私を幸せにするライフスタイル BONITA message ~ いろいろな女性が自ら発信するコラム型WEB
私を幸せにするライフスタイル BONITA message
2008.11.17.更新
  • この記事をはてなブックマークに登録する
  • この記事をGoogleブックマークに登録する
  • この記事をYahoo!ブックマークに登録する
  • この記事をlivedoor clipに登録する
  • この記事を@nifty クリップに登録する

■ 柿のスイーツ♪『ぷちぷちしっとり柿のケーキ』『柿の葛湯』

  東京でも、お庭に柿の木があるおうちをみかけますね。
澄んだ水色の青空と鮮やかな橙色の柿を眺めると、ほっこりした気分になります。
そして、何より柿がおいしい季節です♪『桃栗3年柿8年』ということわざもあり、柿は8年位で実を結ぶといわれ、『成就するには時間がかかる』という表現の例えにもなっています。今回は日本の果物代表『柿』ご紹介したいと思います。

 柿の歴史は、奈良時代にさかのぼります。日本の古文書にも柿の名前が多々見受けられます。平安時代の『延喜式』には、干し柿が祭礼用のお菓子として用いられていました。
ということは、今や高級和製ドライフルーツの干し柿は、平安時代には作られていたということになります。代々作り方が伝授され、現代にも残っているのですね。そして、柿は世界で親しまれている名前でもあります。柿は英名では『Kaki Japanese Persimon』といい、学名では『Diospyros Kaki Thunb.』といいますが、日本語のカキが、そのまま『Kaki』と使用されています。現在は1000種類ほどあるといわれる柿ですが、みなさんが身近に楽しめる柿たちをご紹介しましょう。

 柿はまず、甘柿と渋柿に分かれます。渋柿は名前の通り、渋みのある柿です。この渋みは
『タンニン』という成分です。タンニン成分が果肉に溶け出してしまう事で、渋みがでてしまうのです。日本で登場した歴史ある柿は、この『渋柿』なんですよ。
さらに柿の種類をさらに4つに分けました。そして柿の品種も加えましたので、ご覧ください。

完全甘柿:熟して甘くなるものです。種有りと種無しがあります。
     品種:次郎、富有、筆柿
不完全甘柿:種が多いと甘くなり少ないと渋くなるものです。
     品種:西村早生、禅寺丸
完全渋柿:種のありなしに関わらず渋いものです。
     品種:蜂谷、西条
不完全渋柿:種のまわりのゴマができ広がり甘くなるものです。
      品種:平核柿、会津見知津

なんだか色んな柿があるんだなという感じですが、甘い柿は果肉がしっかりしていて甘い柿です。渋柿は、干し柿などに使われる柔らかめな果肉の柿です。店頭でみかける渋柿は、ドライアイスやアルコールなどを使い渋抜きをして出荷されている渋柿が多いです。日持ちの悪いものは、袋にパックされ少し日持ちがよくなるように、店頭で販売されている渋柿もあります。渋い柿と書いても、渋くないのは、私たちが楽しめるように生産者の方がひと手間かけてくださるからでもあるのです。果肉が硬めがいいわ!とろりとしたものがいいわ!などお好みがあるかと思います。ぜひ、毎年柿の季節が楽しみになるように、お好みの柿をひとつみつけておくのもおすすめです♪

写真は、お店でよくみかけるものをご用意しました。簡単に特徴をご説明いたしましょう。

1列目(向かって)左:富有柿(甘柿)
◎甘柿といえば?といわれるほど代表品種です。ふくよかな丸みのある形。
甘い柿の中でも、果肉は口当たり滑らか水々しく日持ちのよい柿です。

1列目(向かって)右:西条柿(渋柿)
◎パプリカのような鮮やかな黄味ががかったオレンジ色をしています。縦に長いのが特徴のこぶりな愛らしい柿です。さっぱりとした上品な甘さ。渋抜きしてパックで売られているのをよくみかけます。日持ちしない柿なので、購入後は早めにいただきましょう。

2列目(向かって)左:次郎柿(甘柿)
こちらも甘柿の代表です。平たくやや四角形の柿です。お口の中に広がる甘さそしてシャリシャリとした歯ごたえのある食感がお楽しみいただけます。

2列目(向かって)中央:富士柿(甲州百日:渋柿)
◎富士山の形をした大きな渋柿。写真のものは500g程あるずっしりとした柿です。脱渋され、柔らかくとろりとしたジューシーなお味がお楽しみいただけます。

2列目(向かって)右;おけさ柿(平核無)
◎四角く種がほとんどないです。脱渋してあり、鮮やかなオレンジ色の甘さ柔らかさとろとろ感が最高です。包丁で横にきり、キウイフルーツのようにスプーンで食べることもできる柔らかさです。


 柿には、ビタミンC、カロテン、食物繊維。カリウムといった栄養成分も含まれています。ただ消化の悪い果物になるので、食べ過ぎにはご注意してくださいね!


