私を幸せにするライフスタイル BONITA message ~ いろいろな女性が自ら発信するコラム型WEB
私を幸せにするライフスタイル BONITA message
2010.03.01.更新
  • この記事をはてなブックマークに登録する
  • この記事をGoogleブックマークに登録する
  • この記事をYahoo!ブックマークに登録する
  • この記事をlivedoor clipに登録する
  • この記事を@nifty クリップに登録する

■ 『新たまねぎのふわふわ焼き』と『なめこあんかけの新たまねぎステーキ』のレシピ

新たまねぎのおはなし

春に登場する新たまねぎ。春らしい優しい色合いと水々しさと甘みが特徴。
春に登場する新たまねぎ。春らしい優しい色合いと水々しさと甘みが特徴。
 たまねぎは、中央アジア、東地中海海岸地方が原産地とされるユリ科の野菜です。葉の根元の部分が肥大した鱗茎の部分を食用とします。紀元前のエジプトでは、神聖なものとして祭壇に供えられ古くから栽培されていました。日本では明治以降本格的な栽培が始まり、国内で発生したコレラにたまねぎがきくという噂をきっかけに広まったといわれています。現在では、北海道を筆頭に佐賀県、兵庫で生産され通年を通して店頭に出荷されています。北海道を中心とした春播き秋取どりと、西日本を中心とした秋播き春取りの年2回収穫期があり、秋と春においしい季節を迎えます。特に3~4月の春の季節には、『新たまねぎ』が旬の食材として楽しむことがきます。

新たまねぎはなぜやさしい春の色???

(左)黄たまねぎ。店頭でみかける主流のたまねぎ。カレー、シチュー、スープ、ハンバーグ、揚げ物、炒め物等、幅広く調理が楽しめる。
(右)赤たまねぎ。レッドオニオン、紫たまねぎと呼ばれサラダに利用されています。
(左)黄たまねぎ。店頭でみかける主流のたまねぎ。カレー、シチュー、スープ、ハンバーグ、揚げ物、炒め物等、幅広く調理が楽しめる。
(右)赤たまねぎ。レッドオニオン、紫たまねぎと呼ばれサラダに利用されています。
たまねぎは、『黄たまねぎ』『赤たまねぎ』『白たまねぎ』と3つの色で種類が分かれています。黄たまねぎは、日持ちをよくするため乾燥し貯蔵され出荷されています。春取りの新玉葱は黄たまねぎの品種を乾かさずに出荷します。そのため、やわらかい薄皮にくるまれ中は白く水々しい甘みのある生食向きの春らしい玉ねぎとなるのです。
  • この記事をはてなブックマークに登録する
  • この記事をGoogleブックマークに登録する
  • この記事をYahoo!ブックマークに登録する
  • この記事をlivedoor clipに登録する
  • この記事を@nifty クリップに登録する
最近の記事
09.04.
9月野菜果物料理『とうもろこしのお手軽パン』『豆苗の豆腐サラダ』『プルーンのミックスジュース』
秋の訪れを感じながら夏の疲れた体を野菜と果物でメンテナンスしましょう。9月野菜果物料理『とうもろこしのお手軽パン』『豆苗の豆腐サラダ』『プルーンのミックスジュース』
07.30.
8月野菜果物料理『枝豆のカレースープ』『谷中しょうがと昆布の炊き込みおにぎり』『すだちゼリー』
夏といえばの野菜と香りで涼む野菜果物で暑さをのりきりましょう。8月野菜果物料理『枝豆のカレースープ』『谷中しょうがと昆布の炊き込みおにぎり』『すだちゼリー』
07.02.
7月野菜果物料理『パプリカとアーモンドのオイル焼き』『オカヒジキのシンプルパスタ』『パッションフルーツのフルーツポンチ』
カラフルな野菜果物で夏の食卓を楽しみましょう♪7月野菜果物料理『パプリカとアーモンドのオイル焼き』『オカヒジキのシンプルパスタ』『パッションフルーツのフルーツポンチ』
06.01.
6月の野菜果物料理『加賀太きゅうりのえのきあんかけ』『新ごぼうとアボカドのさっぱりサラダ』『マンゴスチンとレーズン&くるみミックス』
雨の季節になりますが旬の野菜果物から元気の源を味わいましょう。6月の野菜果物料理『加賀太きゅうりのえのきあんかけ』『新ごぼうとアボカドのさっぱりサラダ』『マンゴスチンとレーズン&くるみミックス』
04.30.
5月野菜果物料理『砂糖えんどうのポタージュ』『エディブルフラワーの春雨サラダ』『びわのはちみつコンポートとゼリー』
緑が美しい季節。旬の野菜果物からグリーンとオレンジの食材のレシピをお届けします。5月野菜果物料理『砂糖えんどうのポタージュ』『エディブルフラワーの春雨サラダ』『びわのはちみつコンポートとゼリー』
WRITERS NOTE
【NAME】日々野志麻
野菜ソムリエ:湿疹のできやすい体質により野菜果物を中心とした玄米菜食の食生活を心がけるようになりました。こちらに掲載のレシピは動物性の食品をほぼ使用していないベジフルレシピをご紹介しています。ダイエットを気にされている方、野菜果物をたくさん食べたいという方にもおすすめです。 【今までのお仕事歴】 月刊 地球環境(日本工業新聞社)/実践エコアイディアブック(生涯学習ユーキャン)エコ活動ナビ(中央経済社)unicooking(富山版・和歌山版)/東京都下水道局ダイエットレシピ GRANSTA TOKYO 百果百菜ジュース商品開発(ビーツのバナナミルク/りんご3兄弟ヨーグルト/まろやかマミルク/スチューベンヨーグルト)/子供向け食育講師など。
<< 2020年2月 >>
1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829