私を幸せにするライフスタイル BONITA message ~ いろいろな女性が自ら発信するコラム型WEB
私を幸せにするライフスタイル BONITA message
2010.03.29.更新
  • この記事をはてなブックマークに登録する
  • この記事をGoogleブックマークに登録する
  • この記事をYahoo!ブックマークに登録する
  • この記事をlivedoor clipに登録する
  • この記事を@nifty クリップに登録する

■ イギリス永住権への道

英国の永住権を取得するには?

毎年10万人もの人々が永住権を獲得するというイギリス。アメリカでよく言われるグリーンカードに当たるイギリスのSettlement Visa(永住権)ですが、誰もが簡単に取得できるわけではありません。

永住権を申請できる資格は、(英国籍保持者との)結婚あるいはパートナーのビザ2年間を満期で終了するもののほか、元英国退役軍人ビザ4年、労働許可ビザ5年、英国の祖先をもっている人のためのビザ5年、投資家・ビジネスマンのビザ5年、作家・作曲家・芸術家ビザ5年の満期終了するものと、合法的に英国に10年間滞在したものと合法違法にかかわらず同国に14年間滞在したものに与えられます。

著者の場合、保持していた結婚ビザが2年目を迎え満期で終了するため、重い腰を上げながら永住権の申請を準備し始めたところです。しかし、このビザを申請する前に取得しなければならないのがLife In The UK Testと呼ばれる試験の合格証です。現在持っているビザが切れる前にこちらのテストに合格しなければなりません。
イギリスの永住権を取得する
イギリスの永住権を取得する
Life in the UK testの試験問題
Life in the UK testの試験問題

まずは公式教科書で勉強

私もLife In The UK Test受験を余儀なくされ、試験日の半年くらい前から勉強をはじめました。公式試験は合計24問も問題からなり、1問1問は2~5択の選択問題となっています。こう書くとさほど難しそうに聞こえませんが、問題はその内容。英国で生まれ育った英国人でもなかなか答えられない内容がたくさんあります。たとえば、イスラム教徒は英国人の何パーセントを占めるか?という問題から、住宅ローンは何年以上で組むのか、エリザベス二世は何年に王位の座についたのか、両親と暮らす英国の子供たちは全体の何パーセントかという問題まで様々。また、英国人でないと分かりにくい政治システムや歴史的な出来事などの問題もあるので、なかなかあなどれません。

同試験の受験を決めたらまずは、公式のテキストブックを手に入れましょう。過去に受験した経験者たちの多くが、このテキストブックを一通り隅々まで読んでおくことを強く薦めています。テキストを読んだら、練習問題(用の本も販売されています)を何問もといてみて苦手なエリアを突き止めてみるのもいいかもしれませんね。
同試験の参考書・練習問題も付いている
同試験の参考書・練習問題も付いている
公式の問題集も使って練習
公式の問題集も使って練習

試験に臨む

Life In The UK Testは合計24問。75パーセント以上の正解率で合格となります。つまり、ポジティブに考えると6問まで間違えられるということです!練習問題を解きながら、18問以上コンスタントに正解できるようになったら、本番の試験に臨みましょう。

試験会場は公式ホームページにて最寄りの会場を検索できます。予約申し込みは電話か直接出向いて行います。申込者が殺到していることもあり最低14日以上待たされることもあるそうですので、予約はできるだけ余裕をもってお早めに。当日は会場に試験料の34ポンドとパスポート、自宅住所を証明できるものを持参します。

さて、私も実際に試験会場で試験を受けてきました。会場に到着したら試験料を支払い、係員によるID確認が行われます。簡単な情報(市民権か永住権かを選択)をコンピューターに入力して、試験開始。練習問題と少々違った言い回しの質問も多く、難しく感じました。試験は終了したもの順に係員の指示に従って席を立つことができます。結果は試験終了後すぐに知らされます。さて、私の結果はどうだったかというと…なんと合格でした!合格証明書は永住権の申請の際必要になりますので、大切に保管しなければなりません。これでようやく永住権への第一歩を踏み出しました。
著者も数ヶ月間猛勉強
著者も数ヶ月間猛勉強
合格すると合格証がもらえます
合格すると合格証がもらえます
  • この記事をはてなブックマークに登録する
  • この記事をGoogleブックマークに登録する
  • この記事をYahoo!ブックマークに登録する
  • この記事をlivedoor clipに登録する
  • この記事を@nifty クリップに登録する
最近の記事
09.17.
ロンドンを席巻する草間弥生アート!
ルイ・ヴィトンとのコラボで突如ロンドンに出現した草間ワールド!
09.02.
優雅で贅沢なロンドンを満喫!
5つ星ホテルでアフタヌーンティーをしよう!
08.20.
サマーホリデイでイギリスからヴェネチアへ
イギリスの人気観光地の一つヴェネチアを訪れました
08.06.
快進撃の五輪日本代表サッカー突撃レポート!
五輪に湧く英国でサッカー日本代表を応援してきました!
07.23.
ロンドン・オリンピックの聖火がやってきた!
わが街オックスフォードに聖火リレーがたってきました。
WRITERS NOTE
【NAME】山中彰子
イギリスのユニークなライフスタイル、ショッピングやグルメ情報など最新トレンドをレポートします
<< 2019年10月 >>
12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031