 さて、今回の野菜ソムリエ志麻のレシピですが、柿のスイーツ♪『ぷちぷちしっとり柿のケーキ』『柿の葛湯』になります。あら!ばら売りより、袋入りのほうが断然お得だけど、食べきれないわ~という時にはぜひ今回のレシピをお試しください。『ぷちぷちしっとり柿のケーキ』ですが、オーブンのケーキなんて面倒と思っている方も、焼き時間よりも型に流すまでの時間はかかわないので意外に簡単にできます。焼き上がるまでの時間も、お茶飲んだりしながら、ひと呼吸整えられます。また寒いので、あまり果物は、、、という時は、『柿の葛湯』を楽しんでみてください。火を通した柿もなかなか良いものですよ。

  • この記事をはてなブックマークに登録する
  • この記事をGoogleブックマークに登録する
  • この記事をYahoo!ブックマークに登録する
  • この記事をlivedoor clipに登録する
  • この記事を@nifty クリップに登録する
最近の記事
09.04.
9月野菜果物料理『とうもろこしのお手軽パン』『豆苗の豆腐サラダ』『プルーンのミックスジュース』
秋の訪れを感じながら夏の疲れた体を野菜と果物でメンテナンスしましょう。9月野菜果物料理『とうもろこしのお手軽パン』『豆苗の豆腐サラダ』『プルーンのミックスジュース』
07.30.
8月野菜果物料理『枝豆のカレースープ』『谷中しょうがと昆布の炊き込みおにぎり』『すだちゼリー』
夏といえばの野菜と香りで涼む野菜果物で暑さをのりきりましょう。8月野菜果物料理『枝豆のカレースープ』『谷中しょうがと昆布の炊き込みおにぎり』『すだちゼリー』
07.02.
7月野菜果物料理『パプリカとアーモンドのオイル焼き』『オカヒジキのシンプルパスタ』『パッションフルーツのフルーツポンチ』
カラフルな野菜果物で夏の食卓を楽しみましょう♪7月野菜果物料理『パプリカとアーモンドのオイル焼き』『オカヒジキのシンプルパスタ』『パッションフルーツのフルーツポンチ』
06.01.
6月の野菜果物料理『加賀太きゅうりのえのきあんかけ』『新ごぼうとアボカドのさっぱりサラダ』『マンゴスチンとレーズン&くるみミックス』
雨の季節になりますが旬の野菜果物から元気の源を味わいましょう。6月の野菜果物料理『加賀太きゅうりのえのきあんかけ』『新ごぼうとアボカドのさっぱりサラダ』『マンゴスチンとレーズン&くるみミックス』
04.30.
5月野菜果物料理『砂糖えんどうのポタージュ』『エディブルフラワーの春雨サラダ』『びわのはちみつコンポートとゼリー』
緑が美しい季節。旬の野菜果物からグリーンとオレンジの食材のレシピをお届けします。5月野菜果物料理『砂糖えんどうのポタージュ』『エディブルフラワーの春雨サラダ』『びわのはちみつコンポートとゼリー』
WRITERS NOTE
【NAME】日々野志麻
野菜ソムリエ:湿疹のできやすい体質により野菜果物を中心とした玄米菜食の食生活を心がけるようになりました。こちらに掲載のレシピは動物性の食品をほぼ使用していないベジフルレシピをご紹介しています。ダイエットを気にされている方、野菜果物をたくさん食べたいという方にもおすすめです。 【今までのお仕事歴】 月刊 地球環境(日本工業新聞社)/実践エコアイディアブック(生涯学習ユーキャン)エコ活動ナビ(中央経済社)unicooking(富山版・和歌山版)/東京都下水道局ダイエットレシピ GRANSTA TOKYO 百果百菜ジュース商品開発(ビーツのバナナミルク/りんご3兄弟ヨーグルト/まろやかマミルク/スチューベンヨーグルト)/子供向け食育講師など。
<< 2019年12月 >>
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031