私を幸せにするライフスタイル BONITA message ~ いろいろな女性が自ら発信するコラム型WEB
私を幸せにするライフスタイル BONITA message
2008.08.06.更新
  • この記事をはてなブックマークに登録する
  • この記事をGoogleブックマークに登録する
  • この記事をYahoo!ブックマークに登録する
  • この記事をlivedoor clipに登録する
  • この記事を@nifty クリップに登録する

■ メイク直しの強い味方!身近な道具でワンラックUPアフター5フェイス

メイク直しの強い見方!アフター5に差が出る、お役立ち小道具


金曜の夜。1日の仕事がやっと終了し、ホッと一息。

 

…している暇はありません。

 

楽しみにしていた合コンの集合時間まであと30分。

 

こんな時、女性なら誰しもがこれからやるべきことは「メイク直し」です。

 

1日の仕事ですっかり疲れてしまったメイクやヘアをきちんとリセットしなければいけません。

 

今回は「メイク直し」の際に知っておくと便利なマメ知識をご紹介いたします!

 

一本あればかなり使える・万能アイテム「ベビーオイル」!

ベビーオイルは携帯用のミニスプレーに入れて持ち歩くと便利。
ベビーオイルは携帯用のミニスプレーに入れて持ち歩くと便利。

まず、携帯用のミニボトルに入れてポーチに忍ばせておくと重宝するのが、「ベビーオイル」。このベビーオイル、実は色々な使い方ができるのです。

 

■下まぶたににじんでしまったマスカラやアイシャドウ。無理にこすって落とそうとすると、広がってますますパンダのような目元になってしまいます。


そんなときには、ベビーオイルを少ししみこませた綿棒でふき取ってみてください。スルリと余分な汚れがとれ、すっきりとした目元に戻ります。




■また、オフィスの冷暖房で乾燥してパサパサになったり広がってしまったヘアに、ベビーオイルをうすくなじませるだけで、つややかでしっとりとした質感が蘇ります!

 

■ついでに指のささくれやネイルにバビーオイルを塗って軽くマッサージすると、手元がだいぶきれいな印象になりますよ。


■さらに裏技。もしリップを忘れてしまった…なんて時には、ベビーオイルを塗った唇にアイシャドウやチークなどのパウダー物をポンポンと軽くのせるだけで、リップに自然な色身を添えることができます!

 

知っておくと得する、プチ・テクニック

綿棒は汚れないように、他の化粧品とは別に小さい袋に入れておきましょう。
綿棒は汚れないように、他の化粧品とは別に小さい袋に入れておきましょう。

■また、マスカラを塗りなおすとき。朝に一度塗っているので、重ね塗りをすることになりますが、これがダマになってしまってなかなか難しい。
そんなときには「歯間ブラシ」の先にマスカラをつけて塗ると、細かいところまでキレイに仕上げることができるのです。

 

■ファンデーションはできるだけ重ねづけは避け、パウダーで整えるだけにするのが理想的。その際に、まず最初にティッシュで余分な油分を抑えてから塗るのを忘れずに!

しかし、どうしてもくすみやクマが気になってファンデーションを塗るときには、パフで肌を上から押さえるようにのせていきましょう。パフを流すように動かしてはNG。厚塗りな印象になってしまいます!

 

■メイク直しで気をつけたいのは、「いかにも今直して来ました!」的なわざとらしいメイクにならないようにすること。アイシャドウやアイラインを入れ直した際には、綿棒や指で軽くぼかして、ナチュラルに仕上げてくださいね。

 

いかがでしょう?

本当に“ちょっとしたこと”ですが、知っておくだけでメイク直しの出来が格段に変わってくるはずです!

 

次のアフターファイブのお出かけ前に、一度試してみてくださいね。

  • この記事をはてなブックマークに登録する
  • この記事をGoogleブックマークに登録する
  • この記事をYahoo!ブックマークに登録する
  • この記事をlivedoor clipに登録する
  • この記事を@nifty クリップに登録する
最近の記事
09.09.
バイリンガルも夢じゃない!語学勉強システム『ロゼッタワールド』☆
海外旅行のためだけではなく、最近ではキャリアアップにも欠かせない語学。「楽しくお手軽に学べればいいのに…」という誰もが一度は抱える悩みを解決してくれる、画期的なレッスンにチャレンジしました!
09.03.
今度こそちゃんと起きられる! ベスト・オブ・目覚まし時計
そろそろ夏の疲れがたまってくる頃ですよね。今日こそ早起きしよう! と思っていても、つい二度寝をしてしまうことってありませんか? そんなあなたを強力にサポートしてくれる、優秀な目覚まし時計を紹介します。
08.13.
夏用ネイルも無駄にしない!夏色ネイルカラーを使って、秋風ネイルアートに挑戦
イエロー、グリーン、ホワイト。今年の夏も様々なネイルカラーが流行しましたね。しかし、夏用のネイルカラーって、秋になったらどうします?
07.07.
仕事の合間に和みのリーフでコロコロボディケア “プチコロリーフ”
肩や首などのコリは、仕事の能率に悪影響を及ぼします。デスクに置いても違和感のないコンパクトなボディケアグッズで、気持ちよくコリを解消! ちょっとした時間を利用して、上手にリフレッシュしましょう。
07.03.
デスクをカラフル&ユーモラスに彩るKOZIOLのデスクトップアイテム
書類やPCに占領されて、何かと無機質で殺風景になりがちなデスクまわり。ユーモラスなフォルムと鮮やかなフィトカラーが魅力のアイテムで彩って、目からパワーをチャージしましょう!
WRITERS NOTE
【NAME】中野 有子
頑張る女性たちの「しあわせ」をお手伝いしたい! マナー講師の資格を生かして、主に「ワーク」と「ビューティ」のカテゴリーを担当します。
<< 2017年10月 >>
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031