を行ったと言われています。そのキャバーン・クラブは地下鉄工事のため、残念ながら1973年に取り壊されてしまいましたが、1985年に再建され現在も名物ライブ・ハウスとして注目を集めています。

また、マシュー・ストリートの「ウォール・オブ・フェイム」には、
1957年から1973年までに同ライブ・ハウスで演奏した1801組のバンドの名前が刻まれています。やはり、ビートルズはリバプール市民にとって誇り高いヒーローなのでしょう。同市には、メンバーだったジョン・レノンにちなんだジョン・レノン空港もあります。歴史に翻弄され続けた街リバプールですが、現在はビートルズをはじめとする多くの有名ミュージシャンたちを生んだ音楽の街として世界中の人たちに親しまれているようですね。

ビートルズの活動拠点だったキャバーン・クラブ
ビートルズの活動拠点だったキャバーン・クラブ
観光客に人気のフェイム・オブ・ウォール
観光客に人気のフェイム・オブ・ウォール
  • この記事をはてなブックマークに登録する
  • この記事をGoogleブックマークに登録する
  • この記事をYahoo!ブックマークに登録する
  • この記事をlivedoor clipに登録する
  • この記事を@nifty クリップに登録する
最近の記事
09.17.
ロンドンを席巻する草間弥生アート!
ルイ・ヴィトンとのコラボで突如ロンドンに出現した草間ワールド!
09.02.
優雅で贅沢なロンドンを満喫!
5つ星ホテルでアフタヌーンティーをしよう!
08.20.
サマーホリデイでイギリスからヴェネチアへ
イギリスの人気観光地の一つヴェネチアを訪れました
08.06.
快進撃の五輪日本代表サッカー突撃レポート!
五輪に湧く英国でサッカー日本代表を応援してきました!
07.23.
ロンドン・オリンピックの聖火がやってきた!
わが街オックスフォードに聖火リレーがたってきました。
WRITERS NOTE
【NAME】山中彰子
イギリスのユニークなライフスタイル、ショッピングやグルメ情報など最新トレンドをレポートします
<< 2019年10月 >>
12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031