私を幸せにするライフスタイル BONITA message ~ いろいろな女性が自ら発信するコラム型WEB
私を幸せにするライフスタイル BONITA message
2010.02.17.更新
  • この記事をはてなブックマークに登録する
  • この記事をGoogleブックマークに登録する
  • この記事をYahoo!ブックマークに登録する
  • この記事をlivedoor clipに登録する
  • この記事を@nifty クリップに登録する

■ ポーランドのお土産

ポーランドのお土産

それとも、ポーランドといったら『酒』→ウォッカ用グラス?
それとも、ポーランドといったら『酒』→ウォッカ用グラス?

 フランスに行ったらあの店でカバンを買って、イタリアに出かけたら妙味な色合いのグラスを買って・・と買い物をするのは旅行に出かけるときの楽しみの一つですね。お土産を買うための時間がない、なんてツアーは見たことないぐらいですからね。

 じゃぁ、ポーランドに出かけたら何をお土産に買ってくればいいの?何が有名なの?と、質問が飛びそうですが、いくら美男美女が多い国で有名だからといって、生身の人間はお持ち帰りできません。(当たり前)
 ということで、今回は簡単にお持ち帰り可能な、ポーランドの特産物を見てみましょう。

密かに、でも熱狂的ファンのいるポーランド陶器

この民族調?の模様に惚れてしまうとか。たしかに、ユニークな模様。
この民族調?の模様に惚れてしまうとか。たしかに、ユニークな模様。

 ヨーロッパの陶器で有名といえばマイセンやウエッジウッドでしょうか。なんてったって、陶器購入のツアーが存在するぐらいですからね。希望者が多数いるのでしょう。そんなマイセンほど有名じゃありませんが、ポーランドにも有名陶器というものがいくつか存在しています。その中でも群を抜いて有名なのがボレスワッベツ。この陶器で一番有名な柄は、かえるの卵?のような青地に白いまるが連なった模様。

 ポーランドにいる外国企業の駐在社員の奥さんたちがこぞって買い付けにでかけております。ドイツからも(ドイツ人というよりはアメリカ人などのこれまた駐在さんに多い)買いに来るぐらいの人気。その理由は『いかにも東欧っぽい』『洗練されていなくて、これぞ昔のヨーロッパの土臭さがある』というところでしょうか。これだけ人気があるので、工場直売の通販も利用できるようになっています。そのホームページはこちら。英語でも覗くことができるので、ちょっと興味のある方はどうぞ。
『籠』はドイツからの観光客が購入していきます。
『籠』はドイツからの観光客が購入していきます。
こちらは木彫りのマリア像と天使。手の平サイズが一番売れるそうです。
こちらは木彫りのマリア像と天使。手の平サイズが一番売れるそうです。

彼女のためのプレゼント

かわいさには文句なし。
かわいさには文句なし。

 ポーランドの工芸品で数年前から騒がれているのがこちら。レース編みの下着。レース編み自体は、昔からひっそりと引き継がれていた工芸品でしたが、それを写真のように下着にすると・・・ポーランド内でも『かわいい!』と大好評でした。

 友人も奥さんにプレゼントしたそうですが、付け心地のほうは奥さん、ノーコメントでした。ま、話題にはなりますが、実用性となるとなかなか女性側からのポジティブなコメント、聞いたことありませんね・・・。

革製品・木の製品

私も、家で5年近く履いています。丈夫で長持ち。
私も、家で5年近く履いています。丈夫で長持ち。

 ポーランドの山岳地帯やリゾート地に行くとお決まりであるのが、革製品。皮でできたスリッパなんて山のようにつんであります。デザイン性には一言二言、言いたい代物が少なくありませんが実用的にはこれがなかなか。だんだん汚らしく見えていく布製のスリッパに比べて、古くなればなるほど味が出て、足になじむからリピーターが多い一品。

さて、皆さんの購入意欲をそそるようなお土産、見つかりましたか???
  • この記事をはてなブックマークに登録する
  • この記事をGoogleブックマークに登録する
  • この記事をYahoo!ブックマークに登録する
  • この記事をlivedoor clipに登録する
  • この記事を@nifty クリップに登録する
最近の記事
07.21.
日本人の私、好かれてる?
人間深く付き合えば国籍など関係なく友好関係を築けるが、そこに行き着くまでに「国籍」「民族」「宗教」という物差しがじゃますることも・・・。
07.07.
待っていました。バカンス到来!
待ちに待った季節がやってきました。さて、今年はどうしましょ。
06.23.
私に近寄らないで!真夏の危険な接近。
ポーランド、蚊の大量発生で国中大慌て!
06.09.
結婚シーズンの6月。結婚した証は何?
結婚指輪、ちゃんとはめていますか?
05.26.
彼女が離婚を選んだわけ
ポーランドの離婚事情、日本とは何が違う?
WRITERS NOTE
【NAME】ソルネク流 由樹
BONITAライターが、お届けするポーランドのこぼれ話。仕事の合間に読むのもよし、夜更けに一人で読むもよし。
<< 2019年12月 >>
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031